農業者経営体質改善取組支援(農業の一番星)事業の取組者募集

 三条市では、本市の一番星となる農業者を育成するため、自らの農業経営体質改善に向けた調査・研究や資質向上のための取組を支援する「農業者経営体資質改善取組支援」事業を実施します。

1 支援対象者

経営体質改善に向けた調査・研究や資質向上のための取組を行おうとする、三条市に住所又は事業所を有する農業者で取組内容の公表を承諾できる方

2 支援内容

農産物の直接販売を行っている農業者が、販売管理・顧客管理の改善を踏まえた売上の向上など経営体質の転換を図るため、支援対象者自らの経営について数値目標等を設定し、その目標を達成するため市が指定する先進農業者からコンサルティングを受け、経営改善を行うことができます。

3 先進農業者

「久松農園 代表 久松 達央 氏」(茨城県土浦市)

4 支援期間

平成30年4月から平成31年3月まで(注意)支援内容により延長することもできます。

5 募集定員

1名

6 申込手続き

希望者は様式1号(事業計画書)を三条市経済部農林課へ提出してください。

7 支援対象者の決定

書類審査及び面談を行い、支援対象者の決定を行い、その結果を支援対象者に通知します。

8 費用について

先進農業者のコンサルティング費用については、市が負担します。その他、経営改善に必要な経費は支援対象者の負担とします。

9 事業実績の報告

事業終了後30日以内に様式第2号(事業実績報告書)に決算書など経営内容がわかる資料を添付して提出していただきます。

10 その他

市は事業開始後最長3年間、必要に応じて本事業に取り組んだ農業者の取組状況や経営内容について調査を行い公表することができることとします。
なお、事業開始後、支援対象者の都合により取組を止めた場合、それまで支援対象者が受けたコンサルティング費用は全額支援対象者の負担となります。

この記事に関するお問合せ
経済部 農林課 農政係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5652 (直通) ファクス : 0256-33-7250
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日