固定資産の所有者がお亡くなりになったとき

 固定資産の所有者がお亡くなりになったときは「相続人代表者指定届」を提出してください。

相続人代表者指定届は、相続登記が完了するまでの間、相続人を代表し納税通知書等を受領する方を指定していただくものです。
死亡届の提出された翌月以降に、資産税係から用紙を郵送いたしますので必要事項をご記入のうえ提出してください。
ただし、亡くなられた年内に相続登記をされた方は、届出は不要です。
なお、未登記の家屋をお持ちの場合は資産税係に 「未登記家屋所有者変更届」を提出してください。
また、口座振替で納税をされていた方は、振替口座の変更手続きが必要です。

届出書はこちらからダウンロードできます。

相続人代表者指定届(PDF:175KB)

相続人代表者指定届(ワード:53.5KB)

未登記家屋所有者変更届(PDF:98KB)

未登記家屋所有者変更届(ワード:53.5KB)

この記事に関するお問合せ
総務部 税務課 資産税係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5530 (直通) ファクス : 0256-36-4321
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年05月07日