自殺を防ぐ取組

自殺の多くは、生活上の様々な悩みや問題が原因で危機的な状態にまで心理的に追い込まれた末に起きています。また、自殺に追い込まれる危機は、様々な悩みや問題を抱えることで誰にでも起こり得ます。

三条市では市民の皆さんに自殺は人ごとではなく身近な問題であることを知ってもらうとともに、悩みや問題を抱えた人が孤立せずに早期に相談や解決につながることを目指して、関係機関・団体と連携・協働し自殺対策の推進に取り組みます。

自殺対策を推進する体制

自殺の原因・動機は、経済・生活に関する問題、健康問題、家庭の問題など多様です。様々な分野の関係機関・団体において自殺を取り巻く現状を共有し、効果的に対策を進められるよう連携します。

市民の皆様に向けた取組

こころの健康づくり講演会

自殺予防啓発活動

新潟県自殺対策推進月間(9月)及び自殺対策強化月間(3月)に併せて、自殺予防啓発活動を実施します。

「三条市自殺対策計画」を策定しました

「三条市自殺対策計画」は、平成28年に改正された自殺対策基本法に基づき策定しました。令和元年から令和5年(平成31年から平成35年)までの5年間で行う自殺対策の方向性を示しています。

全版

分割

この記事に関するお問合せ
福祉保健部 健康づくり課 保健指導係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5445 (直通) ファクス : 0256-34-5572
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2021年06月01日