HOME学校紹介年間行事学校だよりグランドデザイン問い合わせ アクセスリンク

最近の様子




 10月21日日曜日に、三条おおじま学園の合同音楽祭が、大島中学校体育館を会場にして行われました。この音楽祭は今年度初めて行われました。そして、三条おおじま学園の児童生徒が一堂に会する初めての会ともなりました。
 大島小、須頃小、大島中のそれぞれの学級、学年が、これまでの練習の成果を発揮して、聞き応えのある心に残る会となりました。大勢の保護者の皆様、地域の皆様が来校され、立ち見が出るほどでした。
 来年度以降もこの音楽祭は行われる予定です。地域や保護者の皆様方のご支援を今後ともよろしくお願いいたします。
 子どもたちはそれぞれどんな思いを持って音楽祭に臨み、どんな感想を持ったでしょうか。是非ご家庭でお話ししてみていただければ幸いです。








 10月10日火曜日に、三条燕総合グラウンドを会場にして、三条おおじま学園小学校持久走大会が行われました。この大会は、今年から始まりました。ですから、今回の記録は全て大会新記録となり、今後の記録更新の目標となります。
 これまで各学校及び合同で練習を重ねてきました。本番のこの日はまずまずの持久走日より。各学年の出発前から緊張感が漂っていました。
 低学年から始まったレースでは、全員が持てる力をフルに発揮した見応えのある内容でした。多くの子どもたちがやり遂げた満足感を持ってレースを終えることができました。
 閉会式では、各学年男女別に、第1位の子どもたちに金メダルが授与されました。
 多くの保護者、地域の皆様方からご声援に駆けつけていただき誠にありがとうございました。これから学園の音楽祭も予定されています。今後ともご支援をよろしくお願いいたします。








 10月4日に、三条市小学校音楽祭が、中央公民館で行われました。須頃小学校は、5,6年生が合唱と合奏で参加しました。
 大きいホールでの演奏とあって、子どもたちはホールの雰囲気に緊張していました。リハーサルの時は声がうわずったり、視線が定まらなかったり。しかし、本番は違いました。これまでの練習の成果が見事に発揮された、熱のこもった演奏となりました。「みんなで良い演奏をしよう。」という意気込みがひしひしと伝わってきました。
 演奏が終わってバスで帰校するとき、やり遂げたという満足感が表情に表れていました。ご多用の中、応援に来ていただいた保護者の皆様、大変ありがとうございました。
 なお、この日の演奏は、11月1日木曜日の午後9時から、NCTケーブルテレビで放送されます。ご試聴できる方は是非ご覧下さい。(再放送は、3日土曜日の午後9時の予定です)










 9月26,27日の一泊二日で、三条おおじま学園自然体験教室に5年生が参加しました。
大島小学校の5年生と一緒に、国立妙高少年自然の家に行き、アドベンチャーワールド、キャンプファイヤー、野外炊飯などを体験しました。どの体験活動もグループでの協力が欠かさせません。事前学習で十分に打合せを行いましたが、本番はやや勝手が違ったようで悪戦苦闘する場面も。カレーライスのつもりがスープカレーになったという班もあったとか。
 天候もまずまずで、予定していた活動は全て行うことが出来ました。協力することの大切さ、公共施設での過ごし方等、普段経験できないことをお土産にして帰ってきました。ご家庭での準備のおかげもあり、全員無事活動することが出来ました。大変ありがとうございました。







 

 
以前配布したお手紙や、このHPの「お知らせ」欄でお知らせしたとおり、平成30年10月1日より名札類の値段を以下のように変更します。
名札セット  110円
名札(中身)  65円
名札(ケース) 40円
安全ピン      5円
体操着名札  45円
また、体操着名札は写真のようにデザインを変更しました。
なお、これまで使用していた体操着の名札は今後も変わらず使用できます。
名札類の購入は教務室までお願いします。











 9月18日は、絶好の遠足日和。今年の遠足は、田上町のYOU遊ランドに行きました。行きは、東三条駅から羽生田駅まで信越線を利用しました。そこからは徒歩でランドまで移動しました。青空班で、ランドの遊具を利用して思い切り活動しました。そりすべり、ビックリハウス、アスレチックなど、普段体験できない遊具や施設を利用して子どもたちは汗だくになりながら楽しく活動しました。
 保護者の皆様からはご多用にもかかわらず、11名の方からボランティアとして参加いただきました。大変ありがとうございました。これからも子どもたちの活動にご支援とご協力をお願い致します。








 9月11日(火)に、三条燕総合グラウンドを会場にして、三条市小学校親善陸上大会が行われました。絶好の天候に恵まれて、子どもたちは普段の練習で培った力を思う存分に発揮しました。表彰は14日金曜日に行う予定です。在校の1年生から5年生も、応援に駆けつけました。
 連日の猛暑に始まった陸上練習でしたが、子どもたちは力を出し切った満足げな笑顔を見せていました。応援にお越し頂いた保護者や地域の皆様方に感謝申しあげます。









