越後三条・高城ヒメサユリ祭り

令和3年度については例年実施しているヒメサユリの苗や山菜などの物販、お楽しみ抽選会などのイベント及びシャトルバスによる送迎は行いません。フォトコンテストは実施いたします。詳しくは下記リンクからご覧ください。

クマに注意!


1 クマから見れば森林は自分の領分。人は侵入者です。

クマに自分の場所を知らせましょう。

2 子連れのクマに注意してください。

3 万一、クマに出会ったら、背を向けずに、クマを見ながらゆっくり後退してください。

4 ゴミは持ち帰りましょう。

野に咲く一輪のヒメサユリの写真

清々しい空気と小鳥の声…。
ヒメサユリを楽しみながらハイキングしてみませんか?

「ヒメサユリ」は昔から下田地区の山野に群生し、その清楚可憐な姿は多くの方に親しまれてきました。森町の高城城址はそのヒメサユリの群生地として知られ、特に花が咲き乱れる「ヒメサユリの小径」は約1時間の高城へのハイキングコースとなっており花の咲く時期には毎年多くの方が訪れます。

お知らせ

 

 

ヒメサユリ開花状況は下記リンクをご覧ください

開催地

森町ヒメサユリの小径(三条市森町)

アクセス

車で

北陸自動車道三条燕ICから車で40分

バスで

JR東三条駅前から「八木ヶ鼻温泉行き」
(注意)バス乗車、約40分後 「荒沢郵便局前」で下車し徒歩10分

駐車場

森町ヒメサユリの小径駐車場(普通車160台程度・大型バスも駐車可)

フォトコンテスト

ヒメサユリの小径フォトコンテストを開催します。

応募要項は下記リンクをご覧ください。ご応募お待ちしております。

 

☆ 令和2年度越後三条・高城ヒメサユリ祭りフォトコンテスト審査結果 ☆

 

ヒメサユリの小径に咲く可憐なヒメサユリの姿を写した魅力あふれる沢山の作品をお寄せいただきました。

たくさんの御応募ありがとうございました。

 

・応募数30点(応募人数13名)

グランプリ『いってらっしゃい』伊藤 昇

ヒメサユリ賞

実行委員会賞『小径に寄り添って』中川 明彦

実行委員会賞

三条カメラ商組合賞『小径の三姉妹』坂井 裕之

三条カメラ商組合賞

入選

入選『優しいヒメサユリ』

『優しいヒメサユリ』桑原 昌子

入選『かれんに咲く』

『かれんに咲く』伊藤 昇

入選『高城へ続く道』

『高城へ続く道』由藤 惣一

料金

200円(維持管理協力金として)

駐車場イベント・週末周遊バス

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年度は実施いたしません。

関連情報

(袴腰山(標高526メートル)山頂へは高城城址跡から約1時間かかります。)

この記事に関するお問合せ
経済部 営業戦略室 観光係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5605 (直通) ファクス : 0256-36-5111
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月11日