三条市災害ハザードマップ

豪雨災害対応ガイドブック(ハザードマップ)

豪雨災害によって受ける被害は、どの河川や山で災害が発生するかによって異なることはもちろん、同じ災害でも住んでいる場所や建物によっても異なるものです。 「豪雨災害対応ガイドブック」では、災害発生時にそれぞれの地区で想定される状況及びとるべき最適行動について表しています。 普段から災害時の備えや避難行動についてご家族やご近所の方とお話しいただき、いざという時に備えましょう。

まるごとまちごとハザードマップ

三条市では、災害ハザードマップの情報をまちの中に表示する”まるごとまちごとハザードマップ事業”を実施しています。

道路冠水想定箇所を公開しています(新潟県ホームページ)

短時間で集中的に激しい雨が降る「ゲリラ豪雨」によって、道路や線路下のアンダーパス部等が冠水し、進入した車両が動けなくなる事象が発生しています。 そのため新潟県では、道路を利用する皆様に道路冠水想定箇所を事前にお知らせし、注意してもらう事が重要と考え、「道路冠水想定箇所マップ」、「冠水想定箇所一覧表」及び「冠水水位1m以上の箇所台帳」を公開しています。

この記事に関するお問合せ
総務部 行政課 防災対策室

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5517 (直通) ファクス : 0256-34-5691
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年06月13日