HOME学校紹介年間行事グランドデザイン問い合わせ アクセスリンク


須頃小の日記

11月20日() 音楽朝会〜5・6年生による合奏発表〜

音楽朝会で、5・6年生による合奏の発表がありました。一人一人が自分のパートを一生懸命に演奏する姿が凛としていて、とてもかっこよかったです。演奏を聴いていた1〜4年生も、5・6年生のかっこいい姿と、迫力ある演奏に釘付けになっていました。



11月6日 1・2年生 小小連携交流活動A  

 県立植物園での活動の後には、新津鉄道資料館を見学しました。新幹線と蒸気機関車の車両を見たり、電車運転シミュレーターで運転席からの視点で電車の運転を体験したりしました。子ども達は、いろいろな鉄道の展示物に目を輝かせながら館内を見学していました。

 今回は、各校一緒のグループを作って活動しました。声を掛け合いながら和気あいあいと楽しそうに活動する様子が見られました。


11月6日 1・2年生 小小連携交流活動@

 小小連携交流活動で、1・2年生が大島小学校の1・2年生と一緒に県立植物園と新津鉄道資料館へ出掛けました。県立植物園では、グループごとに館内を見学したり、しおり作りをしたりしました。バナナやパイナップルが木に生っている様子を見て、「こんな風に木に生っているんだ!すごい!」と大喜びする子どもたち。きれいに色付いた葉っぱを拾い、「お星さまみたいでかわいい!」と話す子どもたち。草花や葉っぱを使って思い思いにしおり作りに励む子どもたち。自然と親しみ、笑顔で活動する子どもたちの姿がいろいろな場面で見られました。



 10月22日 おかえりなさい6年生
 5年生が、児童玄関に準備してくれた「おかえりなさい6年生」のメッセージです。6年生の子どもたちは見てくれたでしょうか。5年生が自然教室に行った時には、6年生がメッセージを準備してくれていました。須頃小学校の温かい伝統ですね。




 10月22日 冬囲い
 シルバー人材センターの方々から、冬囲いをしていただきました。こうやって、日ごろ目にする景色が、徐々に冬の景色へ移り変わっていくんですね。天候にも恵まれ、予定より1時間も早く作業は終了しました。シルバー人材センターの皆様、大変ありがとうございました。



 10月21日 秋を楽しもう!〜リース作り〜

 サツマイモの収穫で取り払ったサツマイモのつるを使って、リース作りをしました。自分の好きな大きさにつるを巻き、リースの土台を作りました。これから、完成したリースの土台を乾燥させて、飾りつけをしていきます。どんなリースが出来上がるか、楽しみですね。


10月21日 わくわくのいもほり

 5月に苗を植えたサツマイモがぐんぐん成長し、収穫の時期を迎えました。子ども達は、「うんとこしょ、どっこいしょ!」と、まるでおおきなかぶのお話のような掛け声を掛けながらサツマイモのつるを引っ張っていました。つるを取り終えると、いよいよいもほり。「すっごい大きいおいもがとれた!」「小さい赤ちゃんいもだ!」と、夢中でサツマイモをほっていました。

 まさに実りの秋!大きなサツマイモがたくさんとれました。


 10月21日 6年生修学旅行 2日目L
 両津ターミナルで買い物をしました。子どもたちは、チケットをうまく活用して、買い物を楽しんでいたようです。



 10月21日 6年生修学旅行 2日目K

 佐渡での最後のお食事は、ブリカツ丼です。おいしそうですね。この後は、バスで両津港へ向かいます。両津港で買い物をした後は、いよいよジェットフォイルで新潟港へ。学校到着は、17:00頃を予定しています。




 10月21日 6年生修学旅行 2日目J
 キラリウム見学です。
佐渡金山のことがとても分かりやすく学べたようです。



 10月21日 6年生修学旅行 2日目I
 佐渡金山です。
10月7日に行った事前学習が生かされていることと思います。実際に佐渡金山を目の前にして、子どもたちはどんなことを感じたのでしょう。お土産話で聞きたいですね。



 10月21日 6年生修学旅行 2日目H
 ろくろ体験です。初めて体験する子がたくさんいるのではないでしょうか。作品が仕上がるのが楽しみです。子どもたちは、指導者の方のお話をよく聞いて、真剣に作っていたそうです。




 10月21日 6年生修学旅行 2日目G
 修学旅行2日目です。今日は、「相川技能伝承館」、「佐渡金山」、「きらりうむ佐渡」、そして14:25のジェットフォイルで佐渡を出発します。
朝食を終えた子どもたちは、八幡館を出発しました。「相川技能伝承館」では、ろくろ体験・博物館見学・選鉱場見学を行います。A・T・Mで思い出たっぷりの2日目にしましょう!



 10月20日 6年生修学旅行F
 1日目の活動を終えて八幡館に到着しました。
夕食・入浴を終えた子どもたちは、買い物です。お目当てのお土産は見つかったでしょうか。



 10月20日 6年生修学旅行E

 小木民俗博物館です。1日目の活動は、とても順調に進んでいるようです。
 5枚目の写真は、各グループが小木民俗博物館の敷地内で自主的に活動の振り返りを始めた時の様子だそうです。大島小・須頃小、どちらの6年生も、いい修学旅行になっていますね。
 この後は、17:40頃、宿泊先の八幡館に着き、夕食・入浴・買い物・活動の振り返りをして21:30には就寝です。たくさんの活動がありました。ぐっすり眠れるといいです。そして、明日もA・T・Mで行きましょう!
 


 10月20日 6年生修学旅行D
 トキを見て、砂金取りをして、次はたらい舟です。青空の下で、佐渡を満喫している6年生。明日のお土産話が楽しみですね。




 10月20日 6年生修学旅行C
 西三川ゴールドパークで砂金取り体験です。上手にお皿を回して砂金を見つけることはできたでしょうか。みんな一生懸命にやっていますね。お土産の小瓶を楽しみにしていてください。




 10月20日 6年生修学旅行B
 
フェリーを降り、バスで「ときの森公園」に到着です。とても天気がいいそうです。「生のトキに会いたい」という夢はかなったのでしょうか。




 10月20日 6年生修学旅行A
 無事にカーフェリーに乗船しました。晴れた日のフェリーは最高ですね!カモメにエサやりもしたそうです。大島小学校の6年生と一緒に船内ゲームを楽しんだ後は、昼食のお弁当でした。





 10月20日 6年生修学旅行@
 6年生が修学旅行で佐渡へ出発する日がいよいよやってきました。6年生14名が笑顔で出発式を行いました。昨日はよく眠れたようでよかったです。めあて発表の代表の子どもたちからは、「大島小学校のみんなと協力したいです。」「大島小学校のみんなと仲良くなりたいです。」と、学園で行く修学旅行の良さを感じさせてくれる発表が聞かれました。担任からは、「A(安全に)・T(楽しく)・M(みんなで)で行こう!」の合言葉のお話がありました。
 児童玄関には、5年生からのメッセージがありました。メッセージを見て6年生は、さらに修学旅行への期待を高めていました。5年生の皆さん、ありがとうございました。
 6年生の皆さん!A・T・Mで行ってらっしゃい!





