飛沫防止シートについて

    新型コロナウイルス感染症の飛沫感染防止対策として、飲食店や店舗のレジカウンターなどに透明の「ビニールシート」等を設置している事業所が増えておりますが、素材や設置の仕方によっては、万一の火災の際に被害を拡大してしまうおそれがあります。

   火災対策のため、以下の点に十分注意してください。

 

1  火気使用設備・器具、白熱電球等の熱源となるものから距離をとること

2  スプリンクラー設備の散水障害が生じない位置に設置するとともに、自動火災報知設備の感知器の未警戒部分が生じないようにすること

3  避難の支障とならないように設置すること

4  必要に応じて難燃性又は不燃性のものの使用を検討すること

この記事に関するお問合せ

消防本部 警防課 予防・指導係

〒955-0082 新潟県三条市西裏館3-3-10
電話 : 0256-34-1111 ファクス : 0256-33-3555
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年06月18日