本文へスキップ

ブログ


2021年10月23日(土)
大崎学園文化祭

 22日(木)、23日(金)に全学園の文化祭を行いました。
 後期課程の学園生が前期課程の展示の手伝いをしたり、前期課程の学園生が後期課程の作品を鑑賞したりと大崎学園ならではの文化祭となりました。
 また、後期課程は合唱コンクールに向け、休み時間、放課後にパートリーダーを中心に練習に取り組んてきました。各クラスでより良い合唱を届けようとする姿がたくさん見られ、クラスの団結力も高まりました。
 この二日間を通し、大崎学園の文化を引き継ぐことができました。

2021年10月14日(木)
前期パフォーマンスを実施しました!

10月12日に雨天のため中止した前期体育祭。
前期課程学園生は非常に残念な思いでしたが、本日、好天に恵まれ、赤・青・黄軍のパフォーマンスを実施することができました!
5月からの延期で、かつ2学期も慌ただしい中、練習期間も満足ではなかったかと思います。
ただ、校長先生が開会式でお話しされたように、こういった経験はすべて無駄になることなく、今後の学園生活に活かしていけるものと思います。
そのくらい、どの軍も、大変に素晴らしいパフォーマンスでした!
(様子は、後日インターネット上で公開する予定です。)

2021年9月24日(金)
全学園生での避難訓練を行いました

24日(金)に、今年度初めてとなる前後期の全学園生が参加した避難訓練(地震想定)が行われました。
今回は、直前の悪天候で急遽本部の位置を変更したことや全学園生での訓練も久しぶり(2年ぶり!?)ということもあり、避難にやや時間がかかりました。
また、避難途中で話をしてしまった子も見られ、いくつかの反省点が見られましたが、校長先生が訓練を総括しての講話で話されたように、「いつ、どんな災害が起こるか分からないからこそ、今回の訓練の経験を大切にし、備える」ことを改めて肝に銘じることができました。
密を避けるため、全学園生での集合時間はわずかでしたが、前後期学園生が気持ちを一つにすることができた、貴重な時間となりました。
(写真は、グラウンド芝生への避難の様子 この後間もなく土砂降りとなりましたが、誰一人濡れることなく実施できました!)

2021年9月22日(水)
5年生 稲刈り体験をしました

13日(月)に、稲刈り体験をしました。
5月の田植え体験から4か月。
「こんなに大きくなってる!!」
子どもたちはまず、苗の成長の早さに驚いていました!
そしていよいよ稲刈り。講師の方に鎌の使い方を教えてもらいました。最初ははじめての鎌に少し緊張していたようでしたが、
慣れてくるとどんどんと稲を刈り取りました!
稲に負けないくらい子どもたちの笑顔が輝いていました!
この学習を通して、農業の大変さやお米の大切さにも改めて気付くことができました。

2021年9月4日(土)
後期体育祭

9月4日(土)に後期課程体育祭が実施されました。
感染症予防対策により,無観客での開催になりましたが,各学年,各軍団で工夫を凝らした活動ができました。各軍一丸となり,助け合い,励まし合う姿がたくさん見られた体育祭になりました。
交替で前期課程学園生も見学,応援してくれました。まさに「大崎プライド」「ワンチーム」の姿が達成されていました。

2021年8月30日(月)
4年生 小刀教室を行いました

30日(月)に、4年生小刀教室がありました。
シルバー人材センターの講師のみなさんから丁寧に教えていただいたおかげで、小刀を使ったことのない子どもたちも、竹とんぼを作ることができました。
2学期の図画工作では、彫刻刀を使い始めます。この経験を生かし、ケガなく作品を完成させてほしいと思います。

2021年8月26日(木)
5年自然教室日記D

2日間の体験活動も無事すべて終了し、14時過ぎに参加者全員で、自然の家の方へお礼を言って、学校へ向かいました!
14時30分現在、ほぼ予定通りに、三条へ向かっています!

2021年8月26日(木)
5年自然教室日記C

今日は朝から快晴!
予定通り、カヌーとつりの体験をしました。
カヌーではパドルのこぎ方を教えてもらい、1人ずつカヌーに乗る体験をしました!
右、左、右、左・・・とパドルを操り、カヌー体験を楽しみました。
つりでは、えさの付け方を教えてもらい、竿を持って出発!!
「2匹釣れた!」「残念。釣れなかった…。」など、それぞれ悲喜こもごもの結果でしたが、最後まで粘り強く頑張って挑戦していました!

2021年8月25日(水)
5年自然教室日記B

初日の夜は、あいにくの天候で、予定していたキャンプファイヤーではなく、キャンドルファイアを行いました。
それでも、普段は味わえない静寂の中、キャンドルの火がとてもきれいに灯りました。
各班で考えたスタンツを笑顔いっぱいに楽しみました!
どの班も、みんなを楽しませようと、クイズや劇、怖い話などを披露していました!

2021年8月25日(水)
5年自然教室日記A

午後の活動は、まず「米粉の学習」です。
総合的な学習の時間の関連で、この活動を行いました。
メモをたくさんとったり、進んで質問をしたりして、米粉についての理解を深めました!
次に、館内フォトオリエンテーリングです。
写真を手掛かりに、班のメンバーで協力してカヌボーカードを探しています!
果たして、いくつの班が暗号を解けるでしょうか!?