 10月19日 ぐっすり眠って、すっきり起きるために
 養護教諭が、5年生に保健指導を行いました。ぐっすり眠って、すっきり起きるためのポイントとして、
 〇寝る前のテレビやゲームが脳に与える影響
 〇寝る前のお風呂が体温を上昇させて寝つきを悪くしてしまう
 〇夕食が遅くなると消化活動が活発になって睡眠を妨げてしまう
ことを学習しました。また、寝る前に読書をするなどしてリラックスすることも良い睡眠をとるために効果的だということも学習しました。




 10月16日 トリムの森へ全校遠足B
 
トリムの森に大興奮の子どもたちでした。「ずっとすべり台しててもいい」と何度も何度もすべり台を繰り返す子たち。ロープのジャングルジムの高いところを目指す子たち。学校から持って行ったアミで昆虫をつかまえる子たち。カラーコーンを立ててコートを作り、ドッジボールを楽しむ子たち。おもしろい遊具に乗ってにこにこ笑う子たち等々。時間がいくらあっても足りないくらい、トリムの森を満喫する子どもたちでした。熊対策で、遊び場所を制限しての活動でしたが、たっぷり遠足を楽しむことができたようで、よかったです。





 10月16日 トリムの森へ全校遠足A
 コロナ体育館までスクールバスで行き、4.2kmを歩いてトリムの森を目指します。空にはとってもきれいな青空、そして白い雲。最高の遠足日和です。1年生は、小学生になって初めての遠足。がんばるぞ!




 10月16日 トリムの森へ全校遠足@
 とってもいい天気になりました。今日は、全校遠足でトリムの森へ行きます。出発前、みんなで学校に「行ってきます」と元気にあいさつ。みんなの楽しみな気持ちが伝わってきました。リーダーの6年生が、低学年のことを気遣いながら行動する姿。頼りになります。



 10月15日 5・6年生持久走記録会
 総合グラウンドで、高学年の持久走記録会を行いました。6年生にとっては、小学校生活最後の持久走。今年は全校での持久走大会はできませんでしたが、力強い走りを見せてくれました。「がんばれー!」と声援を送り合う姿がとても気持ちがよかった記録会でした。





 10月15日 ふれあいコンサート
 エレクトーン奏者の 神田 将 様をお招きして、ふれあいコンサートが開かれました。エレクトーンの音の迫力に圧倒されたあっという間の1時間でした。演奏開始の最初の音が出た瞬間に、自分の体が揺さぶられた子もたくさんいたと思います。また、力強い演奏だけでなく、「木星」では心が洗われるような気持にもさせていただきました。神田 様、須頃小学校の子どもたちのためにすてきな演奏をありがとうございました。




 10月14日 4年生が100kcal体験教室
 
健康づくり課食育推進室の方と運動の先生にお越しいただき、4年生が100kcal体験教室を行いました。1日に食べるおやつの量は100kcalがよい、ということを教わりました。「〇〇チョコは4個で100kcalなんだ」「□□だったら14本も食べられるよ」「よし、これにしよう!」等々。おやつを食べる時間や食べる量の目安について学ぶことができました。
 また、100kcal消費をめざして、運動にもチャレンジしました。これがなかなか難しく、100kcalを消費する難しさに気づくことができました。「こんなに大変だったら、おやつをいっぱい食べないようにしよう」という声が聞こえてきました。





 10月14日 外壁工事の足場の解体

 5月から始まった校舎外壁改修工事。いよいよ足場の解体が始まりました。きれいになった校舎の外壁が姿を現すのも、あとわずかです。とても楽しみです。



 10月9日 保内公園へ校外学習C

 遊具遊びもしました。順番や使い方のきまりを守り、仲良く楽しんで遊んでいました。最初は、緊張していた大島小学校の1年生との校外学習でしたが、遊具遊びの時間には、お互いに声を掛け合い、笑顔で遊んでいる様子がたくさん見られました。


10月9日 保内公園へ校外学習B

 秋探しの次には、保内公園熱帯植物園温室を見学しました。クイズラリーに答えながら、楽しんで見学しました。普段、見る機会がない、パパイヤやコーヒーの木、タコノキという植物を前に、「初めてみた〜!」「すっごく楽しい!」と、大喜びの子ども達でした。


10月9日 保内公園へ校外学習A

  保内公園で大島小学校の1年生と合流し、秋探しをしました。秋探しでは、赤く色づき始めた葉っぱや、小さなどんぐりなどを拾いました。秋探しをしていると、キノコを発見。「すっごいの見つけた!」「見て見て!」と、大興奮で教えてくれました。


 10月12日 キンモクセイ
 須頃小学校の地域の方から金木犀(キンモクセイ)をいただきました。とてもいい香りがします。金木犀の花言葉は「謙虚」。その甘くすばらしい香りに反して、控えめな小さい花をつけることにちなんでいるそうです。すてきな花を須頃小学校に届けていただき、大変ありがとうございました。



 10月9日 4年生理科の授業A
 前回のグラウンドでの生き物観察の後、『カエルがたくさん捕まるのは、気温が低くなって、カエルの動きが夏のころに比べてにぶくなったから』と考えをまとめた子どもたちでした。今日のグラウンドでは4匹続けてカエルをつかまえたグループがあったそうです。
 畑では、ヘチマの成長を観察しました。実が徐々に大きくなっていくことに喜びを感じている子がいます。水やりを続けてがんばったからですね。




10月9日 保内公園へ校外学習@
 1年生が、小小連携校外学習で、大島小学校の1年生と一緒に保内公園へ行きました。「今日は2年生はいないの?」という子どもの問いかけに、「今日は大島小学校の1年生と行くんだよ。」と答えると、「おぉ〜!」という声が返ってきました。




 10月8日 就学時健康診断
 今日、就学時健康診断がありました。年長さんの子どもたちは、歯科検査や内科検診などを行いました。この日は5年生のお兄さん、お姉さんたちが優しくお出迎え。そして検査場所への案内や絵本を読んでくれました。後片付けもばっちりの5年生でした。半年後には須頃小学校の6年生と新1年生。とっても楽しみです。




