印鑑登録(廃止の手続)

廃止の手続

既に登録してある印鑑を廃止するときの手続きです。

詳細
印鑑登録の
廃止をするとき
・印鑑登録証を紛失したとき
・登録している印鑑を紛失したとき
・印鑑登録証、登録している印鑑を紛失したとき
※お気づきになったらお早めに手続きをしてください。
廃止するのに必要なもの

【印鑑登録証を紛失したとき】
登録している印鑑と窓口に来た方の身分証明書
【登録している印鑑を紛失したとき】
印鑑登録証と窓口に来た方の身分証明書

【印鑑登録証と登録している印鑑を共に紛失したとき】
印鑑と窓口に来た方の身分証明書
※印鑑登録証と登録している印鑑を共に紛失した場合のみ、代理人の場合は本人からの委任を確認できる書面が必要です。

廃止した後で、新たに
印鑑登録をするとき
新規登録と同じ手続きとなります。
申請場所

<三条庁舎市民総合窓口>
・月曜日〜金曜日 午前8:30〜午後5:30
(祝日及び年末年始を除く)
☆時間外窓口サービスを実施しています。
・火曜日 午後5:30〜午後7:00
(祝日及び年末年始を除く)
・日曜日 午前8:30〜午後5:30
(年末年始は除く、祝日と重なる日曜日は実施)
<栄、下田サービスセンター総合窓口>
・月曜日〜金曜日 午前8:30〜午後5:30
(祝日及び年末年始を除く)

手数料 手数料はかかりません。
この記事に関するお問合せ
市民部 市民窓口課 市民総合窓口係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5540 (直通) ファクス : 0256-31-1105
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年03月12日