新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

一般相談窓口

 御自身の症状に不安がある方で、新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談がある人の窓口です。

新型コロナウイルス感染症に関する一般相談窓口

担当保健所・課 受付時間 電話番号 ファクス番号
三条保健所 【平日】
午前8時30分から午後5時15分まで
 
0256-36-2362 0256-36-2365
新潟県福祉保健部
健康対策課
【平日】
午前8時30分から午後5時15分まで
 
025-280-5200 025-285-8757

帰国者・接触者相談センター

 御自身の症状に不安がある方で、少なくとも、相談の目安に当てはまる方はすぐに御相談ください。

 なお相談・受診の前に次のことを心掛けてください。

  • 発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。
  • 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。
  • 基礎疾患(持病)をお持ちの人で症状に変化がある人、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な人は、まずは、かかりつけ医等に電話で御相談ください。

相談の目安

相談の目安

相談窓口

帰国者・接触者相談センター

担当保健所・課

受付時間

電話番号
三条保健所

【平日】

午前8時30分から午後5時15分まで

0256-36-2362

【土曜、日曜、祝日】

午前8時30分から午後5時15分まで

0256-36-2330
新潟県福祉保健部健康対策課

【平日】

午前8時30分から午後5時15分まで

025-280-5200

【土曜、日曜、祝日】

午前8時30分から午後5時15分まで

025-285-5511

【夜間】緊急の場合のみ対応

午後5時15分から翌日午前8時30分まで

025-256-8275

 

 

※土曜、日曜、祝日は警備員室につながります。電話番号をお伝えいただき、担当者から折り返し御連絡します。

※十分な準備の下、帰国者・接触者外来医療機関で診療を受けて頂くため、できるだけ平日午前8時30分から午後5時15分までの早めの時間にお電話くださるようお願いします。

県内の帰国者・接触者相談センター 

医療機関にかかるときのお願い

  • 複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
  • 医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえる。)の徹底をお願いします。

新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター

 症状がない人やどこに相談したらよいか迷った人の相談を受ける窓口です。

 ご自身の症状に不安がある人は、症状に応じて下記の「帰国者・接触者相談センター」及び「一般相談窓口」にご相談ください。

新潟県新型コロナウイルス感染症コールセンター
受付時間 平日 午前8時30分から午後5時まで
受付電話番号 025-282-1754
 

厚生労働省の電話相談窓口 

 聴覚に障害のある人をはじめ、電話でのご相談が難しい人は、ファクス(03-3595-2756)をご利用いただくか、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページをご覧ください。

厚生労働省電話相談窓口
受付時間 毎日 午前9時から午後9時まで
受付電話番号 0120-565653

 

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を使いましょう

 厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、新型コロナウイルス感染症対策テックチームと連携して、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)を開発しました。

 接触確認アプリ(COCOA)は、新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができる、スマートフォンのアプリです。

 自分をまもり、大切な人をまもり、地域と社会をまもるために、接触確認アプリ(COCOA)をインストールしましょう。

 インストール方法や利用者向けQ&A、アプリの概要等は厚生労働省のページをご覧ください。

 

この記事に関するお問合せ
福祉保健部 健康づくり課 保健指導係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5445 (直通) ファクス : 0256-34-5572
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年09月10日