水害対応総合防災訓練を実施します

6月20日(日曜日)に水害対応総合防災訓練を実施します。当日は、防災行政無線、緊急速報メール、緊急告知FMラジオを鳴らして訓練を実施します。

なお、新型コロナウイルスの感染リスク軽減を図るため、「3つの密」の回避を徹底し、マスクの着用や定期的な換気、手指消毒の実施、人と人との距離の確保などの基本的な感染症対策を十分に講じた上で訓練を実施いたします。

また、避難所については、実際に水害が発生したときと同様に開設されますので、災害時に必要な行動がとれるよう、自治会や家庭で避難訓練を行いましょう。

避難所においても、市民の皆様が安心して避難できるよう新型コロナウイルス感染症対策を徹底いたします。基本的な感染症対策に加え、入口での体調確認(非接触型体温計による検温の実施など)や段ボール製の間仕切りで避難者同士の距離の確保を図るとともに、プライバシーの確保も行います。

最寄の避難所については、「三条市豪雨災害対応ガイドブック」や「三条市災害対応マニュアル(市民編)」などでご確認ください。

1 実施日時

令和3年6月20日(日曜日)午前7時〜午前11時(予定)

2 実施場所

市役所各庁舎、第1次・第2次避難所ほか市内一円

3 主な訓練内容

自助・共助の取組

  • 市民の避難訓練(第1次・第2次避難所)
  • 自治会、自主防災組織、民生委員・児童委員、関係機関と市との情報伝達訓練
  • 災害時要援護者の避難支援訓練
  • 地域の防災活動訓練

公助の取組

  • 災害対策本部・支部の設置、情報伝達、各種水害対応活動訓練
  • 避難所の設置訓練(下記「備考」をご覧ください。)
  • コミュニティFM放送への緊急割込放送
  • 水防活動訓練

(備考)

今年度の訓練でも、次代を担う中学生の防災意識を育むとともに、地域の防災力を高めていくことを目的とし、中学生ボランティアの取組を実施します。
主な活動内容は、在籍する各中学校等(避難所)では避難所の設営や受付を、中学校以外の避難所や地区の集会所などでは自治会等の防災資機材の点検や炊き出しの手伝いなどです。

この記事に関するお問合せ

総務部 行政課 防災対策室

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5517 (直通) ファクス : 0256-34-5691
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月01日