電子入札に関するお知らせ

新潟県電子入札システムの機器要件について

電子入札システムがサポートするOS、ブラウザの組み合わせ

OS

Windows8.1 無印/PRO

(32bit/64bit)

(※1)

Windows10 Home/PRO

(32bit/64bit)

(※1)

Ver.1809 (November 2018 Update)

Ver.1903(May 2019 Update)

Ver.1909(November 2019 Update)

ブラウザ

Internet Explorer 11

(※2、※3)

 

電子入札システムがサポートするOS・ブラウザの組合せ [PDFファイル/72KB]

 

※1 コアシステムでのJIS2004 の使用制限があります。
「電子入札コアシステム開発コンソーシアム」掲載のコアシステム関連情報「電子入札コアシステムでのJIS2004 の使用制限について【Windows8.1】」をご確認ください。

電子入札コアシステムでのJIS2004制限はこちら[PDFファイル/197KB]

 

※2 コアシステムの制約事項があります。
「電子入札コアシステム開発コンソーシアム」掲載の技術情報 TK171122001 「Internet Explorer 11にて発生する事象 及び 対処方法について」をご確認ください。ただし、項番2「画面が崩れて表示される場合がある」は除きます。

  Internet Explorer 11にて発生する事象及び対処方法について [PDFファイル/1.08MB]

 

※3 Edgeはサポート対象外です。

 

【注意事項】

今回サポート対象としました環境は、ご利用のICカード発行認証局がサポートしていない場合もございます。

ICカードクライアントソフトがサポートする環境については、ご利用のICカード発行元認証局のホームページをご確認ください。

 

その他機器要件
本体 対応OSが動作するPc/AT互換機(DOS/V)
CPU Core Duo 1.6GHz 同等以上推奨
メモリ 1.0GB 以上推奨
HDD 1 ドライブの空き容量が1.0GB 以上
外部端子 ICカードリーダライタが接続できること
モニタ 解像度1024×768(XGA)以上
電子入札専用ソフト ICカードの発行を受けた認証局より提供
接続回線
  • インターネットへの接続手段を持つこと
  • 次のプロトコルが通過可能であること(HTTP、HTTPS、LDAP、SMTP)
  • 電子メールが送受信できる環境にあること
電子入札システムを快適に使用するため、高速で安定した回線をご利用ください。
その他
  • ウィルス対策ソフト
  • Windowsには1バイト文字だけで構成されたユーザでログインること

◆注意事項
動作保証されていない環境を使用している場合、不都合が生じる恐れがありますので、御注意ください。
また、動作保証している環境であっても、御利用のICカード発行認証局のサポート環境によっては制限される場合もございます。ICカードクライアントソフトがサポートする環境については、御利用のICカード発行元認証局のホームページを御確認ください。

【重要】新潟県電子入札システムの「新方式(脱Java)」移行に係る作業方法について

新潟県電子入札システムの利用に必要な「電子入札専用JRE8(Java)」について、メーカー(米国オラクル社)のサポートが令和2年9月で終了することとなっています。

これに伴い、新潟県電子入札システムについては、「電子入札専用JRE8(Java)」に代わり「電子入札補助アプリ」(一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が開発)をインストールし利用する「新方式(脱Java)」に移行することとなります。(令和2年9月28日からの移行を予定)

参考:「新方式(脱Java)」への移行イメージ [PDFファイル/62KB]

 

1 スケジュール

~9月25日 「電子入札専用JRE8(Java)」による利用(現行)

9月28日~ 「電子入札補助アプリ」による利用(「新方式(脱Java)」)

★ 新方式開始後、初回利用時に必ず、ブラウザの一時ファイル削除(キャッシュクリア)を実施してください。キャッシュクリア方法 [PDFファイル/380KB]

 

2 パソコン設定作業

(1)設定作業の流れ

現在ご利用中のパソコンを新方式に対応させるには下記表の手順1~6の作業が必要です。

なお、すでに新潟県以外(国や他の地方自治体等)の電子入札システムの利用に当たり、新方式(脱Java)切り替え済のパソコンは、改めての設定作業は不要です。

-

手順

作業概要

内容 (クリックして資料を確認してください)

1

 「電子入札補助アプリ」の入手

民間認証局へお問い合わせください。

≪参考≫ 「コアシステム対応認証局お問い合わせ先一覧」<外部リンク>

2

 「電子入札補助アプリ」のインストール

3

パソコンの設定

新方式設定手順No.1 [PDFファイル/1002KB]

