スギヒラタケの摂取は控えましょう。

平成16年度に、本県をはじめとする日本海側を中心として原因不明の急性脳症事例が多発しました。

当初、腎機能の低下している方が、スギヒラタケを食べて発症しているとのことでしたが、その後の調査で腎機能障害の有無の不明な方も発症が確認され、スギヒラタケの摂取を控えるようお願いしてきました。

農林水産省の委託研究において、スギヒラタケの成分が急性脳症発症の原因となる可能性を示唆する研究成果も報告されています。

急性脳症との因果関係が否定できないスギヒラタケについては、その発生シーズンを迎えることから、本年も引き続き、スギヒラタケの摂取を控えるようお願いします。(なお、スギヒラタケは地域によってスギモタシ、スギワカイ等と呼ばれています。)

ご不明な点は、三条地域振興局健康福祉環境部医薬予防課(電話36-2362)までお問い合わせください。

更新日:2020年10月12日