高齢者等木造住宅耐震診断士派遣事業

地震に対して倒壊等の危険性の高い木造住宅の耐震性の向上を図り、地震に強いまちづくりを推進するため、市が診断士を派遣し、高齢者等の居住する木造住宅の耐震診断を実施します。

高齢者等住宅の無料診断は下記リンクからからご覧ください。

耐震改修をしたい方は下記リンクからご覧ください。

1 補助対象住宅

市内に所在する高齢者等住宅であって、次のいずれにも該当するもの

  1. 昭和56年5月31日以前に建築され、又は工事に着手した木造住宅であること
  2. 住宅の所有者が自ら居住していること
  3. 地上3階建て以下の住宅であること
  4. 国の認定により建築された以外の住宅であること

高齢者等住宅とは

一戸建て住宅(店舗、事務所等の住宅以外の用途を兼ねる住宅にあっては、延べ面積の2分の1以上が住宅の用に供されているものに限る。)であって、次のいずれかに該当するもの

  1. 65歳以上の高齢者のみが居住する住宅
  2. 居宅要介護被保険者又は居宅要支援被保険者が居住する住宅
  3. 身体障害者手帳(1級又は2級)の交付を受けている者が居住する住宅
  4. 療育手帳(障害の程度A)の交付を受けている者が居住する住宅

補助対象住宅に該当しない方は、詳しくは下記リンクよりご覧ください。

2 耐震診断の費用

無料

3 申請方法

申請書に必要事項を記入の上、下記の書類を添付又は提示してください。

申請書に添付する書類

次のいずれかの対象住宅の所有者及び建築年が確認できる書類の写し

  1. 対象住宅の登記事項証明書
  2. 対象住宅の建築時の建築確認通知書又は検査済証
  3. 対象住宅の固定資産税の課税明細書又は評価証明書
  4. 1から3までに掲げるもののほか、対象住宅の所有者及び建築年を証明する書類

提示又は添付する書類

次のいずれかの高齢者等住宅に該当することを確認できる書類の提示又は書類の写しの添付

  1. 介護保険被保険者証
  2. 身体障害者手帳
  3. 療育手帳

4 申請期間

令和元年10月31日(木曜日) まで

(注意)申請期間内でも予定件数に達した場合は締め切る場合があります。

この記事に関するお問合せ
建設部 建築課 審査指導係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5727 (直通) ファクス : 0256-32-6677
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年04月03日