○三条市衛生害虫駆除等薬剤散布機具貸付規則

平成17年5月1日

規則第100号

(目的)

第1条 この規則は、環境衛生又は伝染病予防の見地から衛生害虫の駆除又は防疫のため、市民部環境課主管に係る薬剤散布機具(以下「機具」という。)を貸付けし、殺虫及び消毒作業の能率を図り、もって市民の公衆衛生の向上及び増進に寄与することを目的とする。

(貸付対象)

第2条 機具の貸付けを受けることができる者は、市内の衛生地区組織等の団体又は市長が特に必要と認めた者とする。

(手続)

第3条 機具の貸付けを受けようとする者は、衛生害虫駆除等薬剤散布機具貸付申請書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

第4条 市長は、前条の申請により貸付けを決定したときは、機具の種類、台数、貸付期間、引渡期日、引渡場所等を申請者に通知しなければならない。

第5条 機具の貸付けを受けようとする者が貸付けの通知を受けたときは、衛生害虫駆除等薬剤散布機具借受証書(様式第2号)を提出し、指定の期日及び場所で当該機具の引渡しを受けなければならない。

第6条 機具の貸付期間は、7日以内とし、定められた場所で返納するものとする。

(取扱上の注意)

第7条 借受人は、貸付けを受けた機具について次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 使用方法を熟知して操作すること。

(2) みだりに内部分解しないこと。

(3) 使用後は、残液を完全に除去した上清掃すること。

(4) 他に転貸しないこと。

(費用の負担)

第8条 貸し付けた機具の使用に係る燃料費その他の費用は、当該借受人の負担とする。

(損害の賠償)

第9条 借受人は、故意又は過失により借り受けた機具を損傷し、又は滅失したときは、その損害を賠償しなければならない。

(その他)

第10条 この規則の施行に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成17年5月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日の前日までに、合併前の三条市衛生害虫駆除等薬剤散布機具貸付規則(昭和40年三条市規則第90号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、この規則の相当規定によりなされた処分、手続その他の行為とみなす。

附 則(平成20年3月規則第15号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(令和3年4月規則第16号)

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前の様式により使用されている書類は、改正後の様式によるものとみなす。

画像

画像

三条市衛生害虫駆除等薬剤散布機具貸付規則

平成17年5月1日 規則第100号

(令和3年4月1日施行)

体系情報
第8編 市民生活/第3章 保健・衛生/第2節 環境衛生
沿革情報
平成17年5月1日 規則第100号
平成20年3月31日 規則第15号
令和3年4月1日 規則第16号