福祉タクシー利用料金の助成

身体障がい者や重度知的障がい者の人が、社会活動などに参加するためにタクシー料金の一部を助成します。

対象者

・身体障害者手帳1・2級

・身体障害者手帳3級の一部(下肢、体幹、脳原性運動【移動】、内部障がい)

・療育手帳「A」

注意:障がい者に対する自動車税、軽自動車税若しくは自動車取得税の減免措置を受ける人、又は自動車燃料費の助成を受給される人若しくは受給された人は交付対象になりません。

申請窓口

・三条庁舎 福祉課 障がい支援係

・栄サービスセンター 総合窓口グループ

・下田サービスセンター 総合窓口グループ

申請に必要なもの

・身体障害者手帳又は療育手帳

・印鑑

交付利用券の種類及び助成額

福祉タクシー利用券は2種類あり、車いすの利用等に応じてどちらか一方を選択できます。

1  福祉タクシー兼デマンド交通利用券   

 (1)  助成額

      ・人工透析療法のため、定期的に医療機関へ通院している人

       【通院距離】
         1.5キロメートル未満                                  年間32,000円分
         1.5キロメートル以上  5キロメートル未満 年間37,000円分
            5キロメートル以上10キロメートル未満 年間43,000円分
          10キロメートル以上15キロメートル未満 年間50,000円分
          15キロメートル以上20キロメートル未満 年間57,000円分
          20キロメートル以上                                  年間64,000円分

      ・上記以外の人                                             年間16,000円分

 (2)  利用できる期間

      ・現年4月1日から翌年3月31日まで

注意:10月から翌年3月の間に申請された人は、上記の半額になります。

 

2  リフト付福祉タクシー利用券(車いす利用者等に限る)

 (1)  助成額

      ・人工透析療法のため、定期的に医療機関へ通院している人

       【通院距離】
         1.5キロメートル未満                                  年間38,400円分
         1.5キロメートル以上  5キロメートル未満 年間45,400円分
            5キロメートル以上10キロメートル未満 年間53,400円分
          10キロメートル以上15キロメートル未満 年間63,400円分
          15キロメートル以上20キロメートル未満 年間73,400円分
          20キロメートル以上                                  年間83,400円分

       ・上記以外の人                                             年間19,200円分

  (2)  利用できる期間

       ・現年4月1日から翌年3月31日まで

注意:10月から翌年3月の間に申請された人は、上記の半額になります

その他

・利用できるタクシー会社は、三条市と合意に基づいたタクシー会社に限られます。

・毎年度当初に、該当者へ御案内をしています。

・1回の乗車において使用枚数に制限はありませんので、ご自由にお使いいただけますが、利用券にはおつりが出ません。

・利用券を紛失した場合、再交付はできません。

・デマンド交通については、こちらをご覧ください。

この記事に関するお問合せ
福祉保健部 福祉課 障がい支援係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5408 (直通) ファクス : 0256-35-2150
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日