定期露店市場

盆市大売出し

開設日時 令和元年8月12日(月曜) 午前5時から10時まで

開設場所 JR北三条駅西側(中央市場開催場所)、市道八幡小路線(八幡小路市場開催場所)

盆花臨時市場

開設日時 令和元年8月13日(火曜) 午前5時から10時まで

開設場所 JR北三条駅西側(中央市場開催場所)、市道八幡小路線(八幡小路市場開催場所)

 

盆花臨時市場

定期露店市場

定期市のカレンダー写真

 『定期市』は『六斎市』と呼ばれる朝市で、三条市内4か所で開催されています。
『二・七の市』(毎月末尾に2と7が付く日)と、『五・十の市』(毎月末尾に5と0が付く日)があります。
農産物や魚介類、乾物などの食料品を中心に、衣類や履物、生花などを取り揃え、生活を支える市場として市民に大変親しまれています。

 売り手の顔が見える、売り手とのコミュニケーションをしながら買うことができるのが、スーパーマーケットにはない『市』の魅力です。

 威勢のいい売り声で活気あふれる『定期市』に是非お越しください!!

 その日の旬な情報、お得情報等を更新しています。

定期市情報誌を配布しています。

三条市場親和会と三条最寄農産物出荷組合、新潟大学地域政策協働センター、営業戦略室と協働で定期市の情報誌を作成し、配布しました。
ご希望の方は、市内公共施設、宿泊施設のほか、営業戦略室で配布しています。

最新号【第8号 2018年12月発行】

定期露店市場情報誌2018年版

昨年に引き続き、今年も新潟大学地域政策協働センターの学生の皆さんと作成しました!

内容

  • 三条市定期市中央市場の歴史
  • あさいちレシピ
  • 定期市お手伝い体験記

定期市情報誌の内容は、下記からご覧いただくことができます

三条市内市場一覧

中央市場

三条市が開設している4つの定期市の中で最も出店者数が多く、地元で採れた新鮮野菜から三条名物車麩やぽっぽ焼きなど多種多様なものが手に入る市。
市場来客者用の駐車場がありますので、お車でお越しの方も安心してお買い物ができます。  

開設場所

三条市元町

開設日時

毎月2、7のつく日 (但し1月2日は休日) 午前5時~正午頃

(注意)午前9時~午前10時頃が最も賑わっている時間帯です。

交通

JR北三条駅から徒歩1分

主な販売品目

青果物、花、鮮魚、菓子、衣料品、種子・苗

店舗数

70~150軒

カラフルなパラソルやテントば並ぶ中をかっぱを着て自転車を押す人の後姿の写真

四日町市場

旧三条保健所跡地で開催している定期市。他の市と違い、1区画にフリーマーケットのように店が並ぶという、ちょっと珍しい光景が楽しめる市。
こちらの市も来客者用の駐車場がありますのでお車でお越しの方も安心してお買い物ができます。

開設場所

三条市四日町

開設日時

毎月5、10のつく日(但し1月5日は休日) 午前5時~正午頃

(注意)午前9時~午前10時頃が最も賑わっている時間帯です。

交通

JR三条駅から徒歩10分

主な販売品目

青果物、花、鮮魚、菓子、衣料品、種子・苗

店舗数

50~60軒

店と下に並んだ商品を挟んだ買い物客と店頭の女性の写真

八幡小路市場

主に、地元で採れた新鮮な青果物が手に入る市。
早起きして足を運んでみませんか?

開設場所

三条市八幡町

開設日時

毎月2、7のつく日(但し1月2日は休日) 午前4時~午前10時

主な販売品目

青果物

店舗数

10〜20軒

島田・由利市場

主に、地元で採れた新鮮な青果物が手に入る市。
早起きして足を運んでみませんか?

開設場所

三条市島田

開設日時

毎月2、7のつく日(但し1月2日は休日) 午前4時~午前10時

主な販売品目

青果物

店舗数

10〜20軒

(注意)各市場とも諸条件により閉店時間が早まる場合がありますので、ご了承ください。

各市場の場所を記したイラストマップ
この記事に関するお問合せ
経済部 営業戦略室 観光係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5605 (直通) ファクス : 0256-36-5111
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年08月15日