 10月7日 6年生修学旅行事前学習
 2、3時間目に、大島小学校の6年生と須頃小学校の6年生合同の事前学習がありました。いよいよ修学旅行まで2週間。佐渡への期待が高まってきている6年生たちです。
 
 今日は、まず2時間目に、大島小学校の6年生と一緒に、活動班・宿泊班のめあて決めをしたり、各係の内容を確認したりしました。そして、3時間目には、修学旅行2日目に訪れる佐渡金銀山について出前授業を行っていただきました。講師は、佐渡を世界遺産にする新潟の会監事の伊藤政幸さまです。子どもたちは、実物の鉱石やレプリカの小判を手に取って触らせてもらい、興味津々でした。
「早く、生のトキに会いたいなあ。」と佐渡への思いを膨らませた6年生でした。


 

 10月3日 運動会
 楽しみにしていた運動会が、いよいよ開催されました。須頃小学校で元気に体を動かすお子様の様子はいかがでしたでしょうか。全力で走ったり応援したりする須頃っ子たちは、とてもかこよかったです。
 運動会をご覧いただき、大変ありがとうございました。たくさんの保護者の方々に見てもらえた子どもたちは、とっても嬉しそうでした。子どもたちの笑顔がいっぱいの運動会でした。




 10月2日 GOGO集会
 明日は、いよいよ運動会です!赤組も白組も、W優勝目指してがんばってきました。みんなが待ちに待った運動会。力いっぱいにがんばる子どもたちの姿を、どうぞご覧ください。




  10月2日 4年生理科の授業
  グラウンドにいる昆虫などの動物の活動の様子を見に行きました。
  「カエルをたくさんつかまえたよ!」と言うグループがあったので、「夏のころとどっちがつかまえやすかった?」と聞くと、「今の方がかんたん!」という答えが返ってきました。






 9月25日 読み聞かせ
  2年生の今日の朝学習は、6年生の先生からの読み聞かせでした。『ゆげゆげ〜』『ほんとに ぜったい あけちゃダメッ!!!』の絵本です。絵本のお話に夢中になっていた2年生でした。



 9月25日 5年生自然教室 到着式
  妙高での2日間の自然教室を終え、5年生の子どもたちが須頃小学校に帰ってきました。子どもたちが、この2日間で得た経験、協力する姿、大島小5年生の子どもたちとの絆は、とても大切な思い出になります。2日間、本当によくがんばりました!




 9月25日 5年生自然教室 野外炊事B
  おいしいうどんができました!
 


 9月25日 5年生自然教室 野外炊事A
  無事にかまどに火がついたようです!さあ、おいしいうどんはできるでしょうか?!気温は少し涼しめなので、温かいうどんがちょうどいいですね。



  9月25日 5年生自然教室 野外炊事@
  雨は降っていますが、屋外にある調理場で野外炊事開始です。具材を切って、かまどに火をつけて……。



 9月25日 妙高は雨のため、館内オリエンテーリング
 自然教室2日目。昨夜は静かに就寝していた子どもたち。朝から元気に活動できているようです。現在、雨のため屋外での活動は中止し、館内オリエンテーリングを行っています。



 9月24日 大島小の5年生と一緒にマイムマイム!
 そして、大島小学校の5年生たちと一緒に踊るマイムマイム。みんなの楽しい声が三条まで聞こえてきそうです。たくさんの交流が深まった自然教室1日目でした。




 9月24日 
キャンプファイヤー
 5年生のみんなが楽しみにしていたキャンプファイヤー。キャンプの醍醐味ですね。外で実施できてよかったです。みんなの楽しそうな表情が目に浮かびます。




9月24日 妙高アドベンチャースタート!

 5年生の自然教室は、予定通りに進み、妙高アドベンチャーに元気に取り組んでいます。
 16:30まで行い、その後はスタンツ練習など、夜の集いの準備です。
 

  



9月24日 妙高の天気は晴れ!

 「晴れた空の下で食べるお弁当はおいしい!」という連絡が須頃小学校に入りました。そうです。妙高はとてもいい天気だそうです。




9月24日 5年生 自然教室へ出発

 24日(木)、5年生17名は、元気に国立妙高青少年自然の家へ出発しました。6年生からのお見送り、うれしかったですね。雨の心配もなく、無事に全員で出発できてよかったです。大きな荷物を持って出発した5年生の子どもたち。交流活動や体験活動を通して、成長した姿で須頃小学校に帰ってくるのが楽しみです。




9月15日 5・6年生校内陸上大会

 15日()に三条燕総合グラウンドで校内陸上大会を行いました。5・6年生の子どもたちが、高跳びやハードル、リレーを行い、記録に挑戦しました。1〜4年生も、授業の合間に応援に駆け付け、運動会の応援で使用するポンポンを振りながら声援を送っていました。5・6年生の姿を見つめ、声援を送る下学年の子どもたち、下学年からの声援を力に変えて、全力で競技に臨む5・6年生の子どもたち。そんな子どもたちの姿に心が温かくなりました。




9月11日 1・2年生校外学習

 11日()に、1・2年生が生活科の生き物の学習で、しらさぎ森林公園へ出掛けました。子どもたちは、ペットボトルで作った手作りの虫かごを肩から下げ、虫捕り網を持って、夢中で虫を探したり、追いかけたりしていました。この時期は、カマキリやオニヤンマ、シオカラトンボなどが多く見られ、捕まえると大喜びで知らせてくれました。秋晴れの空の下で、思いっきり体を動かし、充実した時間を過ごすことができました。




9月7日 4年生校外学習

 7日()に、4年生が小小連携交流活動の一環で、大島小学校の3・4年生と一緒に、新潟県庁と新潟県立自然科学館に出掛けました。子どもたちは、新潟県庁で新潟県警の働きを学び、自分たちの生活を守ってくれている人たちがいることに気が付いていました。   

自然科学館では、グループごとに館内を見学しました。いろいろなものを見たり体験したりする中で、大島小の3・4年生との絆を深めることができました。


9月4日 学級代表の任命式

 4日()の児童朝会で、2学期の学級代表の任命式が行われました。3年生以上、各学年の代表2名に、校長先生から任命証が手渡されました。代表になった子どもたちは、きりりとした表情で任命証を受け取り、これからどんな学級にしていきたいか、そのためにどんなことを頑張っていきたいかを力強く述べていました。

