○三条市高齢者等見守り事業実施要綱

令和2年4月1日

告示第88号

(目的)

第1条 本要綱は、見守りを必要とする高齢者等を把握し、定期的に高齢者等の自宅を訪問するなどにより、その安否の確認を行い、必要な支援につなげる高齢者等見守り事業(以下「事業」という。)を実施することにより、高齢者等が本市の住み慣れた地域で安心して暮らしていくことができるよう支援することを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 高齢者等 65歳以上の高齢者その他市長が支援を必要と認める者をいう。

(2) 見守り 高齢者等との挨拶、会話等をとおして、その生活の実態、心身の状況等を把握することをいう。

(3) 簡易的な生活支援 高齢者等が本市の住み慣れた地域で自立した日常生活を送るため、見守りと同時に簡易かつ短時間で行われる支援であって、市長が適当と認めたものをいう。

(4) 安否確認 見守りをとおして、何らかの異常を発見したときその他の支援が必要と思われる場合において、当該支援を行う機関に連絡等を行うことをいう。

(対象者)

第3条 この事業の対象者は、市内に住所を有し、見守りを希望する者で、次の各号のいずれかに該当するものとする。

(1) 一人暮らしの高齢者

(2) 高齢者のみの世帯に属する者

(3) 日中独居になる高齢者又は高齢者のみの世帯に属する者

(4) 要介護・要支援認定申請をして認定された者

(5) その他市長が特に必要と認める者

2 前項の規定にかかわらず、この事業における簡易的な生活支援の対象者は、同項に規定する要件に該当する者であって、自立した日常生活の継続に支障が生じていると市長が認めたものとする。

(事業内容)

第4条 この事業の内容は、訪問員(三条市高齢者介護予防有償ボランティア活動事業実施要綱(平成29年三条市告示第71号)第3条第2項に規定する登録をされた者をいう。)による前条に規定する対象者への定期的な見守り、簡易的な生活支援及び安否確認の実施とする。

2 前項の見守りの頻度は週1回程度とする。ただし、対象者の状況又は対象者若しくはその家族の意向により、その頻度を調整することができるものとする。

3 第1項の簡易的な生活支援の頻度は週1回を上限とする。

(利用申請)

第5条 この事業を利用しようとする者(以下「申請者」という。)は、三条市高齢者等見守り事業利用申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を市長に提出しなければならない。

(利用の決定等)

第6条 市長は、前条の規定による申請があったときは、その内容を審査の上、事業の利用の可否を決定し、三条市高齢者等見守り事業利用決定(却下)通知書(様式第2号)により申請者に通知するものとする。

(変更の届出)

第7条 前条の規定により事業の利用の決定を受けた申請者(以下「利用者」という。)は、申請書の内容に変更が生じたときは、速やかに三条市高齢者等見守り事業利用変更届(様式第3号)を市長に届け出なければならない。

(利用決定の取消し等)

第8条 市長は、次の各号のいずれかに該当するときは、事業の利用の決定を取り消すことができる。

(1) 利用者が死亡したとき。

(2) 利用者が第3条の規定に該当しなくなったとき。

(3) 利用者が病院、療養施設等に入院し、又は入所したとき。

(4) 利用者から事業の利用中止の申出があったとき。

(5) その他利用者として適当でないと認められるとき。

2 市長は、前項第2号から第5号の規定により事業の利用の決定を取り消したときは、三条市高齢者等見守り事業利用決定取消通知書(様式第4号)により利用者に通知するものとする。

(費用負担)

第9条 事業の利用に係る費用は、無料とする。

(事業の委託)

第10条 市長は、この事業をより効果的に実施するため、事業の全部又は一部を適切な事業運営ができると認められる法人その他の団体に委託することができる。

(受託事業者による報告)

第11条 前条の規定により事業を委託された法人その他の団体(以下「受託事業者」という。)は、1月当たりの事業の結果を当該月の翌月の末日までに、市長に報告するものとする。

2 前項の規定にかかわらず、受託事業者は、事業の実施に伴い利用者の生命又は身体を害するおそれがあると認められる事態を把握したときは、直ちに市長にその旨を報告するものとする。

(関係機関との連携)

第12条 市長は、事業を円滑に実施するため、民生委員、介護支援専門員及び地域包括支援センター、警察署その他の関係機関と連携を図るものとする。

(補則)

第13条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、令和2年4月1日から施行する。

附 則(令和3年4月告示第165号)

この要綱は、告示の日から施行する。

画像

画像

画像

画像

三条市高齢者等見守り事業実施要綱

令和2年4月1日 告示第88号

(令和3年4月1日施行)