2021年8月25日(水)
5年自然教室日記@

午前11時すぎに、参加者全員無事に新潟県少年自然の家に到着しました!
あいにくの天候ですが、お昼ご飯は、甘辛くおいし〜いプルコギ丼を食べ、元気に午後の活動に向かいます!
午後は、米粉についての学習と館内フォトオリエンテーリングを行う予定です!!

2021年8月23日(月)
2学期がスタートしました!

本日から2学期がスタートしました!
1学期の終業式同様、1限に1〜3年、2限に4〜6年、3限に7〜9年生の3分割で、始業式を実施しました。
(写真は、後期始業式での表彰の様子)

新型ウイルス感染予防がより一層求められる2学期となりそうですが、まずは2学期のスタートを順調に切りました!

2021年6月18日(金)
6年修学旅行日記〜そのF〜

いよいよ佐渡での最後の食事となる2日目の昼食は、
佐渡のB級グルメ「ブリカツ丼」です!
朝ごはんもおかわりをしてたっぷり食べたはずなの
ですが、ブリカツ丼もまたペロリ!でした!!

修学旅行に同行している1年生お手製の「てるちゃん」
もブリカツを堪能(!?)しました!

いよいよこの後、ジェットフォイルに乗って、新潟西港
を目指します!!

2021年6月18日(金)
6年修学旅行日記〜そのE〜

修学旅行もいよいよ大詰め!
まずは、佐渡金山に向かいました。
金山では、涼しく、うす暗い炭鉱路を、ゆっくりと進みました。
また、定番(!?)の「金塊つかみ」にもチャレンジしました!

次に、西三川ゴールドパークでの砂金採り体験です。
お皿を懸命に回しながら、集中して砂金をゲットしていました!

この後は、いよいよ両津港へ戻り、お土産購入の買い物タイム
となります!

2021年6月18日(金)
6年修学旅行日記〜その修学旅行日記〜そのD〜

修学旅行2日目がスタートしました!
おいしい朝ごはんを食べて、佐渡金山へ元気に出発しました!
今日も楽しく、充実した旅となることを期待しています!

2021年6月17日(木)
6年修学旅行日記〜そのC〜

小木での体験活動の最後は、イカ裂き体験!
地元の担当の方の話をよ〜く聞き、上手にイカをさばきました!
三条へ帰った後のお土産の1つとして、味わうのがとても楽しみ
ですね!

2021年6月17日(木)
6年修学旅行日記〜そのB〜

小木地区での磯遊び&たらい舟体験を行いました!
<磯遊び>
夢中になって魚やカニを探しました!
そんな彼らの足元には・・・
実は大量のフナムシがいます!!

<たらい舟>
澄み渡る青い空と海の中、いよいよたらい舟体験に臨みました!
が・・・
やっぱり(!?)たらい舟はなかなか思うように前に進まず、岸や船
にぶつかりそうになっている子もいたとか、いないとか!

2021年6月17日(木)
6年修学旅行日記〜そのA〜

小木地区の宿根木散策を行いました。
狭い路地にびっくり!!
有名な三角の家の前も通りました。

2021年6月17日(木)
6年修学旅行日記〜その@〜

参加者全員無事に佐渡に上陸し、最初の目的地
「トキの森公園」へ到着しました。
トキの森公園では、トキの特徴などをいろいろな
資料で確認したり、トキの赤ちゃんを見学したり
しました!
この後の目的地小木では、各組A・B班に分かれ、
たらい舟やイカ裂き体験などを楽しみます!

2021年6月11日(金)
ブログ再開!〜暑い!まだ6月のはずなのに〜

令和3年度となったにもかかわらず、一度も更新していなかったブログを再開します!
本日の話題は、「暑い!」の一言のみ! 
っと言いたくなるほど、今日は暑い1日でした。

当学園では、できる限り子どもたちの学習環境を快適なものに整えられるようエアコン・扇風機の使用はもちろん、こまめな水分補給や帽子等を必ずかぶるといった対応を行っています。
また、グラウンドや体育館に、写真のような暑さ指数計を設置し、定期的にWBGTを計測して、運動の可否等を決定しています。(グラウンドは暑いこと、暑いこと)

ただ、この暑さにも負けずに、外で体を動かして遊ぶ子どもたちのパワーには脱帽です!!

