食推活動「親子で減塩」

親子でおいしく減塩!うちの食卓はどうかな?

去る令和元年9月12日、三条市食生活改善推進委員協議会は保育園と協力し、「減塩」をテーマに年中児親子向けの楽しい食育講話を行いました。

会場はつくし保育園。30組の親子が集まりました。

「おいしい減塩」と「より健康的な食べ方」を知っていただくことを目的とし、講話のほかに試験紙を使った味覚チェック、かつおだしの試飲をして減塩の啓発を行いました。

講話ではリーフレット「知っていますか減塩のこと」をもとに新潟県民の食塩摂取量の現状を知り、塩分のとりすぎはどういった影響があるのかを説明しました。

その後、少しの工夫で「無理なくおいしい減塩」をするポイントとして

1.ラーメンの汁は飲まない

2.ソースやしょうゆは片面だけに付ける

3.野菜のおかずを今よりも1皿多く食べる

など、日常で取り組みやすい例が紹介されました。

講演の様子
だしの試飲

 

だしの試飲の様子

この記事に関するお問合せ
福祉保健部 健康づくり課 食育推進室

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5448 (直通) ファクス : 0256-34-5572
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年11月14日