• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 各課一覧 > 市民部 > 生涯学習課 > 地域イベントモデルコースpart2

地域イベントモデルコースpart2

最終更新日:2015年4月1日

 季節もめっきり秋めいてきました。今回は秋の地域イベントを中心としたモデルコースを2つ紹介します。里山の収穫を祝う秋祭りを見に、足を延ばしてみませんか。

荒沢神社コース(10月15日)

 荒沢神社は荒沢地内に祀られていた五柱の神々を合祀統合して、明治11年に荒沢神社になりました。祭礼は例年10月15日に行われ、午後1時から神事を行なった後、神社の境内で舞妓の舞が行われ(雨天中止)、参拝者でにぎわいます。

荒沢神社

荒沢神社

市指定名勝八木ヶ鼻

市指定名勝八木ヶ鼻

☆コース順

1 市指定有形文化財八木神社市指定名勝八木ヶ鼻

 

 八木神社はかつて八木ヶ鼻山頂に祀られ、八木・守門大明神と称し
ていました。勧請開基は大同2年(807)といわれ、現在地の本殿は万
治元年(1658)に、拝殿は明和5年(1768)再建され、幣殿とあわせて
三条市指定有形文化財に指定されています。
 八木ヶ鼻は約600万年前の海底火山活動で形成された海底溶岩ド
ームの中心部で約200万年前以降にこの地域が陸化し、その後の浸
食などの結果その中心部が露出し、絶壁が形作られたものと考えら
れています。典型的な海底溶岩ドームとして貴重です。

長野遺跡

長野遺跡

2 長野遺跡中土遺跡

 

 長野遺跡は今からおよそ5,000年前から3,500年前の縄文時代中期
から後期にかけての大集落です。広場を囲むように30軒以上の竪穴住
居や多数の土坑が発見されています。また、王冠型土器や火焔型土器、
ヒスイの大珠などの出土は特筆されます。
 中土遺跡は今からおよそ13,000年前の旧石器時代の細石刃と呼ばれる
石器が出土しています。細石刃とはカミソリの刃のような鋭さを持つ小さ
く細長い、鹿の骨や木の枝に溝を掘って複数連ねて取り付けられてた石器です。
昭和39年に長岡市立科学博物館によって三条市内で初めての学術調査が行
われています。

三義民慰霊塔

三義民慰霊塔

3 三義民慰霊塔・葎谷口留番所跡

 

 三義民慰霊塔は江戸時代末の文化11(1814)年に下田郷で起きた大
規模な百姓一揆が起き、その時に身を犠牲にして多くの村人を救
った義民に対して、その恩義を忘れず昭和14年に地元の有志によって
建立された慰霊塔です。
 葎谷口留番書跡(もぐらたにくちどめばんしょあと)は江戸時代、八十里
越を往来する人々によって物資の出入りが増加してきたため村松藩によ
って慶長5(1600)年に設置されました。現在、下田郷土史研究
会によって標柱が建てられています。

国登録有形文化財嵐渓荘緑風館

国登録有形文化財嵐渓荘緑風館

4 嵐渓荘 

 

 嵐渓荘緑風館は山あいの一軒宿として趣のある木造3階建て、入母屋造
桟瓦葺の和風の外観の建物です。屋根に望楼という遠くを見渡す洋風の櫓が
載る特徴的な外観をしています。そうした特徴から国登録有形文化財として
登録されました。嵐渓荘では、食事や温泉をお楽しみいただけます。

 


 


5 荒沢神社(午後1時〜)


 


 

市指定史跡秀峰山明暗寺跡

市指定史跡秀峰山明暗寺跡

6 市指定史跡秀峰山明暗寺跡

 

 普化宗明暗寺は、元禄4年(1691)村松から下田中野原に移され、廃宗と
なる明治4年まで約200年間続きました。寺とはいっても、まったく異質で、深
編笠に袈裟を着け、帯刀し尺八を吹いてまわる虚無僧(武士)の寺でした。
 現在は歴代座主や僧の墓のみが当時を語る寺跡として残っています。

市指定名勝八木ヶ鼻

市指定名勝八木ヶ鼻

7 下田郷資料館県指定史跡五十嵐館跡

 

 下田郷に存在する五十嵐川とその支流の河岸段丘上の遺跡の出
土品から、下田郷の歴史とそれぞれの時代に生きた人々の営みを知
ることができます。また、昭和46年に集団離村したの吉ヶ平集落から
収集された民具を中心に収集された民俗資料を展示し、伝統的な山
里のくらしを知ることができます。
 五十嵐館跡は発掘調査の結果、鎌倉時代から江戸時代初頭まで
の豊富な品々が出土しており、出土品は下田郷資料館に展示され
ています。中世武士の典型的な居館として貴重なことから、昭和48
年に新潟県指定史跡に指定されています。

八雲社コース(10月28日)

 江戸時代のはじめ、会津から棚鱗地内に移り住んだ小林家の祖が、奉持してきたという牛頭天皇(素戔嗚命)を主祭神とする棚鱗地区の神社です。10月28日は11時から神事を行いその後、舞妓が舞を披露します。

八雲社

八雲社

市指定有形文化財諸橋轍次博士生家

市指定有形文化財諸橋轍次博士生家

☆コース順

1 諸橋轍次記念館市指定有形文化財諸橋轍次博士生家
  しただうんめもんフェア

 

 諸橋博士の遺品、遺墨、その人徳を偲ぶ人たちから寄せられた作品や、
貴重な資料が展示・収蔵されています。今年の春にリニューアルオープン
して中国駐新潟総領事館より水墨画、中国風東屋、流觴曲水座石が寄贈
されました。
 12月24日(月)まで特別展示「諸橋轍次の恩師と交流した学者展〜嘉納
治五郎と越後の生んだ漢文学の先学たち〜」開催中です。
 しただうんめもんフェアでは下田の農家さんが丹精込めて作った朝どり新
鮮野菜や山菜、加工品(紅コロ、笹団子、大学芋、さつまいもプリン)等を販
売しています。道の駅漢学の里しただの駐車場で11月25日までの土日祝
日に開催しています。

 


 


2 八雲社(午前11時〜)


 


 

3 いい湯らてい(昼食)

 

 

 大自然に囲まれた日帰り温浴施設で、新潟景勝100選の「八木ヶ
鼻」を一望できる露天風呂が人気です。お食事所も充実しており、
ゆっくりお過ごしいただけます。



4 市指定有形文化財八木神社
・市指定名勝八木ヶ鼻


 

赤松遺跡

赤松遺跡

5 赤松遺跡

 

 遺跡北側を流れる親沢川が五十嵐川に合流する付近にある縄文
時代後期から晩期の遺跡です。昭和45年に長岡市立科学博物館
によって調査され、矢じりとその製作途中のかけらが約六千点以
上も出土しており、矢じりの製作工房であったと考えられています。

大谷ダム

大谷ダム

6 大谷ダム


 石を積み上げたロックフィル式の多目的ダムで非日常を体感できま
す。湖面には、浮き桟橋、周辺には、はやぶさ広場、大谷ダムふれあ
い資料館などがあり周囲の美しい自然を望めます。


7 下田郷資料館
県指定史跡五十嵐館跡

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 市民部 生涯学習課 文化財係
住所 : 〒955-0166 新潟県三条市上大浦670
電話 : 0256-46-5205 (直通)
Fax : 0256-64-8882
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。