2020年9月29日(火)
体育祭応援「うちわづくり」ボランティア

 9月29日の朝活動の時間、7〜9年生の有志が、「うちわづくり」ボランティアの活動をしました。
 前期体育祭で、1〜6年生児童たちは、「うちわ」を使います。うちわのデザインは、後期課程体育祭でパネルにデザインされたキャラクターを使っています。分離開催となっても学園生が同じ行事をしている、つながっている気持ちが持てるようにと、実行委員会の生徒たちが考えたものです。
 しかし、厚紙を切って団扇に貼る作業も、1・2年生には難しいかもしれないと考えて、ボランティアを募ってお手伝いすることにしました。
 短時間で完成できて、本番の体育祭で使います。
 この生徒からでた活動アイディアは、一昨年の「大崎アート」、昨年の「パプリカダンス」の生徒活動を継承・応用・発展させているものなのです。

2020年9月25日(金)
新人大会報告会(後期部活動)

 9月10日と9月24日に行われた新人大会を終えて、代表生徒から大会の報告がありました。
 メンバーが足りず、他校との合同チームであったり、相手チームより少ない人数であったり、ハンデを背負って臨んだチームもありました。今までの練習の成果や新たな課題が見えた大会であり、来春・来夏に向けて取り組んでくれるものと感じられるものでした。

 陸上や水泳の個人種目で優勝、女子バレー、女子バスケの団体種目でブロック優勝を果たしました。

2020年10月23日(金)
前期−後期 合同挨拶運動(委員会コラボ活動)

 恒例の合同挨拶運動が行われています。
 双華会の前後期委員会コラボ活動です。伝統を引き継ぎながらも、毎年、新しいアイディアを実施しながら活動しています。
 ぐずりながら歩く低学年児童を、後期課程生徒がなだめながら連れてくる姿は、義務教育学校ならではの「つながり」だと考えます。

 「つながり」といえば・・・
 1学期の登下校時間帯で、年配の方が路上で苦しんでいるのを見つけて、解放したり、家族に連絡したりなどしたという連絡を受けました。(短期間に3件も)地域の中の学園生として育ててもらっている証です。

2020年9月15日(火)
持久走記録会に向けて

 10月の持久走記録会に向けての試走を行いました。
 写真は、初めて持久走に取り組む2年生の様子です。(昨年は、応援だけでした。)
 走る2年生を応援してくれていた5年生からは、「今日はよく走りました。記録会に向けて頑張ってください。」と『エール』が送られました。
 持久走記録会は、1・2・6年生が10月14日。3・4・5年生が10月15日です。

2020年9月10日(木)
1年生生活科「名刺交換」

 1年生は、生活科で「名刺交換会」をしました。
 自分の紹介をして、お友達の自己紹介を聞いて、人とのコミュニケーションの力をつけていきます。
 1年生たちは、4がつからずっとマスクをして生活していることから、同級生や同学年児童の顔をよく知りません。そこで、例年以上に、こういった活動を工夫しながら取り組んでいます。
 9年間一緒に活動する仲間づくりとなる大切な時間を楽しく過ごしていました。

2020年9月5日(土)
後期課程体育祭A

 COVID-19対策のため、さまざまな制約が必要でした。体育祭の実行委員会や各軍のリーダーたちは、協議を重ね、工夫を重ねて、素晴らしいものを創り上げてくれました。
 大声を出し続けられない、距離を広くするなど、互いに納得するまで意見を交換していました。その甲斐があって、パフォーマンス中に、各学年が主役になる場面、全体を少しずつずらして調和させる場面、全員が着地の瞬間までそろうジャンプなど、素晴らしい出来でした。
 これは、リーダー学年の9年生全体の力ですし、先輩から代々受け継いできたものに、新たな創造を加えた賜物と感じました。

2020年9月5日(土)
後期課程体育祭@

 義務教育学校「大崎学園」が開校する際に始まった「全校での体育祭」を行ってきましたが、熱中症対策をした中での低学年児童の活動内容等を検討した結果、今年年度から分離開催となりました。
 この日は、後期課程生徒の体育祭を行いました。
 しかし、目の前に「自分たちの未来の姿」があるのですから、カッコイイ先輩の活躍を後輩たちに見せる場面を作りました。
 特に、5・6年生には、応援パフォーマンスを真正面の特等席から見てもらい、10月の前期課程体育祭に繋いでもらいたいとしました。

2020年9月2日(水)
6年生修学旅行A

 2日目は、佐渡金山の北沢浮遊選鉱場や本間家能舞台等をめぐりました。
 天候にも恵まれ、体調を崩してしまう学園生もおらず、学習を終えることができました。

2020年9月2日(水)
6年生修学旅行@

 9月1日〜2日、6年生は修学旅行「佐渡」に行ってきました。
 佐渡ならではの自然や文化を五感で感じる体験をしてきました。
 COVID-19対策のため、乗り物の中や宿舎、食事場面などで、様々な制約がある中の活動になりました。

2020年9月1日(火)
5年生総合「稲刈り」

 9月1日、5年生は総合的な学習の時間で取り組んでいる「米作り」学習の活動で、「稲刈り体験」をしました。
 機械での稲刈り作業の見学や説明の後、実際に稲刈り鎌で一株づつ手刈りを体験しました。
 八十八あるといわれる米作り作業の一部分を体験して、ものづくりの喜びを少し体験できました。

2020年7月29日(水)
教育広報誌「かけはし」48号

県教育庁発行の教育広報誌「かけはし」48号を掲載します。

<紙面の紹介>
・いじめ見逃しゼロ県民運動を推進します
・県少年自然の家は子どもから大人まで利用できます
・高等教育の修学支援新制度について
・新型コロナウイルス感染症対策について
・インフォメーション