新方式設定手順No.2(確認サイト用) [PDFファイル/242KB]

新方式設定手順FAQ(困ったとき) [PDFファイル/84KB]

4

事前検証ツールによるチェック

事前検証ツール(圧縮ファイル:1.4MB)

(圧縮フォルダを開き、「事前検証ツールの利用方法」を参考にして作業を実施してください。2~10のPDFファイルは、検証の結果、エラーが表示された場合に対応するものとなります。)

5

確認サイトによる接続検証

確認サイトによる接続検証手順 [PDFファイル/887KB]

6

キャッシュクリア

(9月28日の新方式開始以降、初回利用時に、必ず実施してください。)

キャッシュクリア方法 [PDFファイル/380KB]

 

※「電子入札専用JRE8(Java)」と「電子入札補助アプリ」は同一パソコン上で共存できるため、「新方式(脱Java)」の新潟県電子入札システム移行前に予め「電子入札補助アプリ」をインストールしておくことが可能です。

※「新方式(脱Java)」の新潟県電子入札システムに移行するまで(9月28日まで)の間は、これまでどおり「電子入札専用JRE8(Java)」が必要です。(新方式が開始されるまでは、JRE8をアンインストールしないでください。)

※Windows 7は令和2年1月14日にマイクロソフト社のサポートが終了したことから、「新方式(脱Java)」の新潟県電子入札システムでも動作保証対象外となります。

 

(2)作業の説明

○上記表の手順1「電子入札補助アプリ」の入手、手順2「インストール」

電子入札用ICカード発行元民間認証局より順次アナウンスされておりますので、ご利用されている民間認証局から入手願います。(連絡先等は以下の「コアシステム対応認証局お問い合わせ先一覧」をご確認ください。)

一般財団法人日本建設情報総合センター 「コアシステム対応認証局お問い合わせ先一覧」<外部リンク>

 

○上記表の手順3「パソコンの設定」

新方式設定手順No.1、新方式設定手順No.2の順に作業を実施し、パソコンの設定を行ってください。

この手順に従い、パソコンの設定作業を行います。

 

○上記表の手順4「事前検証ツールによるチェック」

パソコンの設定(手順3)終了後、事前検証ツール(圧縮ファイル)を開き、「事前検証ツールの利用方法」を参考に作業を実施し、パソコンの設定が正常に行われていることを検証してください。

    

○上記表の手順5「確認サイトによる接続検証」

事前検証ツールによるチェック(手順4)終了後、確認サイトによる接続検証の作業を実施し、「新方式(脱Java)」移行後の新潟県電子入札システムへの接続が正常に行われることを検証してください。

 

〇上記表の手順6「キャッシュクリア」

手順5までで、設定及び事前検証は完了です。あとは、9月28日の新方式移行日以降、初回利用時のみ、必ずキャッシュクリアを行ってください。(この作業は、新方式移行後に実施する必要がありますのでご注意ください。)

3 お問い合わせ

上記表の手順3~6に関する問い合わせは、「電子調達ヘルプデスク」で受け付けます。

(上記表手順1・2に関する問い合わせは先は、ご利用されている民間認証局となります。)

.
名称 電子調達ヘルプデスク
受付番号 平日 9:00~18:00
電話番号 0570-011311
メールアドレス contact-supercals-ep@cs.jp.fujitsu.com

 

4 その他(機器要件について)

新方式移行後(9月28日以降)における新潟県電子入札システムの機器要件は次のとおりとなります。

新方式移行後における新潟県電子入札システムの機器要件について [PDFファイル/72KB]

新潟県電子入札システムにおける「TLS1.2」対応について

新潟県電子入札システムにおけるインターネット通信で使用している暗号化方式(TLS)について、令和2年4月27日(月曜日)以降、「TLS1.0」及び「TLS1.1」が無効化され、「TLS1.2」のみ有効となります。

令和2年4月27日(月曜日)以降も新潟県電子入札システムを継続して利用するためには、「TLS1.2」を有効化する必要がありますので、下記の「TLS1.2対応について」により、TLSの設定を御確認いただき、「TLS1.2」が有効となっていない場合は設定作業をお願いします。

TLS1.2対応について [PDFファイル/645KB]

 

