人と地球にやさしい三条市の率先行動計画

「人と地球にやさしい三条市の率先行動計画」とは

三条市では、事務・事業に関する地球温暖化対策として、平成18年度に「人と地球にやさしい三条市の率先行動計画」を策定し、省エネルギー、省資源、ごみの減量、リサイクルなどに取り組んでいます。

平成22年4月に「エネルギーの使用の合理化に関する法律(省エネ法)」が改正となり、組織的に省エネルギー及び環境負荷の低減に取り組む計画として改訂しました。 この計画に基づき、更なる環境負荷の低減に向けて継続して取り組みを進めています。

計画の目標

改正省エネ法に基づき、年1%程度のエネルギー使用量の削減を行うものとし、市が所有する施設の二酸化炭素排出量を、平成22年度から26年度の5年間で5%削減をするものとしました。 平成21年度(基準年度)の二酸化炭素排出量・・・14,592.2 t-CO2 平成26年度(目標年度)の二酸化炭素排出量・・・13,862.6 t-CO2

実績

平成22年度二酸化炭素排出量・・・16,325.7 t-CO2

平成23年度二酸化炭素排出量・・・13,179.2 t-CO2

平成24年度二酸化炭素排出量・・・13,785.4 t-CO2

平成25年度二酸化炭素排出量・・・15,637.2 t-CO2

平成26年度二酸化炭素排出量・・・15,796.6 t-CO2

この記事に関するお問合せ
市民部 環境課 環境衛生係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5558 (直通) ファクス : 0256-32-6615
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日