なお、今年度より電子配信となりました。
かけはし第48号(夏号).pdf へのリンク

2020年7月14日(火)
異学年交流授業「6・7年生理科」

 先週から、6年生と7年生の理科で異学年交流授業を行ってきました。
 6年生が「本当に、水の中に小さな生き物はいるのか」という課題について、顕微鏡を使って追究する学習です。7年生がリトルティーチャーとなって、6年生一人一人の学習を支援するというものです。
 ちょうど7年生は、顕微鏡を使った観察学習を終えたばかりなので、自分が身に付けた技能を確認したり、他人のために役立てたりする好機となりました。
 6年生は「7年生が丁寧に教えてくれたので、水の中にいるたくさんの微生物を見つけることができました。」等の感想を、7年生は「6年生が自分でできるようになって良かった。」「自分が習ったことが、他の人の役に立って良かった。」等の感想を書いており、義務教育学校としての意義深いものとなっていくものと考えています。

2020年7月7日(火)
体育祭チーム決め集会、体育祭準備開始

 熱中症対策のため、今年の体育祭は、前期課程と後期課程を分けて実施することとしていました。そのチーム分け・チームカラー決定の集会を開きました。3密回避のため、6年生から9年生までが集まりました。
 生徒実行委員の企画で、仮抽選ゲームや色抽選などを工夫を凝らして行いました。「密接回避などの制約があっても」「前−後期分離開催でも」同じチームのまとまりや学園全体のまとまりをつくって、体育祭を盛り上げようと意気込んでいました。
 そして、放課後には、リーダーたちが「各チームの勝利」と「体育祭成功」を目標に作戦会議・準備活動を始めていました。

2020年6月26日(金)
双華会 花植えボランティア活動(2日目)

 例年行われてきたPTCAボランティア活動が見送られたことで、校門から玄関前までのアプローチに設定していた花プランターがどうなるのか検討していました。
 そんな中、双華会ボランティア委員長が発起人となって、美化委員会とのコラボ企画として、その上、ボランティア募集する取組として活動しました。
 6月4日と26日の2日間で活動しました。COVID-19対応の3密回避を考慮しながらも、学園生の気持ちを和ませようと動いてくれた学園生たちに感謝です。
 また、大崎コミュニティの堀さんからは、準備から植え替えの技術講習まで、大変お世話になりました。本当に感謝です。

2020年6月24日(水)
大崎山探検(総合的な学習)

 3年生が、6月3日に続き、2回目の「大崎山」学習に行ってきました。
 大崎山自然愛好会の小野塚先生から様々なことを教えてもらい、たくさんの「モノ」を見つけることができました。
 制約の多い校舎から飛び出して、開放感のある気持ちの良い学習活動ができました。
 これも、たくさんの保護者の方からボランティアとして参加してもらい、実現できました。ボランティアの方々の協力がないと、校外学習の活動が制約されてしまうので、本当にありがたいです。

2020年6月21日(日)
三条市総合防災訓練

 市の総合防災訓練の大崎学園会場には、中学生ボランティアとして参加した後期課程生徒がいました。
 当日は、避難所開設のボランティアスタッフとしての活動や段ボールハウスの設営体験などをさせてもらいました。今回は、特別に感染症対応の防護服まで体験できました。
 実際に活動する体験こそ「生きて使える知識・技能」なので、来年度以降も、どんどん参加して欲しいと考えます。

2020年6月18日(木)
全校防災教育授業

 群馬大学の金井教授を招いて、全校防災教育授業を実施しました。「3密回避」のため、当初計画していました「保護者と合同の授業」は実現できませんでしたが、「水害」をテーマに、ハザードマップや保護者の皆様から寄せていただいた経験談等を教材として学習しました。
 災害時に生きて使える知識・技能を身につけさせていきたいと考えています。

※重大災害発生時、在校中の学園生は下校させずに保護者への引き渡しとなります。逆に、登校直前・登校途中に「危険」を感じたら、無理して登校せずに自宅待機してください。

2020年5月28日(木)
大崎学園学校運営協議会(コミュニティスクール)発足

 昨年までの「小中一貫教育推進協議会」から、「大崎学園学校運営協議会」になる第一回会議が行われました。公民館長、自治会協議会長、コミュニティ会長、後援会長、主任児童委員、保育園統括、PTA会長、CSディレクター、校長がメンバーとなっています。
 「地域の未来を担う子どもの育成」を目標にして、地域・家庭・学校の協働体制で、「地域とともにある学校づくり」を推進していきます。
 「大崎地域で育つ大崎学園生」を目指します。

2020年4月8日(水)
入学式
 COVID-19対応のため、家族ごとの座席になり、新一年生と保護者のみの入学式となりました。

 新入学園生たちは、翌日からの学園生活に徐々に慣れてきたようで、にぎやかで元気な声が聞こえてきます。
2020年1月22日(水)
前期課程書初め展

前期課程の書初め展が終わりました。ご来校ありがとうございました。
また、職員室前廊下には、先日開催された「三条市小・中書初展」の金賞受賞作品を展示してあります。
こちらはまだしばらくの間展示してありますので、ご来校の祭にはぜひご覧ください。