TLSの設定確認及び設定作業に関するお問い合わせ先

電子調達コールセンター

「Windows7」の電子入札システム稼働環境からの除外について

電子入札システムをご利用いただきありがとうございます。電子入札システム利用者各位におかれましては既にご認識のことと思われますが、マイクロソフト株式会社より、Windows7のサポート終了がアナウンスされています。電子入札システムでは、マイクロソフト社のWindows7サポート終了に合わせ、2020年1月14日をもって「Windwos7」を稼働環境から除外させていただく予定です。つきましては、現在、Windows7を利用されている電子入札用PCについては、マイクロソフト社のサポート終了前に、十分なサポート期間のあるOS(マイクロソフト社はWindows10を推奨しています)に乗り換えていただくことをお勧めします。

■2020 年 1 月 14 日に、Windows 7 のサポートが終了

https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057281/windows-7-support-will-end-on-january-14-2020

■Windows 8.1  2023 年 1 月 10 日 延長サポート終了

https://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/article-windows10-portal-eos.aspx

新潟県電子入札システムの利用に必要なJRE8のメーカー公式サポート終了について

新潟県電子入札システムの利用に必要なJRE8について、メーカー(米国オラクル社)公式サポートが2019年1月で終了することとなっています。
これに伴い、新潟県電子入札システムの基盤システム(電子入札コアシステム)の開発元である、一般財団法人日本建設情報総合センター(JACIC)が、2019年2月以降もサポートが継続する「電子入札システム専用JRE」を無償でダウンロードできる専用サイトを開設しました。
サポートが終了したJRE8を継続して使用した場合、セキュリティ上の問題が発生する可能性がありますので、速やかに「電子入札システム専用JRE」に移行されるようお願いします。

詳細は、以下の「電子入札システム専用JREダウンロードサイト」をご覧ください。

電子入札システム専用JREダウンロードサイト(外部リンク)

 

単抜設計書のファイル形式について

 新潟県入札情報サービスに掲載している単抜設計について、入札参加者の利便性を考慮し、平成29年8月31日以降の入札公告分から工事数量総括表等をExcelファイルで掲載することとしましたのでお知らせします。

平成29年7月1日以降、初めて電子入札システムを利用する際の注意事項

 平成29年7月1日から新潟県電子入札システムにおいて、電子ファイルの無害化処理を行っているところですが、

 電子入札を利用しているパソコンのInternet ExplorerやJavaの一時ファイルの設定により、システム利用時にエラーが生じることがあります。

 このような場合は、次の手順により一時ファイルを削除し、再度電子入札システムにログインしてください。

 なお、平成29年7月1日以降、初めて電子入札システムを利用する場合には、本作業を行っていただきますようお願いします。

操作手順は下記リンク先をクリックしてください。

電子入札システムで添付可能な電子ファイルの種類等の変更について

  1. 平成29年7月1日以降、入札参加者が電子入札システムで参加資格確認申請書の添付資料及び工事費内訳書を提出する際に添付可能なファイルの種類等が次のとおりとなり、これら以外は添付することができなくなりますのでご注意ください。

<添付可能なファイル>

ファイルの種類
番号 ソフトウェア(ファイルの種類) 保存形式(拡張子)
1 Word(2016以下) doc,docx
2 Excel(2016以下) xls,xlt,xlsx,xltx,xlsm
3 Adobe PDF pdf
4 テキスト txt,csv,xml
5 画像ファイル bmp,jpeg,gif
6 圧縮ファイル zip
  1. 次のような場合は、提出できたように見えても途中でエラーとなり、発注者に届かない又はファイルの内容が変わってしまう恐れがありますので、行わないようお願いします。
    • ファイルにプログラム(Excelマクロなど)が含まれている場合
    • ファイルにパスワードが付いている場合
    • 圧縮ファイル内に上記(1)の添付可能なファイル以外の電子ファイルが含まれている場合

