後期 特定疾病療養受療証について

人工透析が必要な慢性腎不全など、厚生労働大臣が指定する特定疾病に該当する方は、医療費の自己負担限度額が1万円(月額)になります。

三条市の窓口に「特定疾病療養受療証」を申請してください。

手続に必要なもの

  • 個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 保険証
  • 医師の証明書
  • 印かん(認印)

届出、申請窓口

三条市役所 市民窓口課

市民総合窓口にお越しの方は、市民窓口課前の発券機で「8 国保」の番号札を取ってお待ちください。

  • 月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時30分 (祝日及び年末年始を除く)

時間外窓口サービスを実施しています。

  • 火曜日 午後5時30分〜午後7時 (祝日及び年末年始を除く)

栄サービスセンター 総合窓口グループ

  • 月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時30分 (祝日及び年末年始を除く)

下田サービスセンター 総合窓口グループ

  • 月曜日〜金曜日 午前8時30分〜午後5時30分 (祝日及び年末年始を除く)
この記事に関するお問合せ
福祉保健部 健康づくり課 国保係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5442 (直通) ファクス : 0256-34-5572
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日