 2学期、各学年が学級代表を中心にどのように成長していくか。とても楽しみです。



9月1日 ありがとう、6年生

10月3日()に予定されている運動会に向けて、各学年で競技の練習をしたり、応援合戦の練習をしたりしています。1日()には、6年生が1年生に応援合戦での振り付けを教えてくれました。さすが、6年生。1年生のペースに合わせて、優しく丁寧に教えていました。6年生のおかげで、1年生も少しずつ振り付けを覚えることができてきました。


8月24日 令和2年度2学期始業式

学校に子どもたちの笑顔が戻ってきました。例年より、少し短い夏休みでしたが、一人一人が工夫して充実した夏休みを過ごし、元気いっぱい笑顔いっぱいで登校してきてくれたこと、大変うれしく思います。

始業式では、1、3、5年生の代表児童が、夏休みの思い出や2学期にがんばりたいことを堂々と発表しました。夏休みを有意義に過ごしていたこと、そして「2学期も頑張るぞ!」という気持ちがよく伝わってくる素晴らしい発表でした。 

校長先生からは、「コロナいじめのない須頃小学校で、一人一人が成長できる実りの多い2学期にしていきましょう」というお話がありました。須頃小学校にいる全員が、笑顔で安心して2学期を過ごし、心も体もぐんぐん成長していくことができるよう職員一丸となって取り組んでいきます。2学期もご協力の程、よろしくお願いいたします。






 7月31日 令和2年度1学期終業式
 70日間の1学期が終わりました。終業式では2・4・6年生の代表児童が、1学期にがんばったことを発表しました。須頃っ子祭や学習で一生懸命に取り組んだことを発表しました。
 校長先生からは、1学期の振り返りと、「20日」という日数が何を表しているか、についてお話がありました。「20日」というのは、須頃小学校の全校児童が全員登校した日数です。20日間、117人の子どもたちが元気に登校してきてくれたのかと思うと、うれしい限りです。2学期も、全員が毎日元気に楽しく学校に登校できるよう職員一同、精一杯努めていきます。1学期、大変お世話になりました。2学期もよろしくお願いいたします。


  

 


 7月16日 応援合戦練習

今週から、10月に予定されている運動会で行う応援合戦の練習が始まりました。赤白に分かれ、4年生以上から選出された応援団が中心となって、動きや振り付けの練習をしています。応援団の子どもたちは、一生懸命に指示を出し、チームをまとめようと頑張っています。応援合戦は、チーム全員の心が一つになっているかが重要です。本番に向けて、今から心を一つに練習を行っていけるといいですね。


7月16日 あさがお開花

5月に種をまいたあさがおがぐんぐん成長し、ついに先週、今週と続々と花を咲かせています。1年生の子どもたちは、「あさがおが咲いた!」と、いつも大喜びで報告してくれています。赤紫に水色、ピンクと色鮮やかなあさがおの花が、須頃小学校の玄関付近を彩っています。学校にお越しの際は、ぜひご覧になってください。



7月7日 須頃っ子祭

7日()に、「須頃っ子祭」が行われました。須頃っ子祭は、須頃小学校で多くの子どもたちが楽しみにしている行事の1つです。今年は、例年よりも短い準備時間でしたが、6年生を中心に一生懸命に準備を行い、当日は、青空班で協力して店番をしたり、仲良く出店を回ったりする様子が見られました。

須頃っ子祭が終わると、「楽しかった」と、満足感でいっぱいの笑顔で、楽しかった出店の話やがんばったことを話してくれる子どもたちがたくさんいました。





4月7日 入学式

 かわいい17名の1年生が須頃小学校に入学しました。入学式の呼名では、元気いっぱい返事をすることができました。1年生の表情からはこれから始まる学校生活への期待と少しの緊張が見て取れました。
 優しいお兄さんお姉さんがたくさんの須頃小学校です。1年生が1日でも早く小学校生活に慣れ、安心、そして楽しく学校生活を送ることができるようになることを願っています。




4月6日 新任式・始業式

  5名の新入職員を迎え、令和2年度の新任式、1学期始業式が行われました。新しい学年、新しい先生方に、どの子どもたちもうきうきした様子でした。
始業式では、2、4、6年生の代表児童が意見発表をしました。新しい学年へ希望に満ち溢れたすばらしい発表でした。





3月25日 離任式

3月25日に離任式を行いました。教頭先生を始め、5名の先生方とのお別れの式となりました。各先生方からは、子どもたちとの思い出のお話や、子どもたちへのメッセージをいただきました。どの子どもたちも真剣なまなざしで、時には涙ぐみながら話を聞いていました。花束贈呈では、代表の子どもたちから離任される先生方へ花束が贈られました。この時は先生方も子どもたちも終始笑顔でした。

これをもって令和元年度の学校の教育活動は終了しました。4月から新しい学年での生活がスタートします。新しい年はどんな出会いが待っているでしょうか。





3月24日 卒業式

3月24日の卒業式の日。21名の卒業生が6年間の思い出と新たな学校生活への希望を胸に立派に須頃小学校を巣立っていきました。中学校の制服に身を包み、きりりとした顔つきの卒業生に、今後の活躍を期待します。

これまで成長を見守ってくださった保護者、地域の皆様、本当にありがとうございました。今後とも須頃小学校の教育活動にご理解とご協力をお願い致します。



3月23日 終業式

 長かった臨時休校を経て、久しぶりの登校日を迎えました。。教室に子どもたちの笑顔が戻ってきました。多くの子どもたちが元気に登校し、本日、終業式を行うことができたことをとてもうれしく思います。これも、保護者の皆様方が、臨時休校の間、子どもたちの体調管理に配慮し、温かく見守ってくださったおかげです。ありがとうございました。

 明日の卒業証書授与式も予定通り挙行できそうです。本日、卒業式に向けた最初で最後の練習を行いましたが、卒業式をよりよいものにしようと真剣な姿で取り組む子どもたちの集中力と気持ちに感心するばかりでした。

 明日の卒業証書授与式、お待ちしています。



3月19日 3連休明けの23日から学校再開となります。元気で登校してくれることを願っています。本日一斉メールで令和2年度4月の主な行事予定をお知らせいたしました。ご確認ください。なお、本文中にもありますように、新型コロナウィルス感染状況による変更、延期、中止等をお含みの上ご理解とご協力をお願いいたします。教務室横の中庭に雉の雄が人を恐れることもなくやってきては、盛んにケーンケーンと鳴いています。つくしも土手に現れました。春はもうすぐそこです。


3月16日 本日一斉メールにて、3月23日から25日の学校の予定について配信いたしました。ご確認の上よろしくお願いいたします。なお、卒業式のマスク着用についての訂正文も併せてご確認ください。