2020年1月8日(水)
3学期始業式

新年明けましておめでとうございます。
今日は3学期始業式、大崎学園の3学期が始まりました。
代表児童生徒3人から3学期のめあてを発表してもらいました。
3人とも2学期までの成果と課題をもとに、3学期がんばりたいことや新年の決意を堂々と話すことができました。
代表3人を含め、全ての児童生徒が充実した3学期をつくりあげていくことを期待します。

2019年9月28日(土)
子どもがつくる弁当の日

今日は「一日学習参観日」でした。
たくさんの保護者の皆様にご来校いただきました。
ありがとうございました。
また、今日は「子どもがつくる弁当の日」でもありました。
5年生は初めておかず作りに取り組みました。
写真は5年生の自信作です。
お家の人と一緒に、中には自分一人で作った子もいました。
どれもおいしそうでした。

2019年9月27日(金)
職場体験に向けて

前期課程6年生の親善陸上大会、そして、後期課程7,8年生の部活動新人戦が終わりました。
それぞれに児童生徒の活躍がたくさん見られた大会でした。
スポーツの大きな大会が終わり、学習にたっぷりと取り組みます。
8年生は総合的な学習の時間のキャリア教育の一環として職場体験を行います。
今日はその事前学習として「マナー講習会」を行いました。
外部講師をお迎えし、挨拶の仕方等、心構えや所作について具体的に教えていただきました。
今日の学びを職場体験で実践してきます。

2019年9月13日(金)
秋晴れのもと

今日は気持ちの良い秋晴れの一日でした。
朝、児童生徒玄関前では、あいさつ運動が行われています。
気持ちの良いあいさつが聞こえてきました。
始業後、9年生が卒業アルバム用の学年集合写真を玄関前で撮影していました。
カメラマンが屋上から生徒たちの姿を撮影していました。
仕上がりはどんなでしょうか。
楽しみです。
また、校門前の水田では、5年生が稲刈りを行っていました。
汗を拭きながら、稲を刈り、運ぶ姿−どの子もいきいきとしていました。
食べるときっとおいしいでしょう。
こちらも楽しみです。

2019年9月10日(火)
体育祭A

体育祭再開です。
今日は、玉入れ、綱引き、騎馬戦などの団体戦を中心に行いました。
競技優勝、応援優勝、パネル優勝は、赤軍、青軍、黄軍で分け合いました。
総合優勝は青軍でした。
今日まで、準備や練習に精一杯取り組んだ成果がたくさん見られた体育祭でした。

2019年9月7日(土)
体育祭@
体育祭を開催しました。
高温のため途中で中断となりましたが、パフォーマンス合戦、徒競走など、暑い中でしたが、子どもたちは精一杯に取り組みました。
続きは10日(火)に再開します。
2019年9月5日(木)
体育祭に向けてB−予行練習

今日は体育祭の予行練習を行いました。
開会式、閉会式の動きの確認を中心に練習しました。
7日の体育祭本番に向けた準備が進んでいます。

2019年9月4日(水)
体育祭に向けてA

校舎内様々な所で、グラウンドで、連日体育祭の練習が行われています。
特に各軍の応援練習は、日ごとに盛り上がってきたいます。
応援歌、コール、そしてダンスと、子どもたちが知恵とアイデアを結集させ、工夫しながら取り組んでいます。
本番でのパフォーマンスが楽しみです。

2019年8月28日(水)
体育祭に向けて@

体育祭−星輝祭(せいかさい)°に向けた活動が始まりました。
今日は各軍の結団式が行われました。
赤軍、青軍、黄軍の3チームに分かれて競い合います。
スローガンを掲げ、全校児童生徒が心ひとつに取り組みます。

2019年8月27日(火)
2学期が始まりました

2学期が始まりました。
全校が集まった始業式では、校歌を歌った後、3名の児童生徒から全校を代表して2学期のめあて・決意を発表してもらいました。
2学期は、体育祭、文化祭をはじめたくさんの行事があります。
その都度、少しずつ成長を重ねていってほしいですね。

2019年6月14日(金)
持久走大会、水泳授業

前期課程の体育授業の様子を2つお知らせします。
6月12日(水)、前期課程は持久走大会を行いました。
天候、気温ともに、絶好のランニング日和。
自己ベスト更新を目指し、精一杯走りぬきました。
1年生は6年生の応援をしてくれました。

6月14日(金)、今年度初めての水泳授業が行われました。
5年生がまずプールへ。水は少し冷たく感じたようですが、元気いっぱい活動しました。
これから、他の学年も屋上プールで、学習を始めていきます。

2019年6月10日(月)
PTCAボランティア

6月9日(日)、晴天の下、PTCAボランティアが行われました。
今年度も大勢の参加をいただきました。
学校では校門から児童生徒玄関までのアプローチのプランターの整備作業をしていただきました。
おかげさまで、毎朝、きれいでかわいい花たちに迎えれての登校ができます。
たいへんありがとうございました。

