スポーツの一番星育成事業

更新日:2019年04月19日

スポーツの一番星育成事業 ~スポーツで羽ばたくあなたを応援します!~

スポーツの分野で高い資質と意欲を兼ね備えた子どもたちの能力をさらに高める活動に対し、その経費の一部を補助します。

募集の要件

募集要件一覧
区分 個人 団体
対象者 市内に住所を有する小学生、中学生及び高校年生で、国民体育大会で実施される競技種目等において、新潟県内屈指の競技力と高い向上心を有し、将来一番星として輝きたい方

市内に活動拠点を有する次に掲げる団体であって、市長が適当と認めるものとします。ただし、学校における部活動を単位とする団体を除きます。

1 左欄の個人が所属し、その個人に競技指導を実施している団体

2 市内に住所を有する小学生、中学生及び高校生に対して競技指導を実施している団体であって、当該競技指導により将来その子どもの活躍が期待できるものとして三条市体育協会に加盟する団体の長が推薦するもの

3 市内に住所を有する小学生、中学生及び高校生に対して競技指導を実施し、三条市体育協会に加盟する団体であって、当該競技指導によりその子どもの競技力の向上が期待できるもの

補助対象経費

1 報 償 費 専門的な技術指導を受けるために要する謝礼金等の経費

2 旅    費 各種の競技大会や練習会に参加するために要する交通費及び宿泊費

3 負 担 金 各種の競技大会や練習会に参加するために要する経費

4 消耗品費 競技に必要な道具を購入するために要する経費 (消耗品費については個人のみ)

補助金の額 1人につき補助対象経費の2分の1以内の額で30万円を上限とします。ただし、補助対象経費のうち消耗品費は3万円が上限です。 次に掲げる額の合計額で30万円を上限とします。

1 5万円

2 団体に所属す育成対象者1人につき補助対象経費の2分の1以内の額

補助金の交付申請

次の書類を提出してください。

1 スポーツ一番星育成事業補助金交付申請書(様式第1号)

2 競技力等向上計画書(様式第2号)

3 収支予算書(様式第3号)

4 過去一年間の競技実績を証する書類(コピーなど)

5 対象者が団体の場合は、団体規約や役員名簿等、活動状況がわかる書類

6 対象者が団体の2にあたる場合は、三条市体育協会に加盟する団体の長の推薦書

7 その他市長が必要と認める書類

補助金交付決定 提出された書類により審査及び面接を実施し、決定します。
補助金の前金払い 補助金交付決定を受けた方で補助金の前金払いを希望する場合は、スポーツ一番星育成事業補助金前金払請求書(様式第4号)を提出してください。

実績報告書の提出

※対象経費の支出が確認できる領収書等が必要

指定する期日までに、次の書類を提出してください。

1 スポーツ一番星育成事業補助金実績報告書(様式第5号)

2 活動報告書(様式第6号)

3 収支決算書(様式第7号)

4 補助対象経費の支出が確認できる領収書等の書類

5 その他市長が必要と認める書類

 

スポーツの一番星育成事業補助対象経費の取扱い

補助対象経費の範囲の例は、こちらをご覧ください。