八木神社

八木神社

八木神社

八木神社はかつて八木ヶ鼻山頂に祀られ、八木・守門大明神と称していました。勧請開基は大同2年(807)といわれ、現在地の本殿は万治元年(1658)に、拝殿は明和5年(1768)再建されています。

祭神は、稲作の神倉稲魂命(うかのみたまのみこと)、門戸守護の神磐間戸命(いわまどのみこと)二柱、さらに新田義貞父子四神像などです。

昭和45年、吉ヶ平雨生・大山祇(おおやまづみ)神社をはじめ、のちに大江・大谷にあった鎮守社を八木神社に合祀しました。

場所

三条市北五百川

駐車場

20台

アクセス

北陸自動車道三条燕ICから車で約50分

問合せ

八木神社宮司宅
電話番号・ファクス 0256-47-2733

この記事に関するお問合せ
経済部 営業戦略室 観光係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5605 (直通) ファクス : 0256-36-5111
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日