3月13日 先生方からのメッセージをお送りいたします。臨時休校も2週間余り。子どもたちへのメッセージです。
 1年生 木村 早くにっこにこのみんなに会いたいです。その時は、休み中の話をきかせてね。23日に会えるのを楽しみにしています。
 2年生 山田 みなさんに2週間も会えなくて、とってもさみしいです。早寝・早起き・朝ごはんに、手洗いとうがいをしっかりして、23日に18人みんなで会いましょう。学校で待ってるよ〜。
 3年生 山浦 元気ですか。お休み中どうしていますか。終業式に、学校に来れるようになったのでみんなで会えます!やったね!待ってますよ〜。
 4年生 山崎 元気ですか。ゆっくり休んでパワーを充電してください。終業式に会えることを楽しみにしています。
 5年生 藤澤 最高学年に向けての準備は進んでいますか。早く皆さんに会いたいです。
 6年生 佐藤 皆さん、元気に過ごしていますか?いつも会えることが当たり前だと思っていた皆さんに急に会えなくなったので、とても心配しています。いろいろな制限がありますが、自分のために使える時間がたっぷりある今だからこそ、できることもあることもあると思います。「やるなら今しかない!」皆さんなら、このような中でも成長できると信じています。成長した姿で、そして笑顔で卒業式を迎えましょう!会えることを楽しみにしています。
 職員一同、子どもたちとの再会を心待ちにし、いろいろな準備をしています。健康にくれぐれも注意されて、終業式、卒業式ができるようにご理解とご協力をお願いいたします。


3月11日

臨時休校後の日程について

須頃小学校からです。

 

 

本日、三条市教育委員会から、標記の件につきまして通知がありましたのでお知らせいたします。

 

1 323日は普通登校で終業式を実施いたします。通知表もお渡しいたしま

す。その後、卒業式の練習と式場準備を行います。

2 324日の卒業式は予定通り実施します。来賓、在校生も出席します。

3 325日の離任式は普通登校で実施します。

 

当日体調がすぐれない場合は、無理に登校することのないようご家庭での健康観察、検温等のご配慮をお願いいたします。

持ち帰った内履きは、終業式の日に持ってきてください。

 

また、本日以降の各種情勢の変化によりまして、連絡した内容が変更になることありうることをご了承願います。

 

以上よろしくお願いいたします。


3月9日
保護者の皆様へ 家庭学習支援情報について

文部科学省WSにおいて、学習支援コンテンツポータルサイトが開設されました。お子さんとご相談の上、必要に応じ、適宜ご活用ください。
このサイトは、これから随時更新していく予定だそうです。

「臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト(通称「子供の学び応援サイト」)」

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00452.html

 

3月3日 本日より新型コロナウィルス感染予防のための臨時休校となりました。18名の児童を学校預かりとして迎えて一日が過ぎました。子どものいない学校は寂しいものです。予定していた行事は中止となりました。今後は、一斉配信メールにて連絡をお伝えすることになりますので、よろしくお願いいたします。本日午後、各担任が休業中の学習課題を持って各家庭をまわりました。春休みではありません。感染予防のための臨時休業です。各家庭での過ごし方、自主学習の仕方、健康管理について事前指導はしましたが、それらをしっかり守って安全に、健康に過ごしていただきたいと思います。

2月26日 6年生親子行事…作って、食べて、運動して100キロカロリーは減らせたかな 
 小学校生活最後の親子学年行事。6年生は親子でクッキング、そして100キロカロリー運動。まさに食育実践の活動でした。食育というと食事の栄養バランスに考え方が注目されますが、カロリーベースで考えると摂取したカロリーを消費するとなると相当量の運動が必要になります。普段運動しているよ、という割には減らないカロリー量・・・。作って、食べて、運動して…、果たしてその成果は。

2月19日 ウォルトディズニーの努力とホクトの健康診断

 
 今月の全校朝会で、校長先生からウォルトデイズニーの講話を聞きました。あの一匹のネズミの誕生から始まった夢の王国への道。ウォルトがそれにかけた熱意と努力、それが子どもたちの想像を超えるもので゜あったことを知りました。有名な話ですが、ウォルトは何回も銀行からの融資を断れたにもかかわらず、最初のディズニーランドの完成にこぎつけましたが、それは彼の夢の途中でしかありませんでした。ディズニーランドは永遠に完成しない夢の王国ということを信念に、現在も私たちに夢を与えてくれています。そうした偉人の努力の跡をどう感じたでしょうか。すぐ結論を得たがる、何か困難なことがあるとすぐあきらめる、そうした自分の弱い姿と重ねることもできたでしょう。
 さて、須頃小学校一番の人気者、ホクト君の健康診断と一年生への飼育の引継ぎを行いました。ホクト君はまだまだ元気です。もりもりえさを食べます。多少顔に白い毛が見えますが、今日も元気に子どもたちと遊んでいます。動物とかかわることは子どもたちの情操に良い影響があります。命の大切さを実感できる取り組みとしてこれからも大切にしていきたいと考えます。

2月13日 6年生と遊ぼう
 
 6年生を送る会は来月の5日に予定されていますが、6年生との思い出を作る活動として各学年が順番に6年生との交流遊びを行っています。写真は2年生との交流遊びの様子です。各学年がどのような交流遊びをしたら思い出に残るかを考えて6年生と一緒に遊び、感謝の気持ちを表しています。5年生を中心に、6年生を送る会の計画を作り、現在進行しています。一つの行事は計画づくり、分担、準備、実行という段階を経て完成します。目には見えない部分での配慮や動きの想定が数多くあります。5年生はこうした経験を積んで最高学年としての意識を高めていきます。6年生を送る会にはぜひ多くの皆様方のお越しをお待ちしています。

2月10日 先週、6年生は大島中学校入学説明会に行ってきました。
 
 6年生は、大島中学校の入学説明会に行ってきました。入学まであと2か月余りとなりました。何かと新しい生活への不安や期待が入り混じるころとなります。中学校での集団ゲームや交流活動を通して少しばかり新しい環境の雰囲気をつかんだでしょうか。田中大島中学校長先生から、中学生としての心構えや中学校で大切にしてほしいこと、そして何より中学校と小学校の違いについて丁寧に説明がありました。それらに真剣に耳を傾けている姿から、いよいよ卒業間近となった6年生の成長した姿を見る思いでした。