2019年4月9日(火)
入学式-友だち100人できるかな

今日は入学式でした。
100人の1年生が入学しました。
7年生に手を引かれ入場した1年生、どの子もニコニコでした。
9年生代表生徒の歓迎の言葉には、「大きなお兄さんやお姉さんがいるんだな」と驚いたことでしょう。
これで全校の児童生徒(813人)がそろいました。
明日から学習が始まります。
どの子にとっても、素敵な1年になることを願っています。

2019年4月8日(月)
新年度が始まりました

4月5日(金)、新年度が始まりました。
新任式で転入した職員と出会った後、第1学期始業式を行いました。
代表児童生徒3名の決意発表、学校長の講話を聞きました。
式に臨んだ子どもたちそれぞれの表情から、「がんばるぞ」という気持ちが伝わってきました。
明日(9日)は入学式です。
1年生を迎え入れ、2019年度が本格的にスタートします。

2019年3月8日(金)
修学旅行その2

8年生の修学旅行2日目です。
京都は朝から晴れているそうです。
今日は京都で班にタクシーに乗って、世界遺産等を巡ります。
写真は宿を出発する直前の様子と伏見稲荷でのひとコマです。
千年の都・京都で、歴史や京文化にたっぷり触れてきてほしいですね。

2019年3月7日(木)
修学旅行その1

8年生が修学旅行に出かけました。
旅先は大阪、京都、奈良です。
空路関西入りをすると、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)へ。
美味しい昼食をいただいた後、ミニオンが待つパーク内へ。
天候も回復し、楽しいひとときを過ごしました。

2019年3月4日(月)
第1回卒業証書授与式

第1回卒業証書授与式が終了しました。
全校で94名の卒業生の門出を祝うことができました。
卒業生(9年生)は義務教育学校初代の最高学年として、様々なことに、いつも明るく元気に全力で取り組んでくれました。
その姿がこれからの大崎学園の最高学年としてのイメージとなり、後輩たちに引き継がれていくことでしょう。
卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。
また、ありがとうございました。

2019年3月1日(金)
卒業式前日−その2

9年生(卒業生)に2つのプレゼントがありました。
一つ目はJAにいがた南蒲様より、「難関突破米」をいただきました。
いただいたお米をパワーに換え、夢の実現に向て、勇気をもって歩んでほしいものです。
二つ目は1年生からのかわいいプレゼントです。

1年間の感謝の気持ちを込めて作ったチューリップの工作作品を、9年生ひとりひとりに手渡してくれました。
1年生の背丈は、ちょうど9年生が椅子に座った高さ程です。
「かわいい!」「ありがとう!」を思わず声を出す9年生。
自分も8年前はかわいい1年生。心身ともに大きく成長しました。
9年間の時間の長さを実感するひとときでした。

2019年3月1日(金)
卒業式前日−その1

卒業式は4日(月)ですが、学校は今日が卒業式前日になりました。
全校で卒業式の予行練習をしました。
地域の方からいただいたサクラソウをステージに飾り、卒業式の準備も済みました。
9年生(卒業生)は同窓会の入会式も終え、巣立ちの日を迎えます。

2019年2月28日(木)
第3回「子どもがつくる弁当の日」−今年度最後の弁当の日−

今日は今年度最後の「子どもがつくる弁当の日」でした。
前期課程の児童は6年生を教室に招いて「交流ランチ」。
6年生と楽しく話しながらお弁当をいただきました。
後期課程、特に9年生は最後の弁当の日。
こちらは担任の先生と楽しくランチタイム!!
卒業前の素敵なひとときでした。

2019年2月28日(木)
卒業に向けて

今日で2月が終わります。
9年生の卒業が近づいてきました。
先週から卒業に向けた取り組みが活発になっています。
双華会の引き継ぎ、9年生に感謝を伝えるイベント、そして卒業式練習。
9年生のメッセージも教務室前廊下に掲示されました。
巣立ちまであとわずか。
素敵な卒業式で旅立たせたいです。

2019年2月15日(金)
学習参観日

今日15日(金)は学習参観日でした。
5時間目の授業を保護者の方から参観いただきました。
4年生の「二分の一成人式」や6年生の「親子で校舎に感謝清掃」が行われました。
両学年ともたくさんの方に参観、参加いただき、充実した時間を過ごすことができました。
たくさんの御来校ありがとうございました。

2019年2月8日(金)
2年生・8年生−交流国語授業

7日、2年生と8年生が、国語の交流授業を行いました。
義務教育学校ならではの授業です。
3月、京都・大阪・奈良へ修学旅行に出かける8年生が、事前学習で学んだことを2年生に教えました。
2年生にもよく分かるように資料を用意するだけでなく、説明の言葉や話し方も聞き手(2年生)の立場に立って考え、準備したプレゼンテーションです。
表情も優しく、にこやかに話す8年生に、初め緊張気味だった2年生も次第にニコニコ顔に。手を挙げて質問する子も見られました。
相手意識をもってプレゼンし、よく理解してもらうこと(8年生)、要点を正しく聞き取ること(2年生)、それぞれのねらいが達成した交流授業でした。

