住民票などの郵送請求

住民票についての説明はこちらをご覧ください。

住民票の記載事項証明についてはこちらをご覧ください。

住民票などを郵送請求するには

ご案内

※ 発行した証明は、住民登録上のご住所にしかお送りできません。
       
⇒ 市外に一時滞在中にご自分の住民票が必要になった場合は、広域交付住民票
              (本籍は載りませんが市外の役所であっても取れる住民票です。)をお近くの市区町村役場
                  でご請求いただくことをお勧めします。

※ 日中お仕事で窓口においでになれない方には
       火曜、日曜の時間外窓口サービスを実施している市民総合窓口や、時間外でも受取ができる住民
    票の電話予約が便利です。

請求者について

    住民票などの証明を請求できる方(請求者)は、本人または同じ住民票に記載されている方に限られます。
    第三者の方が請求するときは、委任状、または正当な請求事由がない限り発行することができません。

委任状の様式はこちら ⇒ 委任状
記入の仕方がわからない方はこちら ⇒ 記入例

郵送請求用の封筒の中に、次の(1)〜(4)を同封してください。

(1)請求書
         
住民票の写し等の請求書(PDF:344.9KB)
          記入例(同一世帯の方の住民票をを取る場合)(PDF:119.5KB)

          上記の申請書をご利用いただくか、便箋などに次の項目をご記入ください。

・どなた(生年月日)についての、どのような証明が必要か、その通数

例:三条一郎(平成元年1月1日生まれ)の住民票抄本(個人)、1通

・住所、世帯主

例:住所:三条市旭町2丁目3番1号、世帯主:三条太郎

・住民票の場合、続柄・本籍・在留資格等を載せるか載せないか

例:続柄:載せない、本籍:載せる

・証明の使用目的

例:免許証の更新のため

・請求者の氏名(氏名の横に印鑑を押してください)

例:請求者の氏名:三条花子【印】

・電話番号(日中連絡のとれる番号)

例:電話:34-5511

(2)手数料
          
郵便局で、必要通数分の「定額小為替」を購入の上、何も記入しないで封筒に
       入れてください。

金額は以下をご覧ください。
住民票 全員(謄本) 1通 300円
個人(抄本) 1通 300円
住民票の
除票・改正原
1通 300円
住民票の
記載事項証明
全員 1通 300円
個人 1通 300円

※定額小為替購入時の手数料につきましては、請求者ご自身の負担とさせていただきますので、予めご了承願います。

(3)返信用封筒
           
封筒の大きさに合わせた切手を貼っていただきます。表面に請求者の住所、氏名および郵便番
        号をお書きください。

          ※請求者の住民登録している住所にしか送れません.。
          ※申請通数が多い場合には切手を多めに貼るか、10円切手を数枚同封してください。
          ※返送の際は、郵便料の不足に関わらず、「不足郵便料金着払」のゴム印を押させていただき
              ます。

(4)請求者の本人確認書類の写し
          
運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限る)、健康保
       険証、住民票(発行日からおおむね3ケ月以内のもの)などのコピーを入れてください。(パス
       ポート不可)

          ※請求者の住民登録地を確認させていただきますので、住所が裏面に記載されている場合は、
              裏面のコピーも同封してください。

 

送り先、お問い合わせは、

郵便番号:〒955−8686
所  在  地:新潟県三条市旭町2丁目3番1号
宛 先:三条市役所 市民窓口課 (郵送請求)宛

電話番号:0256-34-5511(内線295)

ご不明な点はお気軽にお電話ください。

受付
この記事に関するお問合せ
市民部 市民窓口課 市民総合窓口係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5540 (直通) ファクス : 0256-31-1105
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月22日