小路の魅力発掘事業

小路を花で彩られた歩きたくなる道づくりを通して、健康づくりや花を介した交流づくりをしています。

八幡宮脇の森下通りに花のプランターを設置しています。

花を介した交流を通して笑顔が増える地域づくり、仲間づくりを目的にしています。  

そして昨年度から行燈の設置も加わり、ますます地域が盛り上がってきています。

八幡町で花植え作業を行いました!

<日時>

令和元年6月2日(日曜日)午前9時30分〜

<場所>

八幡宮境内裏門付近

<内容>

  • プランターに花を植えて、小路に配置する作業などを行いました。
  • 花を植えたプランターは森下通りと希望するお宅の前に置かせていただきました。
    • 森下通り:60個
    • お宅に配布:93個

植えたお花

ベゴニア・マリーゴールド・バーベナ

 

八幡町では森下通りに3種類のお花を植えました。

お花があることで、地域がより明るくなりました。

お散歩の際には是非御覧ください。

 

お花の水遣り作業は地域の方が16時半頃に集まって、ほぼ毎日行っています。

花植え作業の様子

花植え作業の様子
花植え作業の様子
花植え作業の様子
花植え作業の様子
花植え作業の様子
花植え作業の様子
この記事に関するお問合せ
市民部 地域経営課 中心市街地活性化推進係

〒955-0071 新潟県三条市本町3-1-4
電話 : 0256-34-5628 (直通) ファクス : 0256-33-5732
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月07日