2019年2月8日(金)
2月が始まりました

久しぶりの更新となってしまいました。申し訳ありません。
1月はじっくりと学習に取り組む時間がほとんどで、校内も比較的静かな雰囲気でしたが、2月に入り、様々な活動が行われるようになり、子どもたちの活気が校内に満ち始めています。
まずは1、2年生の節分・豆まき集会で2月はスタートしました。寒さを吹き飛ばす元気な声が響き渡りました。
6日、5年生は米作りで1年間お世話になった地域の方をお招きし、お礼・感謝の会を行いました。
また、後期課程では、三条市消防本部の方を講師としてお招きし、救命救急法講習会を行いました。
元気に、真剣に、じっくりと学ぶ子どもたちです。

2018年12月7日(金)
収穫したお米でおにぎりにして【5年生】

5年生は秋に収穫したお米を炊き、おにぎりにして食べました。
新米、こしひかり、炊きたて…これだけでもおいしいのですが、友だちやお家の人と一緒におにぎりにして(もっとおいしくして)食べました。
掌からはみ出しそうな大きさのおにぎりをつくり、おいしそうにおほお張る姿がたくさん見られました。
きっと格別のおいしさだったことでしょう。
楽しく、おいしいひとときでした。
(私もひとついただきました。新米の塩おにぎり−おいしいですよねぇ。おにぎり最高!!)

2018年11月22日(木)
第2回「子どもがつくる弁当の日」

今日は今年度2回目の「子どもがつくる弁当の日」でした。
5年生の教室におじゃましました。
5年生は今年度から弁当づくりに取り組んでいます。
5年生は「栄養バランスを考えて一品以上作る」がテーマです。
昨日、そして今朝、家族と一緒に、または一人でつくったおかず等をたくさん見せてもらいました。
どれもおいしそうです。
「1回目よりも進化したよ(上手になったよ)。」と話す子どもたち。
また、家族のありがたさを実感した子も多かったです。
みんなおいしく、たのしくいただいていました。

2018年11月22日(木)
いじめ見逃しゼロスクール集会「夢づくり絆づくり集会」を行いました

大崎学園のいじめ見逃しゼロスクール集会−「夢づくり絆づくり集会」を行いました。
双華会長の開会の言葉で集会が始まりました。
全校レクリェーション「ぐるぐるハイタッチ」でたくさんの仲間とハイタッチをして仲間意識を高めた後、全校でダンス!
「♪カーモン・ベイビィ−・アメリカン」…あのヒット曲を歌いながらのダンス、盛り上がりました。
最後は、6年生代表のいじめ防止に関する意見発表を全校でじっくりと聞きました。
双華会が中核となって行ったスクール集会−充実した時間になりました。

2018年11月20日(火)
後期課程交流体験活動

6年生が後期課程の授業と部活動の交流体験を行いました。
後期課程の教室を訪問し、授業を参観したり、部活動の練習に参加したりしました。
部活動体験では、後期課程の生徒からそれぞれの種目の基本的な動きや楽器の扱い方等を丁寧に教えてもらいました。

2018年11月19日(月)
いじめ見逃しゼロスクール集会「夢づくり絆づくり集会」に向けて

11月22日、大崎学園のいじめ見逃しゼロスクール集会「夢づくり絆づくり集会」が行われます。
集会に向けた準備活動が佳境にさしかかっています。
集会では全校の一体感、所属感等を高めるため、全校でダンスをします。
9年生がリーダーとなり、後期課程生徒と前期課程児童へのレクチャーとレッスンを行いました。
また、児童生徒玄関には、「集会宣言」が掲示されました。
集会本番が楽しみです。

2018年11月19日(月)
双華会役員選挙に向けて

大崎学園の児童生徒会「双華会」の次年度役員選挙が12月5日に行われます。
後期課程では選挙に向けた活動が始まりました。
「○○さんに清き一票をよろしくお願いします!」
朝、校門から生徒玄関にかけて、立候補者と応援者たちの元気な声が響いています。

2018年11月12日(月)
学びの秋−校外・校内でたっぷり・じっくりと

校外の自然の中で、校内で講師を招いて、子どもたちはたっぷりと、じっくりと学んでいます。
2年生は8日(木)に校外学習で加茂山公園に出かけました。
まずは電車に乗って加茂駅へ。
そのあと徒歩で紅葉の加茂山公園へ向かいました。
赤・黄色に染まった落ち葉やどんぐりを拾ったり、リスと遊んだりしました。
小春日和の中、たっぷり活動しました。
一方、12日(月)、後期課程生徒は、広島市から講師を招いて「平和学習講座」(三条市事業)を行いました。
講師先生からは、1945年(昭和20年)8月6日朝、原子爆弾投下時の広島の街、人々の様子を中心に、戦争と核兵器がもたらす恐ろしさ、苦しみ等と平和のありがたさをたくさんお話しいただきました。
じっと見つめならが話を聞く生徒たち。
生徒それぞれが大きく心を動かされ、今の自分や平和について考えたようでした。

2018年10月25日(木)
文化祭に向けて−全校造形活動「大崎アート」 準備進む!!

