障がいを理由とする差別の解消の推進に向けた三条市職員対応マニュアル

平成28年4月1日から障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(いわゆる「障害者差別解消法」)が施行されました。

この法律は、障がいを理由とする差別の解消の推進に関する基本的な事項や、国の行政機関、地方公共団体及び民間事業者における障がいを理由とする差別を解消するための措置などについて定めることによって、全ての国民が障がいの有無によって分け隔たれることなく、相互に尊重しながら共生する社会の実現につなげることを目的としています。

三条市では、職員の障がいに関する理解を深め、障がい者への不当な差別的取扱いをなくし、適切に合理的配慮を提供するためこのマニュアルを策定しました。

 

この記事に関するお問合せ
福祉保健部 福祉課 障がい支援係

〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5408 (直通) ファクス : 0256-35-2150
メールでのお問い合わせはこちら

更新日:2019年02月20日