2月6日 5日に3年生が県立歴史博物館に行ってきました。
 
 3年生が県立歴史博物館見学に行ってきました。当初は越後丘陵公園での活動も予定していましたが、少雪のために博物館見学だけに変更しました。ただ見学するだけでなく、昔の(昭和30年代までかな)雪国の生活を体験するために、冬の防寒具を実際に身に着けてみる体験もしました。子どもたちにとって、自分の生まれる前のことはすべて昔の範囲です。お父さんお母さんの年代でも昭和後期から平成前期ですから、70歳以上の年代でないと、展示されている雪国の暮らしというものは実感できません。いわゆる38豪雪(さんぱちごうせつ)を知っている世代なら納得のいく雪国の生活再現です。かつてこうした暮らしがあったことを知ることは、今の自分たちの生活がいかに便利に、そしてある意味エネルギーを膨大に消費しているか、それらを考えるきっかけになってくれるでしょう。日本の1960年代から今日までの衣食住の変化は世界でも例のないくらい急激なものです。スマホ片手に自動運転の車…、なんて手塚治虫のアトムの未来シーンでしたよね。ご家族で再度見学されることをお勧めします。

2月4日 立春なのに外は銀世界。1,2年生は新しい体育文化センターに校外探検。
 
 当初は、冬鳥越スキー場での冬の遊び体験を予定していましたが、記録的な少雪で、雪遊び体験はできなくなりました。そこで新しくできた体育文化センターでの体験活動になりました。施設内のボルタリング体験をはじめ、学校の体育館ではできない活動を行いました。子どもたちの満足そうな様子が見られました。ところが、本日から季節遅れの冬将軍の到来か。グラウンドにも積雪があります。遅ればせながら冬の雪遊びができる時期なのでしょうか。果たして雪だるまはできますか。

2月3日 3年生が下須頃獅子舞を鑑賞しました。
 3
 3年生は、大島小学校の3年生とともに、下須頃獅子舞を鑑賞しました。保存会の方々からお越しいただいて、実際に獅子舞を披露していただき、獅子舞の衣装を身に着ける体験も行いました。昨年は学習発表会に合わせて鑑賞していましたが、今回は日程を変えて実施しました。こうした地区に伝わる芸能等には普段なかなか触れる機会がありません。初めて見る児童もいました。衣装を身に着けると「重い、苦しい」などの感想が出ていました。こうした民俗芸能に親しむ機会はこれからも大切にしていきたいと思います。

1月28日 三条おおじま学園合同学習発表会(1/25)開催
  

  
 須頃小学校と大島小学校合同の学習発表会。昨年度はインフルエンザの影響で各学校開催となりましたが、今年度は初めて合同で実施しました。学習発表ということで、教科や領域を問わず、これまで学習してきた成果や練習成果、独自の発表など多彩な内容でした。両校での学習内容の確認、交流の場ともなりました。両校の多数の保護者の方々や地域の皆様方にお越しいただきました。天候にも恵まれ充実した一日となりました。

1月23日 6年生外国語活動乗り入れ授業
 
 三条おおじま学園では、主要教科で小学校と中学校での乗り入れ授業を実施しています。今回は、6年生で外国語活動(英語科)を大島中学校で行いました。大島小、須頃小の6年生が中学校の先生から英語の授業を受けました。自己紹介や簡単な日常会話、単語検索など、4月の中学校進学を見据えての学習内容でした。すでに小学校でも外国語活動として始まっていますが、中学校の英語科は内容も異なりますし、難度も高くなります。そして、従来までの読む、書くという授業から、話してコミュニケーションする、自らの考えの発信ツールとするということが要求されます。グローバル化する社会に生きる子どもたちの英語力はますます重要になってきます。

1月16日 ネットトラブル防止講演会
 
 15日に、延期になっていたネットトラブル防止講演会を行いました。過日行いました須頃小学校のネット関係のアンケートでも、子どもたちの間では、ゲーム機を中心としたネット環境が大変普及していること、その使用方法や保護者の方々との約束事についての現状が把握できました。ネットトラブルは、どのような形で起こるかわからない、身近な問題として浮かび上がっています。三条警察署の方からお越しいただき、ネットトラブルの現状と問題点やネット環境を使う際の様々な注意点等について説明いただき、一人一人が確認しました。ネット環境の実態はなかなか目が届きにくく、問題が発生してからでは解決のために要する時間や労力は計り知れないものがあります。ご家庭でも目配り気配りをぜひお願いいたします。

令和2年1月14日 三学期開始と校内書き初め大会
   
 明けましておめでとうございます。須頃小学校の三学期が始まりました。全員元気に登校し、新年の決意を新たにしていました。10日には全校で゜校内書き初め大会を行いました。冬休みの課題を全校で一斉に書きました。練習の成果を披露するとともに、新年の行事に触れる機会となりました。各教室とホールに分かれ、凛とした空気の中、黙々と課題に取り組んでいました。作品は、学習発表会まで、校内に展示いたしますので、ぜひご覧ください。

12月24日 令和元年度第2学期の終業式
   
 本日、令和元年度の第2学期終業式を迎えました。各種コンクールの表彰の後、1,3,5年生の学年代表が2学期に頑張ったことや3学期に向けての決意を発表しました。それぞれ、学習や運動に一生懸命に取り組んだことを述べました。そして、教頭先生から、「冬休みは自分で何かに集中する、何かにこだわるということをやり遂げるには一番適した休みです。年末年始の行事でもいいので何かに関心を持って有意義に過ごしてください。」と話がありました。雪のない暖冬傾向が続いていますが、寒さはこれからが本番です。交通事故、雪の事故、インフルエンザ等にくれぐれも注意して新しい年をお迎えください。一年間ありがとうございました。

12月19日  SNSに関する特別授業と2年生の遊びの広場
 
 4年生から6年生は、校長先生からSNSに関する特別授業を行いました。昨今小学生を狙ったSNSに関する事件が多発しています。
 なりすましや詐欺まがいの要求、予期せぬ個人情報の拡散など、コミュニケーションツールとしての便利さの裏にある危険性について考えました。これは子どもの問題というより、根底には大人社会のSNSに関する規範意識の問題、情報化社会に対する対応力の虚弱さがあるように思いますがいかがでしょうか。冬休みの前にご家庭でも今一度SNSだけでなく、様々な情報機器に関する約束事や安全が確保されているかを振り返る時間を持てるといいですね。
 2年生は、18日の昼休みに須頃っ子ホールで遊びの広場を開きました。須頃っ子祭りの経験を生かして、手作りの遊びの広場を開き、全校のみんなが楽しみました。企画、制作、実行という経験から、「どのようにしたらみんなに喜んでもらえるか」というおもてなしの心が育つのではないでしょうか。

