市税等の口座振替について

口座振替について

  市税等を三条市の指定金融機関等の預金口座から振替納付をすることができます。

【口座振替ができる市税等 】

  市県民税(普通徴収)、固定資産税・都市計画税、軽自動車税、国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、保育料・副食費(公立)、市営・県営住宅使用料(駐車場使用料) 

【口座振替ができる金融機関等】※三条市内に本・支店のある金融機関等

  第四北越銀行本店及び各支店、大光銀行本店及び各支店、三条信用金庫本店及び各支店、三條信用組合本店及び各支店、新潟縣信用組合本店及び各支店、新潟県労働金庫本店及び各支店、にいがた南蒲農業協同組合各支店、ゆうちょ銀行・郵便局

手続方法

 次のいずれかの方法でお手続きください。

 固定資産税は、登記上の名義(共有名義)毎にお手続ください。

1  指定金融機関等の窓口での手続

   金融機関等の窓口に申込用紙(口座振替依頼書)が備え付けてあります。

  「通帳」「通帳の印鑑」「納税通知書」を御持参の上、お手続きください。

2 納税通知書に同封の口座依頼書(はがき)での手続

市税、国民健康保険税、 後期高齢者 医療保険料及び介護保険料のみ

納税通知書に同封された口座振替依頼書(はがき)に必要事項を記入・通帳の印鑑を押印した後、プライバシー保護シールを貼って、ポストに投函ください 

  納税義務者欄には「納税通知書のあて名」と同じお名前(名称等)を御記入ください。

(例) 三条太郎(花子)、 三条太郎 他( 〇)名、三条次郎 分

振替口座の変更・廃止

新たに振替を御希望される指定金融機関等の窓口で、「通帳」「通帳の印鑑」「納税通知書」を御持参の上、お手続きください。

固定資産税は、登記上の名義を変更された場合、再度お手続をお願いします。

振替を廃止する場合も上記に準じお手続ください。

振替開始時期と振替日

 口座振替の開始時期は、依頼書(はがきは25日まで投函ください)を提出された月の翌月の納期分(月末が土日、祝日等で納期限が翌月初めの平日になるものは除きます)から行います。

 はがきでお手続の場合は「口座振替登録完了のお知らせ(水色はがき)」を送付します。

 それまでの納期分は納付書で納入ください。

口座振替ができなかった場合

  残高不足などで振替ができなかった方に「口座不能通知(赤色はがき)」を送付します。

  記載されている支払期限までに、三条市の指定金融機関等、三条市役所(三条庁舎・栄庁舎・下田庁舎)またはコンビニエンスストア等で納入ください。

「納付書による納め方」はこちらをご覧ください。

  再振替は行いませんので御了承ください。

この記事に関するお問合せ
総務部 収納課 管理係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5532 (直通) ファクス : 0256-36-4321
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年09月29日