9月7日 避難訓練(引き渡し訓練)と学習参観を実施しました。
 避難訓練では休み時間の地震発生を想定しての訓練でした。自教室以外のところから、集合場所である体育館まで職員の引率がない状態での避難でしたが、口をとじて素早く行動する子どもの姿が多く見られました。
 避難訓練後は保護者への引き渡し訓練も行いました。御協力いただきありがとうございました。
 学習参観では全学年が道徳の授業を行い、「それぞれの個性を認めあう」など学年に応じて思いやりの心を学びました。保護者の方に見てもらっているためか、子どもたちはいつも以上に張り切って発言したり、深く考えていました。










 8月29日、今日から2学期が始まりました。子どもたちは夏休みの作品などをたくさん持って登校しました。
 始業式の前に表彰がありました。長年須頃小学校が取り組んでいる、国道花壇整備活動等が認められて、このほど表彰を受けました。国道花壇整備や地下道清掃など、保護者や地域の皆様方の協力がなくては出来ない活動です。これからも特色ある教育活動として推進してまいります。
 始業式では、代表児童6名が、夏休みの思い出や2学期に頑張りたいことを発表しました。
 校長先生からは、夏休みに色々な行事に参加、活躍した子どもたちへの励ましや2学期の活動に向けて励ましのお話がありました。
 始業式後は、生活のめあての話がありました。「あいさつ」という言葉に込められた意味を考え、明るく、いろいろな人と、自分から先に、続けてあいさつする大切さを考えました。明日からの子どもたちのあいさつが楽しみです。








 7月24日(火) 今日は第1学期の終業式でした。
 各学年代表から1学期頑張ったこと、夏休みに取り組みたいことの発表があり、その後に校長先生のお話がありました。連日の猛暑に気をつけて元気に過ごし、34日間の夏休みを過ごしてほしいと、励まされました。終業式の後は、各学級で通知表を受け取ったり、夏休みの過ごし方について指導があったりしました。明日からは、地域水泳も始まります。一人一人が普段体験できない経験をたくさん積んで、思い出多い夏休みにしてほしいと思います。不審者、交通事故、水等の事故に十分に気をつけて、また2学期に会いましょう。








 7月13日(金) 今日は、16年前に発生した 7.13水害のメモリアルデーでした。信濃川の河川敷に設けられた、メモリアルキャンドル設置に4年生が協力しました。水害の記憶を風化させないために、当日の夜7時30分からのセレモニーにも多くの児童や保護者、地域の方々が参加されました。現在西日本の豪雨災害が報道されている中での実施とあって、参加者一同、あの水害の記憶を語り継いでいく決意を新たにしていました。








7月9日(月) 6年生校外学習〜地場産業振興センター見学
 6年生は、総合的な学習の一環として、地場産業振興センターを見学しました。
 三条市内の各企業で生産されている工業製品、普段から目にしている物でも実は海外にも有名なブランド品があります。先日の寺子屋授業でも紹介された製品も数多くありました。
 担当の方から一つ一つ説明を受け、実物を目にして気付いたことをメモしていました。
 三条ブランドの「ものづくり」の技を感じた貴重な時間となりました。







            

            
7月6日(金) 三条おおじま学園寺子屋授業を行いました.(須頃小学校体育館にて)

 今年は、三条市長 國定勇人様から講師としておいでいただき、三条おおじま学園の小学4年生から中学3年生までが参加しました。
 まず、國定市長様から、ご自分の小学生、中学生時代のことから始まり、現在三条市長としてどんなビジョンで町づくりを行っているのか、三条市のすばらしさは何か、などを語っていただききました。そこでは、三条市の『ものづくり』が世界的に評価されていることを力説されていました。
 講話の後、児童・生徒は各グループに分かれてファシリテーションを行いました。「どんな三条市にしていきたいか」、「自分たちに今できることないか」という視点で、話し合い、考えをまとめました。
 國定市長様からは、「様々な意見が出て、とても感心しました。そして何よりも今のあなたたちは学校での勉強をしっかりやってほしい。力をつけてほしい。」ということを指導されました。思いや願いを実現させていくためには、日々の積み重ね、努力の蓄積が大切なんだということを改めて感じさせられる貴重な時間となりました。
 ご多用の中、学校運営協議会、保護者の方々にもご参加いただき、ありがとうございました。







 
6月28日(木)

劇団ひまわりによる演劇鑑賞会を行いました。今年度文部科学省の支援事業として当校が選ばれました。「ホんトのきもち】という演目で、4年生以上の児童全員がエキストラとして参加しました。プロの劇団の方からの指導を受け、普段は経験できない舞台上での演技に子どもたちはやる気満々でした。テーマソングを劇団の方と一緒に歌った姿に対して、地域や保護者の方から大きな拍手が寄せられました。









6/27(水)

先週金曜日に歯みがき教室を実施しました。
歯科衛生士さんを講師に招き、歯みがきの正しいやりかたを指導していただき、
歯垢染め出しで赤くなった歯を頑張ってきれいにする様子がみられました。
お知らせ 
平成30年10月1日から名札類の値段を変更します。


名札セット
40円 → 110円
名札中身
15円 → 65円
名札ケース
20円 → 40円
安全ピン
5円 → 5円(変更なし)
体操着名札(デザインが変更となります)
15円 → 45円


名札類購入の際は、教務室までお越しください。
※旧デザインの体操着名札もこれまでどおり使用できます。
※10月1日以前に新デザインの体操着名札は販売いたしません。

インフルエンザなど
感染症の登校許可証明書用紙はこちらから







アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター

since2018.7.12