文化祭の全校造形活動「大崎アート」の準備が進んでいます。
後期課程の実行委員会が中心となり、会場の体育館1のギャラリーで組立活動が始まりました。
生徒たちはイメージを膨らませながら、八面体をつなげ、重ねています。
当日は、他の生徒、前期課程の子どもたちの八面体もつなぎ、重ねていきます。
どんなアート作品になるでしょうか?
楽しみです。

2018年10月16日(火)
職場体験終了【8年生】

11日(木)、12日(金)の2日間にわたって行った職場体験が終了しました。
たくさんの企業、事業所よりご協力いただきました。
おかげさまで、充実した体験活動ができました。

たいへんありがとうございました。感謝申し上げます。
生徒はこれからまとめの活動を行います。
体験を通して学んだことを整理し、これからの自分の人生を切り拓くことにつなげてほしいです。

2018年10月10日(水)
文化祭に向けて−全校造形活動「大崎アート」活動開始!!

文化祭で行う全校造形活動「大崎アート」の活動が始まりました。
割り箸を使って八面体を作り、文化祭当日に全校で重ね合わせて造形活動を楽しみます。
昨日(9日)、後期課程の生徒が前期課程の児童に手順を教えながら、一緒に割り箸の八面体を作りました。
写真は9年生が1年生と6年生に教えているところです。
さすが9年生! 教えるのが上手です!!
優しく丁寧に教えてくれたので、1年生も上手に作ることがでました。
文化祭ではどんなものができるのか楽しみです。

2018年10月3日(水)
穏やかな秋の日−本番に向けよい準備を

今日は秋晴れの穏やかな日です。
教室棟を歩くと、集中して課題に取り組む姿や真剣に絵を描く姿がたくさん見られます。
その中、きれいな合唱の歌声も聞こえてきます。
ゆったりと落ち着いた雰囲気です。
後期課程は定期テストが近づきました。
また、5年生は、明日、小学校音楽祭に臨みます。
よい準備をして、当日を迎えてほしいですね。

写真は前期課程教室棟ホール最上部です。
ガラス越しに、秋らしい空と赤とんぼ、暖かい陽光が素敵でした。

2018年9月29日(土)
「子どもがつくる弁当の日」

今日、29日はオープンスクールとともに、「子どもがつくる弁当の日」でもありました。
5年生から9年生は学年毎にテーマ(課題)を決め、お弁当づくりに取り組みました。
写真は9年生のお弁当です。
キャラクター弁当やオムライスを手巻きずし状にした「オムスティック」といった
工夫を凝らしたもの、慣れ親しんだメニューを丁寧に作ったもの等、おいしそうなお弁当がたくさんありました。さすが9年生!!
お弁当作りを通して、食事をすること(できること)の楽しさと幸せ、家族のありがたさ等、実感してもらえたらと思います。
※写真のキャラクター弁当、キャラクター名は? そう、有名な「○ト○」 ですね。上手ですね。

2018年9月28日(金)
県央地区中学校親善大会(新人戦)−大崎学園大健闘!

26日に県央地区中学校親善大会(新人戦)が開催されました。
大崎学園の選手たちの健闘が光りました。
この大会で得た成果と課題を大切に、来年度に向けて実力を高めていきたいです。

2018年9月28日(金)
前期課程持久走大会を開催しました

久しぶりの秋晴れ!
雨天で二度順延になった前期課程の持久走大会を行いました。
友だち、先生、お家の方、そして、保育園の子どもたちの声援の中、最後まで走り切る子どもたち。
自己ベスト記録を更新した子も多かったです。

2018年9月21日(金)
県央地区中学校親善大会(新人戦)の選手激励会【後期課程】

26日に開催される「県央地区中学校親善大会」(新人戦)の選手激励会を行いました。
7年生、8年生の新チームで大会に臨みます。
練習の成果を思う存分に発揮してほしいです。
健闘を願っています。

2018年9月21日(金)
持久走大会に向けてがんばっています【前期課程】

25日は前期課程の校内持久走大会です。
大会に向けて前期課程の児童は練習に励んでいます。
体育の時間だけでなく、休み時間もグラウンドでたくさん走りこんできました。
大会ではたくさんの児童が自己ベストタイムを更新することを願っています。

2018年9月20日(木)
稲刈りをしました【5年生】

社会科や総合的な学習の時間に米作りについて学んだ5年生。
今日、稲刈り体験をしました。
足をとられながらも、丁寧に鎌で刈り取り、はざ掛けをしました。
おいしいご飯を食べられるのが楽しみです。

2018年9月6日(木)
体育祭終了−たくさんのご観覧ありがとうございました

雨のため1日順延となりましたが、9月2日、大崎学園の第1回体育祭を開催することができました。
当日はたくさんの方からご来校、ご観覧いただきました。
また、PTA、各自治会の皆様からは、日よけ用のテントをたくさん設置していただきました。
おかげまさで、子どもたちは体調を整えながら、競技、応援に精一杯取り組むことができました。
感謝申し上げます。ありがとうございました。

2018年8月24日(金)
大崎学園ホームページを開設しました。

本日、大崎学園ホームページを開設しました。
たくさんの方にご覧いただければ幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。



学校基本情報

三条市立大崎学園

〒955-0032
新潟県三条市東大崎1-14-74
TEL :0256-38-6340
FAX@:0256-38-7909
FAXA:0256-38-3984

リンク