三条市PCR検査費用助成金(市内事業者向け)

【お知らせ】

令和4年4月1日(金曜日)からPCR検査費用助成金の対象、補助金額、上限検体数 が新しくなります。

新潟県が実施するPCR等の無料検査

新潟県が設置したPCR検査所等において、無料でPCR検査が可能です。

下記に該当する方はご利用ください。

【検査対象者】

次のいずれかに該当する方が対象となります

(1)ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等定着促進事業
飲食、イベント、旅行等の経済社会活動を行うにあたり検査を必要とする無症状の方(県外からの往来者も検査を受けることができます)
注)上記の場合は、検査の受付時に検査受検の目的を証する書類等(目的となる飲食、イベント、旅行・帰省等の概要・日付が分かるもの)の提示を求めることとします。なお、該当書類がない場合は、申立書の提出に代えることも可能とします。

※令和4年4月1日以降、対象の方の要件が追加されます(1.2.)。
1.ワクチン3回目接種未了の無症状者の方を原則とします。
・ただし、対象者全員検査等及び高齢者や基礎疾患を有する者等との接触を伴う活動に際して検査結果を求められた場合等、3回目接種完了者であっても定着促進事業による検査を受検する必要が認められる場合は、受検できます。
この場合、検査受検の目的を証する書類等の提示や申立書への記入が必要です。

2.検査は原則として抗原定性検査により実施します。
・ただし、受検者が10歳未満であること。または高齢者や基礎疾患を有する者等との接触が予定されること。これらの事由に該当する場合はPCR検査を受検できます。
この場合、検査受検の目的を証する書類等の提示や申立書への記入が必要です。
なお、県内在住者に限り、5月31日までは感染不安を理由として(2)でPCR検査を受けることができます。

(2)感染拡大傾向時の一般検査事業
感染不安を感じる県内在住の方(ワクチン接種歴の有無は問いません)

※有症状の方は、これまでと同様、かかりつけ医や新潟県新型コロナ受診・相談センターにご相談ください。

【対象期間】

(1)ワクチン検査パッケージ・対象者全員検査等促進事業(県内・県外在住者対象)
令和3年12月29日(水曜日)~令和4年6月30日(木曜日)まで

(2)感染拡大傾向時の一般検査事業(県内在住者対象)
令和3年12月29日(水曜日)~令和4年5月31日(火曜日)まで

※検査予約等手続きは各会場の情報をご確認ください。

詳細は、新潟県ホームページをご確認ください。

令和4年4月1日以降の制度内容

令和4年度からの変更点

  1. 対象要件が「新潟県外」から「対象地域」に変わります。
  2. 助成金額が「自己負担額の1/2の額(上限5,500円)」に変わります。
  3. 検体上限数が「上限なし」変わります。
  4. 申請書様式が「新様式」に変わります。
  5. 令和4年3月31日までに受けたPCR検査については、経過措置があります。

詳しくは下記をご確認ください。

【対 象】

市内事業所で事業主、専従者、役員又は従業員の方

【対象要件】

1.業務で対象地域※へ出張又は対象地域からの訪問者の対応をした場合

2.事業所内に新型コロナウイルス感染症陽性者が発生した場合

※対象地域は、新型インフルエンザ等対策特別措置法第31条の4第1項の規定に基づき新型コロナウイルス感染症に関しまん延防止等重点措置を集中的に実施する必要がある事態が発生した旨を公示された地域又は同法第32条第1項の規定に基づき同感染症に関する緊急事態が発生した旨を宣言された地域(新潟県を除く。)

【留意事項】

・申請は事業所単位であり、個人単位の申請はできません。

・市税に滞納がなく、又は完納に向けて市長に納税相談等を行っている事業所が対象となります。

・対象要件2については、従業員の陽性者発生によるものとし、事業主、専従者、役員又は従業員の方が対象です。

【対象期間】

令和4年4月1日から当分の間

【助成金額】

検査費用の1/2の額

(100円未満の端数は切り捨て、1検体当たり5,500円を上限とする)

【検体上限】

対象要件1、2ともに検体上限はありません。

対象地域の確認はこちらから👇

令和4年度 申請様式

次の申請書に必要事項を記載し、三条市経済部商工課まで郵送にて申請してください。

■郵送先
   955-8686 三条市旭町二丁目3番1号 三条市役所 経済部商工課 あて

■添付書類   
   PCR検査費用の領収書

令和3年度(令和4年3月31日まで)に検査を受けた場合

令和3年度内(令和4年3月31日まで)にPCR検査を受けている場合は、令和3年度の制度のまま申請が可能です。

お早目に商工課まで令和3年度様式の申請書を御提出ください。

 

【令和3年度対象要件】

1.業務で新潟県外へ出張、又は新潟県外からの来訪者へ対応した従業員等

2.事業所内に新型コロナウイルス感染症陽性者が発生した場合

 

【令和3年度助成金額】

上限金額 税抜8,000円。

ただし、1検体当たり自己負担額が8,000円に満たないものがある場合は、その自己負担額。

 

【検体上限】

・対象要件1については、

  従業員数20人未満の市内事業所 15検体

  従業員数20人以上100人未満の事業所 30検体

  従業員数100人以上の事業所  50検体

※検体の集計は、令和3年4月1日から令和4年3月31日までの総数です。

・対象要件2については、検体上限はありません。

令和3年度 申請様式(令和4年3月31日までに検査を受けたものに限る)

 申請書類

   対象1、対象2それぞれに応じて次の申請書と添付書類を三条市経済部商工課までご郵送ください。

■郵送先
   955-8686 三条市旭町二丁目3番1号  三条市役所 経済部商工課 あて
 

■添付書類   
   PCR検査費用の領収書

この記事に関するお問合せ
経済部 商工課 商工係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5610 (直通) ファクス : 0256-36-5111
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年05月02日