市内のほかの所に引越したとき

住民票は、個人の住所や氏名などが記録されたものです。

住民票の記録は、選挙・義務教育・国民健康保険・国民年金などの行政全般の基本となる大切な情報ですので、つぎのようなときに届出をしてください。

転居届

三条市内のほかのところに引越しをしたときの届出です。

届出
届出期間 引越しをしてから14日以内
※事前の届出はできません。
届出人 本人または同一世帯の方
届出場所

三条庁舎市民総合窓口
・月曜日〜金曜日 午前8:30〜午後5:30
(祝日及び年末年始を除く)

時間外窓口サービスを実施しています。
・火曜日 午後5:30〜午後7:00(祝日及び年末年始を除く)
※他市区町村に問い合わせが必要な場合は、
即日に対応できない場合があります。

栄、下田サービスセンター総合窓口
・月曜日〜金曜日 午前8:30〜午後5:30
(祝日及び年末年始を除く)

届出に必要なもの

届出人の身分証明書(免許証や保険証など) ※1 届出人が代理人の場合は委任状、代理人の印鑑と身分証明書
※2 同じ住所であっても世帯を分けている場合は、委任状が必要です。
       委任状(PDF:81.2KB)

※3 該当者のみ必要なもの(印鑑が必要な場合があります。)
国民健康保険証、後期高齢者医療保険証、介護保険証、
母子手帳、各種医療費助成受給者証、マイナンバーカード(個人番号カード)
またはマイナンバー通知カード、住基カード

医療や児童手当など関連するお手続きについてはこちらをご覧ください。

申請書

住民異動届(PDF:158.5KB)

記入例(PDF:223.4KB)

マイナンバーカード(個人番号カード)または住基カード・署名用電子証明書について

マイナンバーカード(個人番号カード)または住基カードをお持ちの方は、カードの裏面に新しい住所を記載しますので、転居届の際にカードを窓口にお持ちください。

また、署名用電子証明書をご利用の方は、住所変更に伴い、今までご利用いただいた電子証明書は自動的に失効します。新しい署名用電子証明書の発行を希望される方は、申請してください。

※手続きの際は、カードの暗証番号を入力が必要です。

※代理人が手続きにお越しいただいた場合、即日での記載事項変更ができない場合があります。

通知カードについて

通知カードの裏面に新しい住所を記載いたしますので、転居届の際にカードを窓口にお持ちください。本人以外の方が手続きをする場合は、代理人の方の本人確認書類も必要です。

※法定代理人及び同一世帯員以外の代理人の方が手続きにお越しいただいた場合、委任状が必要になります。

この記事に関するお問合せ
市民部 市民窓口課 市民総合窓口係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5540 (直通) ファクス : 0256-31-1105
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年11月13日