12月13日 前日に行われた1年生の遊びの広場の様子を紹介します。
 
 1年生が遊びの広場を開きました。須頃っ子祭りの経験も生かしながら、自分たちの創意工夫を生かした遊びの広場です。魚釣りやボールゲームなど試行を凝らした遊びの広場を作りました。他の学年の子ども達も数多く参加して楽しい時間を過ごしました。こうした遊びの経験を通して、考える力や計画する力、実行するまで粘り強く活動する力などが育っていきます。

12月5日 生産者の方をお迎えしての交流給食会 12/3火曜日に実施
 
 毎年この時期に、給食に使われている農産品の生産者の方々をお迎えして、生産者交流給食会を行っています。地域には、多くの農産物を生産されている方々がいます。私たちの食生活はこうした方々のおかげで成り立っています。食材を生産されている方々の苦労や思いを聞きながら、食への感謝の気持ちを高める活動として行っています。お米はもちろん、サツマイモや小松菜など、普段なじみのある食材がどのように生産し、提供されているのか、お話を聞きながら、楽しい交流給食会となりました。

11月22日

 11月19日に、3年生は、三条市シルバー人材センターの方を講師として「小刀体験教室」を開きました。普段あまり使うことのなくなった小刀を使って竹箸作りに挑戦しました。二本の竹に削る目印をつけ、少しずつ小刀で削っていきます。多数の削りかすが、まるできんぴらごぼうの材料のようにたくさん出ます。それを箸でつまんでは、「こんなに削れたんだよ。」と自慢げな様子。みんなそれぞれの竹箸が出来上がりました。その後、煮沸消毒をして完成です。慣れない手つきも見られましたが、みんな満足そうに活動していました。

11月13日 須頃っ子祭りとPTAバザー(11月10日開催)
 

 
 恒例の須頃っ子祭りとPTAバザーが今年も盛大に行われました。晴天にも恵まれ、保護者や地域の皆様方に多数お越しいただき、子どもたちの考えた出店やPTA役員の腕によりをかけたバザーをお楽しみいただきました。子どもたちはこの日まで縦割り班で話し合いと準備を進めてきました。役割分担や細かいルール決め、小道具の製作など、子どもたちのアイデアがふんだんに盛り込まれたお祭りでした。PTAバザーは、この日まで各係で周到な準備を行っていただきました。収益金については、後日お知らせし、子どもたちの活動に生かしていきたいと思います。多くの皆様方のご理解とご協力に深く感謝いたします。ありがとうございました。

10月30日
 
 新潟県の文化行政事業の支援を受けて、今年度もふれあいコンサートが実現しました。今年度は、リコーダー演奏を鑑賞しました。リコーダーといっても歴史的にも国ごとにもいろいろな種類があります。それぞれのリコーダーの音色がよくわかる曲が次々と演奏されました。伴奏のリュートの音色と相まって、時には中世のヨーロッパの王様気分…、なんていうこともありました。最後は「千と千尋の神隠し」からのみんなが知っている曲で締めくくられました。コンサートが終わった後、展示されていた数々のリコーダー、笛に子どもたちは興味津々でした。ちなみにフルートの値段は?です。古代の笛は演奏者の方の自作(復元)ということです。

10月29日
 
  
 10月26日土曜日、中央公民館にて、三条おおじま学園合同音楽祭が行われました。須頃小、大島小、大島中の全校児童、生徒が一堂に集まっての学園最大のイベントでした。公民館のホールを埋め尽くす多数の保護者や地域の皆様方にご覧いただき、子どもたちは練習の成果を堂々と発表しました。気持ちを一つにした合唱、合奏は見事な音色を奏で、聞いてくださった方々に感度を与えたと思います。ご多用の中お越しいただいた保護者、地域の皆様、学校運営協議会の皆様、本当にありがとうございました。

10月23日
  
 21日の午後、運動委員会の主催で、青空班対抗の全校ドッジボールトーナメント大会を行いました。これは、6月の全校遠足で行う予定だった全校遊びに代わって企画したものです。青空班対抗という形でしたので、12の青空班がトーナメント形式で対戦しました。ボールが自分側のコートに入ると高学年が班の仲間に平等に投げられるように指示したり、試合前に円陣を組んで気合を入れたりと、大いに盛り上がりました。試合が終わるとお互いの健闘を称えあうすがすがしい様子が見られ、ここでもワンチーム。ノーサイドの精神が垣間見られました。現在須頃っ子祭りの準備にそれぞれの班が取り組んでいます。これからも青空班の結びつきを強めて、活動に取り組んでほしいと思いました

10月9日続き
 
 本日の午前に三条燕総合グラウンドで行われた第2回三条おおじま学園須頃小・大島小合同持久走大会の開会式と閉会式の様子をアップいたします。絶好の持久走大会日和、少し西風が強くそれが向かい風となっていましたが、まずまずのコンディションの中で行われました。結果は現在集計中ですが、新記録、自己ベスト記録が多く出たものと思われます。ご多用の中,子どもたちの応援に駆けつけていただいた保護者や地域の皆様方、本当にありがとうございました。

10月9日
 
 10月4日に、中央公民館にて、市内小学校音楽祭が行われました。5,6年生は、夏休みの終わりから陸上大会練習と並行して音楽練習にも取り組んできました。合唱と器楽演奏の2曲に取り組み、堂々とした発表を披露しました。10月から11月は、芸術、体育系の行事がたくさんあります。9日本日の午前には、三条おおじま学園小学校持久走大会を行いました。近日中にアップいたします。そして、11月には須頃っ子祭りもあります。現在高学年のリードのもとに話し合いを行っています。子どもたちが活躍する秋本番です。

10月2日

 パソコンの更新が思ったよりスムーズに進みましたので、本日より学校ホームページの更新を再開いたします。9月は大きな行事がたくさんありました。その中でも市内親善陸上競技大会と妙高自然教室は高学年にとって大きな行事でした。ともに須頃小と大島小の仲間が力を合わせて成し遂げた行事でした。ともに励ましあい応援した陸上大会、協力して一つ一つの活動をしっかりやり遂げた自然教室、三条おおじま学園の底力を見ることができた行事でした。行事の全部を紹介することはできませんので、それぞれの集合写真を掲載いたします。両日とも絶好の天候に恵まれての開催でした。きっと子どもたちの心の中に思い出として深く刻み込まれたと思います。今月も学園合同音楽祭が控えています。三条おおじま学園の絆がますます強くなる秋の季節が到来します。

パソコンの更新を行った関係で現在テスト中です。

10月1日 秋の気配が色濃くなりましたが、例年になく暑さの残る今日この頃です。親善陸上大会、妙高自然教室も終わり、マラソン練習も始まりました。
 さて、この度パソコン更新作業のため、学校ホームベジの更新を少しの期間停止致します。システムが整い次第改めて更新致します。しばらくの間ご迷惑をおかけ致しますがよろしくお願い致します。現在のページは閲覧可能です。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

