三条 No.032

外観

  • 内観

おすすめポイント

1階は作業場として利用できます。2階と3階の住居部分は、住むためには補修が必要です。

売買 住居向け