空き家に附属した農地の取得に係る下限面積(別段面積)の設定について

農業委員会が指定した「空き家に附属した農地」について、下限面積(別段面積)を1アールに設定することができるようになりした。

農地の取得について

次の要件を全て満たす場合に限り、空き家に附属した農地を取得することができます。詳しくはリンク先を御覧ください。

 (1)   農地取得後の農地面積が1アール以上あること

 (2)   空き家バンクに登録されている、空き家と空き家に附属した農地を同時に取得すること

 (3)   取得後農地として継続した耕作が可能であること

 

空き家に附属した農地の指定について

次の手順で農地を指定し、空き家バンクに登録します。

(1)   空き家の所有者(申請者)が地域経営課で空き家バンクへの登録を申請

(2)   空き家に附属した農地指定申請書(様式第1号)(Wordファイル:18KB)を地域経営課へ提出

(3)   農業委員会で指定申請書を受理し、現地調査を実施

(4)   農業委員会総会で審議の上決定、公示

(5)   農業委員会から申請者へ結果を通知

(6)   地域経営課が農地付空き家として空き家バンクに登録

空き家に附属した農地の取得について

次の書類を農業委員会へ提出していただき、農業委員会総会の議決後、許可書を交付します。なお、所有権移転を行う場合は法務局で手続してください。

(1)   農地法第3条の規定による許可申請書(Excelファイル:87.4KB)

    ※記載例(Excelファイル:99.3KB)及び添付書類(PDFファイル:114.4KB)は、それぞれのリンク先から

        ダウンロードしてください。

(4)   該当する空き家及び空き家に附属した農地を取得したことが確認できるもの

       (売買契約書、賃貸借契約書など)

空き家に附属した農地の指定について

現在指定した農地はありません。

空き家に附属した農地の指定解除について

次の農地を指定解除しました。

この記事に関するお問合せ
農業委員会事務局 経営基盤係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5635 (直通) ファクス : 0256-33-7250
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2022年08月24日