9月12日 先週の7日土曜日に、PTA主催の地域クリーン作戦を実施しました。昨年は、雨天で中止となりましたが、今年度は天候に恵まれ(台風の影響でフェーン現象が起きていましたが)実施することが出来ました。グループ毎に分かれて燕三条駅周辺の学区内のゴミ拾いを行いました。垣根の奥に残っている瓶類や紙類、お弁当などの残り物のゴミ、プラスチックゴミなど、多くのゴミが回収できました。多くのゴミが回収できたということは決して褒められたことではありません。それだけゴミのポイ捨て行為が多いという証拠です。子ども達はどんな感想を持ったでしょうか。参加して下さった
PTA会員の皆様、暑い中大変ありがとうございました。PTA役員の皆様、事前準備本当にありがとうございました。

 

8月30日 令和元年第2学期が始まりました。1年の中で最も多くの行事があり、一人一人が成長する学期です。始業式では代表児童の決意発表があり、その後校長先生の講話と生活のめあての確認をしました。夏休みに制作した作品や自由研究が各学級の廊下に展示されています。学習参観の折に是非ご覧下さい。
 ここでちょっとご紹介。須頃小学校で一番長く「勤務」している方は誰でしょうか。それは2年生が世話をしているモルモットの「ホクト」です。推定年齢7歳以上で、人間なら80歳前後のおじいさんです。しかし、食欲旺盛で元気いっぱいです。彼がこれまで見てきた須頃小学校の児童は何人いるでしょうか。誰からも慕われている須頃小学校の主です。これからも元気で過ごせるようお世話していきたいと思います。

 

 

7月23日(火)
 18日に、全校着衣水泳を行いました。いざという時に、自分の身を守る方法として、何が出来るかを身をもって体験しました。着衣のままでは、思うように泳ぐことが出来ません。とにかく「浮いて待て」が大切です。そして、ペットボトルを使って浮力を確保する方法など、普段とは違う水の中での動きを体験しました。どの学年の真剣そのもの。事故のない夏休みになることを願っています。
 

7月12日(金)
 11日に、長岡工業高等専門学校の江田茂行先生から、5,6年生が陸上の出前授業を受けました。速く走るためのこつとしての「リズム感」、それもオリンピックのメダリスト達が行っているリズム取りの仕方を学んだり、腕の振りを確かなものにする簡単な道具を使った走り方を行ったりと、とても有意義な時間を体験しました。

 

7月4日(木)
 今年もプール授業が始まりました。まだ梅雨の真っ只中で、プールの状態は最高とは言えませんが、子ども達は、元気良く取り組んでいます。
 2日には、外部講師をお招きして、専門的な指導を受けました。普段とは違う指導内容に、子ども達は興味津々。それぞれ学年部1時間の指導でしたが、それぞれの目標に向かって頑張ろうという意欲が大いに高まる時間となりました。

 

6月25日(火)
 先週、4年生が地域の方々と一緒に、国道8号線の花壇の苗植え活動を行いました。毎年、地域のボランティアの方々と一緒に、地域の環境整備活動として行っています。前回はチューリップの球根を掘り起こしました。今回は花の苗を一本一本丁寧に植えました。国道を通るごとに、少しでも潤いのある地域の風景が保っていければいいですね。

 

6月3日(月)
 今年もプール授業の季節がやってきます。5月31日に、5,6年生と大島中学校の2年生とで、プール清掃を行いました。1年間の汚れやプールサイドの除草、ポンプ室の整理など、仕事は多かったのですが、全員一生懸命取り組みました。大島中学校の2年生の皆さんが力を貸して下さったおかげで、プールはいよいよ水を張り、夏を待つばかりとなりました。大変ありがとうございました。

 

5月28日(火)
 25日の大運動会は、快晴の中、多くのご来賓の皆様、地域の皆様、保護者の皆様の応援を受けて行うことが出来ました。前日から、この時期とは思えない猛暑の予想があり、熱中症対策を行いながらの運営となりました。大島中や保護者の皆様から急遽児童のためのテントをお借りしたり、協議中に水飲みタイムを設けたりしながら、それでもPTA種目の一つをカットして、午後1時30分頃に終了致しました。結果は、競技優勝「白組」、応援優勝「赤組」という結果でしたが、子ども達は、全力を出し切った満足感を表していました。前日及び当日の運営に関わって頂いたPTA役員の皆様、暑い中本当にありがとうございました。
   

5月21日(火)
 学校では現在運動会に向けての練習の真っ最中です。今年は10連休を挟んだので、準備や練習時間の確保に少し例年と違った動きをしています。
 そんな中で、9日には、三条おおじま学園の活動として「ゴミ拾いウォーク」を行いました。今年は、それぞれの学校単位での開催となりました。絶好の天候の中で、あおぞら班で各地区に分かれてゴミ拾いをしました。思ったよりもゴミが多かったところ、少なかったところとありましたが、子ども達は自分たちの地区をよりきれいにしようと一生懸命に活動しました。
 
 11日(土)には、再生資源回収を行いました。例年にも増して多くの再生資源が集まり、「この量で回収トラックにのるのかな」と心配したほどでした。ご協力頂いたPTA役員、地域の皆樣、大変ありがとうございました。
 

5月9日(木)
 10連休も終わり、現在運動会に向けた練習に取り組んでいます。
 4月は、いろいろな行事があり、あっという間に過ぎた感があります。保護者や地域の皆様方のご協力に感謝申しあげます。
 1年生を迎える会、交通安全教室、修学旅行の様子を載せました。修学旅行については、詳しい活動の様子を改めてアップしたいと思います。
 

 

4月12日(金)

 新学期が始まって1週間が経ちました。
 入学した27名の新1年生も、徐々に小学校に慣れてきたようで、元気に過ごしています。
 HP掲載許諾の確認が終わり、来週から本格的にこのページを更新していきます。

4月5日(金)
平成31年度が始まりました。
 
須頃小学校の平成31年度が始まりました。7名の新入職員を迎え、新任式と始業式を行いました。
始業式では、2年生から6年生までの代表児童が今年の決意を発表しました。一つずつ学年が上がった希望に満ちた決意発表でした。8日には新1年生が入学します。今年は、全校児童124名でのスタートになります。

平成30年度の様子
お知らせ 
令和2年度の年間行事予定を掲載しました。ご活用ください。

登校許可証明書用紙はこちらから


三条市小中学校メール配信サービス
登録はこちらから



<須頃小いじめ防止>


 

アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

since2018.7.12