(注意)改正後の三条市電子入札運用基準は下記リンク先をクリックしてください。

電子入札システムの操作に関しては電子調達コールセンターへお問い合わせください

平成21年12月1日以降の新潟県電子入札システムにおける操作方法に関する次のような質問のお問い合わせは電子調達コールセンターへお願いします。

  • 利用者登録がうまくできない
  • 電子入札システムに入れない
  • 電子入札システムの操作方法でわからない点がある

平成21年12月1日以降の新潟県電子入札システムにおける操作方法に関する次のような質問のお問い合わせは電子調達コールセンターへお願いします。

  • 利用者登録がうまくできない
  • 電子入札システムに入れない
  • 電子入札システムの操作方法でわからない点がある

【電子調達コールセンター連絡先】 電話番号 0570−011311

   利用時間 平日9:00〜18:00

◎電子入札での入札参加申請及び入札における注意事項

(1)平成21年度から電子入札の本格実施が開始されましたが、入札金額の登録の際に見積明細書の添付間違い等が

見受けられます。見積明細書の添付間違い等をしますとその入札は

「無効」

となりますので、入札金額の登録の際には

十分確認を行ってください。

(2)電子入札システムにより入札参加申請をする際は、必ず

電子調達コールセンター連絡先

電話番号 0570-011311

利用時間 平日午前9時〜午後6時

電子入札での入札参加申請及び入札における注意事項

  1. 平成21年度から電子入札の本格実施が開始されましたが、入札金額の登録の際に見積明細書の添付間違い等が見受けられます。見積明細書の添付間違い等をしますとその入札は「無効」となりますので、入札金額の登録の際には十分確認を行ってください。
  2. 電子入札システムにより入札参加申請をする際は、必ず「配置予定技術者等確認書」を添付してください。
    なお、委託業務の入札参加申請をする際は、配置予定技術者等確認書、資格者証等、契約実績調書(公告で必要とした場合)及び契約書の写しをPDF等で1ファイルにして添付していただくようお願いします。

 「配置予定技術者等確認書」は下記リンク先をクリックしてください。

  1. 委託業務については入札書提出の際、見積明細書の添付は必要ありませんが、電子入札システム上添付ファイルが無いと送信できないため、「添付書類省略届」に必要事項を記入し添付してください。

 「添付書類省略届」は下記リンク先をクリックしてください。

  1. 紙入札を認める場合
    次に該当する場合は、参加申請提出締切前まで(入札書提出時においては入札書提出締切前まで)に紙入札方式参加承諾願(様式第1号)を提出し、その承諾を得て、入札手続きの当初又は途中から紙入札を行うことができます。
    提出締切後にあってはいかなる理由があっても紙入札での参加は認めませんので、締切間際に慌てない様早めに手続きをされるようお願いいたします。
    1. 電子入札を行うためのICカードが失効、破損、閉塞等で使用できなくなった場合で、ICカードの再発行の申請予定又は申請中の場合
    2. 電子入札を行うためのICカードの名義人が退社、異動等したため、当該ICカードを使用することが不適当となった場合で、ICカードの再発行の申請予定又は申請中の場合
    3. 入札参加者等のシステム障害により締切に間に合わない場合
    4. その他紙入札を行うことがやむを得ないと認める場合

入札情報サービスにおける注意事項

(1)設計図書等の掲載場所

電子入札の実施に伴い設計図書等の掲載方法を次のとおりとします。

・ 添付ファイルの全容量が15MB未満のものは、

入札情報サービスにおける注意事項

  1. 設計図書等の掲載場所
     電子入札の実施に伴い設計図書等の掲載方法を次のとおりとします。
  • 添付ファイルの全容量が15MB未満のものは、入札情報サービスに掲載。
  • 添付ファイルの全容量が15MB以上になる場合は、掲載できないファイルを三条市ホームページ(電子入札ポータルサイト)に掲載。
  • データ化できないものは、三条市役所総務部財務課で閲覧。

(注意)なお、入札情報サービスに掲載できない場合は、入札情報サービスの「設計図書の提示場所」欄に記載します。

入札情報サービス・電子入札ポータルサイトは下記リンク先をクリックしてください。

  1. 入札情報サービスで閲覧したい案件の検索方法 
    1. 電子入札ポータルサイトの「実際にシステムを利用する」をクリック
    2. 「入札情報サービス」をクリック
    3. 画面左側の「入札情報」をクリック
    4. 入札情報検索の発注機関名等を次のとおり選択
      調達区分 工事の場合「工事」、委託の場合「委託」
      発注機関名 三条市
      入札執行部局名 総務部
      入札執行所属名 財務課統計・契約係
    5. 検索ボタンをクリック
      (注意)検索対象を選択しない場合はすべての入札公告が表示されます。

 電子入札ポータルサイトの「実際にシステムを利用する」は下記リンク先をクリックしてください。

この記事に関するお問合せ

総務部 財務課 統計・契約係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5527 (直通) ファクス : 0256-34-5691
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2020年10月02日