農業体験交流センター(サンファーム三条)

農業体験交流センター(サンファーム三条)の画像

住所

〒955-0033
新潟県三条市西大崎1-6-76

電話

0256-38-2556

ファックス

0256-38-2669

ご利用案内

施設案内

平成26年4月1日より指定管理者が「サンファーム運営グループ」となりました。

農業体験交流センターは、市民のみなさんが農業体験及び農業者とのふれあい交流を通じて、農業の理解を深めてもらうとともに、農業関係者等に研修の場を提供することにより、その資質の向上を図ることを目的に設置されました。利用できる人は三条市に在住の方、または三条市に事務所等を有する公共的団体等です。

農業体験交流センターの概要
主な施設 内容 定員
多目的交流研修室 360平方メートル 180人
研修兼視聴覚室 72平方メートル 48人
農産加工体験室 102平方メートル 50人
和室 (大) 28平方メートル 24人
和室 (小) 14平方メートル 12人

市民ふれあい農園のご案内

市民ふれあい農園の概要
農園名 区画
市民農園 30平方メートル区画、48平方メートル区画
体験農園 17.5平方メートル区画、12平方メートル区画
薬用植物農園 21平方メートル区画、25平方メートル区画
利用期間
  • 市民農園・体験農園・薬用植物農園…4月1日から翌年3月31日
  • オーナー農園…使用木によって異なります。
使用料
  • 市民農園、薬用植物農園、体験農園…1平方メートル当たり 年額 500円
  • オーナー農園…1回の使用許可につき1本当たり
    りんご:9,400円
    おうとう:18,800円
    西洋なし:9,200円
申し込み方法

広報紙等を通じて募集いたしますので、使用許可申請書を提出してください。

開館時間

午前9時から午後10時

使用料

農業体験交流センターの使用料
区分 1時間当たりの利用料金
研修兼視聴覚室 700円
農産加工体験室 900円
和室(大) 400円
和室(小) 200円
多目的交流研修室 2,600円

備考

  1. 使用時間数に1時間を満たない端数があるときは、1時間とみなしてこの表を適用する。
  2. 営利又は営業を目的とする使用については、この表の金額の10倍の額の利用料金を徴収する

休館日

  1. 休館日は月曜日です。ただし、月曜日が祝日及び振り替えた日が休日に当たる場合は、その翌日が休館日です。
  2. 12月29日~翌年1月3日

申込方法

使用日の3月前の日の属する月の初日から利用申し込みを受け付けます。当センターまで電話などで予約し、使用許可申請書を提出してください。

交通アクセス

この記事に関するお問合せ
経済部 農林課 地産地消推進室

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5654 (直通) ファクス : 0256-33-7250
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日