緑のリサイクルセンター

新着情報

・平成31年4月1日から、緑のリサイクルセンターの営業日時等が変わります。

   詳しくは緑のリサイクルセンター営業日時等の変更について(PDF:146.4KB)を御覧ください。

 

2019年度(平成31年度)せん定枝受入カレンダー(PDF:252.7KB)を掲載しました。

 

施設案内

緑のリサイクルセンター全景

JA大島選果場の向かいにあります。

 三条市緑のリサイクルセンターは、市内で発生する果樹、街路樹、庭木などのせん定枝等をたい肥化し、有効活用することにより、資源循環型社会の推進を図っています。

住所

〒955-0095
新潟県三条市代官島2721-1

電話番号

0256-34-4921

受付時間(平成31年3月31日まで)

  • 3月、4月:午後1時30分~午後6時30分
  • 5月~10月:午前8時30分~午後6時30分
  • 11月、12月:午後1時30分~午後5時30分
  • 1月、2月:冬季休業

休館日(平成31年3月31日まで)

第1日曜日、第3日曜日、12月29日~31日、1月、2月

交通アクセス

せん定枝受入カレンダー

受入れ及び搬出について

せん定枝等の受入れについて

せん定枝を重機で破砕している様子

せん定枝を破砕しています。

利用できる人

 市内で発生するせん定枝等を取り扱う市民、造園業者及び果樹栽培農家

受入れできる大きさ及び搬入料金

  • せん定枝(長さ1メートル以内、太さ10センチメートル未満) …無料
  • 樹木の幹(長さ50センチメートル以内、太さ10センチメートル以上)…無料

受入れできないもの

  • キョウチクトウ、アセビ、イチイ、ウルシ等の毒性を有する樹木
  • 笹、竹、シュロ、樹木の根、腐食した樹木等のたい肥化に適さないもの
  • 赤星病の中間宿主となるカイヅカイブキ、タマイブキ、シンバク等のビャクシン類
  • 土石類(コンクリート、石、瓦等)、金属類(くぎ、針金等)、各種容器類、建設廃材(木材等)、木工業等の廃材等、ビニール、プラスチック類(温室用ビニール、肥料袋等)、生ごみ(野菜くず等)、草等

せん定枝・樹木の幹搬入の流れ

 せん定枝・樹木の幹搬入の手続については、せん定枝・樹木の幹の搬入手続について(PDF:465.7KB)を御覧ください!

せん定枝等の搬入時の注意点(平成31年3月31日まで)

  • せん定枝と樹木の幹は分別して搬入してください。
  • 樹木の幹は、広葉樹(クリ、サクラ等)と針葉樹(スギ、マツ等)に分別して搬入してください。
  • せん定枝はバラ積み、または束ねて搬入してください。束ねる場合は、荒縄、麻ひも等腐食しやすいものでお願いします。荒縄、麻ひも以外はお持ち帰りいただきます。
  • 4トン以下のダンプ、トラック等の自動車を利用してください。
  • 施設の安全管理上、緑のリサイクルセンター内での分別作業及び再計量はできませんので、事前に分別した状態での搬入にご協力をお願いします。

たい肥の搬出について

せん定枝たい肥とは

(注)せん定枝たい肥は、平成31年3月までの配布とします。

 

せん定枝たい肥とは、搬入されたせん定枝等を破砕し、約6か月間発酵・熟成させたものです。

主な用途

  • 土壌改良材として
  • 雑草抑制などのマルチング材として
  • たい肥として
    (せん定枝たい肥は水分のみで発酵していますので、肥料成分がほとんどありません。たい肥として使用する場合は窒素肥料などを添加し、6か月ほど野積みをした後に使用してください。)

利用できる人

市内にお住まいの方

販売代金

無料

たい肥搬出の流れ

たい肥の搬出手続については、たい肥の搬出手続について(PDF:404KB)を御覧ください!

たい肥搬出時の注意点

  • たい肥の在庫がなくなる場合がありますので、事前に緑のリサイクルセンター(電話番号 0256-34-4921)または環境課ごみ減量係(電話番号 0256-45-4868)へ確認の上、お越しください。
  • たい肥を入れる袋、トラック等は各自でご用意ください。(スコップは貸出しいたします。)

たい肥の主な成分の含有量等

  • 窒素全量…1.1%
  • りん酸全量…0.5%未満
  • 加里全量…0.7%
  • 水分含有量…51.6%
  • 炭素窒素比(炭素/窒素比)…46.0

薪向きの樹木の幹販売について

(注)平成31年4月1日からの営業日時変更に伴う混雑が予想されるため、平成31年4月~6月の幹の販売をお休みさせていただきます。再開の日時につきましては、平成31年6月頃にホームページ及び広報さんじょう等で改めてお知らせいたします。

 

 平成28年5月2日から、バイオマス資源(再生可能な、生物由来の有機性資源で化石資源を除いたもの)の利活用を推進するため、市内で発生した樹木の幹の販売を始めました。チラシは下記のファイルをご覧ください。

取扱樹木

広葉樹(サクラ、クリ等)及び針葉樹(スギ、マツ等)

大きさ

長さ40センチメートル~50センチメートル、太さ10センチメートル~30センチメートル程度

販売時間

施設受付時間内

代金

1キログラム当たり5円(支払いは現金のみとなります)

樹木の幹販売の流れ

(注)詳細は樹木の幹の搬出手続について(PDF:503.2KB)を御覧ください!

  1. 受付職員の指示に従い、トラックスケール(計量器)の上で車両を停車してください。車両の総重量を計量します。
  2. 申込書に住所・氏名を記入してください。
  3. 幹置き場に車両を移動し、お好きな樹木の幹を積んでください。
  4. 車両を再度トラックスケールに停車させ、計量を受けてください。
  5. 1キログラム当たり5円の代金を現金でお支払いください。
    (注)できる限り釣銭のないように御協力をお願いいたします。
  6. 領収証書を受領してください。

以上で終了となります。

その他

  • 施設内が車で混雑している場合、敷地の外でお待ちいただくことがありますので、御了承ください。

放射性セシウムの検査結果

放射性セシウムの検査結果を公表します。

三条市緑のリサイクルセンターで生産したせん定枝たい肥中の放射性セシウム検査結果は、次のとおりです。

  • 検査機関:一般財団法人新潟県環境衛生研究所
  • 検査方法:ゲルマニウム半導体検出器を用いたガンマ線測定による核種分析

せん定枝たい肥中の放射性セシウム測定結果

この記事に関するお問合せ
市民部 環境課 ごみ減量係(清掃センター内)

〒959-1102 新潟県三条市福島新田乙239
電話 : 0256-45-4868 (直通) ファクス : 0256-45-5909
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年03月11日