三条市子ども・若者総合サポートシステム

三条市子ども・若者総合サポートシステムとは?

三条市では、虐待やいじめ、不登校、発達障がい、引きこもりなど、様々な問題で支援を必要としている子ども・若者に対し、乳幼児から就労に至るまで継続的かつ総合的な支援を行うことを目指し、「三条市子ども・若者総合サポートシステム」を整備しました。

「所属機関が変わると、支援が途切れるのではないか心配だ。」

「困っているけど、どこに相談したらよいか分からない。」

「相談しているが、うまくいっていない。」

こういった声に対応するため、このシステムでは、保育所(園)や幼稚園、小・中・高等学校など子ども・若者の所属機関や相談支援機関など子ども・若者に関係する機関・組織が連携して、切れ目なく個々に応じた支援を行う仕組みを作っていきます。

三条市子ども・若者総合サポートシステムに登録しませんか

☆どんな人が対象になるの?

「障がいがあっても自立していける?」「学校に行かなくなってしまった…」

「発達が遅い」「子育てが不安…誰か助けて」

といった

何らかの継続した支援を必要としている子ども(保護者)・若者

が対象です。

☆システムを利用するメリットは?

その子に必要なサポートがその時々で十分に検討され、かつその支援が途切れないように、市と支援に関わる機関・組織が可能な限り調整していきます。

例えば、

・保育園から小学校へ入学する際など所属機関が変わる時に、今までの支援が次へ確実に引き継がれていくよう、市と関係機関が調整します。

・「相談しているけれど、うまくいかない」など支援がうまくいっていない場合、市が関係機関と連携しながら、必要なサポートが受けられるよう可能な限り調整します。

☆システムを利用した場合、情報の管理はどうなるの?

支援に関わる情報は、三条市(子育て支援課)において厳正な管理の元で運用していくと共に、本システムの目的以外で使用することはありません(原則として、本人あるいは保護者の方の同意の元で運用していきます。)。

☆子供・若者総合サポートシステムに登録したいときは…

本システムの趣旨について十分にご理解いただいた上で、現在主に相談やサポートをしている機関の担当者の方もしくは市(子育て支援課)まで、システムへの登録を希望することをお伝えください。ご相談時等に「個人情報の取扱いに関する同意書」を提出していただきます。

三条市子ども・若者総合サポートシステムのご紹介

三条市子ども・若者総合サポートシステム 支援者用マニュアル

子育てサポートファイル「すまいるファイル」

三条っ子発達応援事業

子どもの発育・子育て相談

子ども発達ルーム

三条市子ども・若者総合サポート会議

関係機関

この記事に関するお問合せ
教育委員会事務局 子育て支援課 子どもの育ちサポートセンター 総合支援係

〒959-1192 新潟県三条市新堀1311
電話 : 0256-45-1114 (直通) ファクス : 0256-45-1130
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月16日