「無料点検」で高額工事を契約

無料点検

【事例】

   業者から「排水管を無料で点検します。」という電話がきました。

  軽い気持ちで依頼したところ「水漏れで床下が濡れている。このままでは、土台が腐って家が崩れる。」と言われ、床下の乾燥・補強工事を勧められました。

   家族に相談すると伝え断りましたが、「今契約すれば半額にする。」と言われ契約してしまいました。

   半額でも高額なので解約したいです。

【アドバイス】

  これは、業者が「無料で点検します」と訪問し、このままだと危険、補修が必要などと不安をあおり、

 必要のない高額な工事や商品を契約させる「点検商法」です。

  訪問販売の場合、契約書面を受け取った日から8日以内であれば、クーリング・オフ(無条件解約)ができます。

  また、クーリング・オフの期間が過ぎても、業者が強引だったり嘘をついた等、契約方法に問題があれば

解約できることがありますので御相談ください。

【一口メモ】

   契約する際は、周囲の人と相談して十分に検討してから契約しましょう。

   急いで契約・工事などを終了させようとする業者には注意が必要です。

この記事に関するお問合せ
市民部 市民窓口課 市民なんでも相談室

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5553 (直通) ファクス : 0256-34-5677
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日