• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

7月

July


栄ふるさと夏まつり

栄ふるさと夏まつり

のどかな田園風景に打ち上がる花火は迫力満点!!

8月

August


三条夏まつり

三条夏まつり

全3日間行われる三条夏まつり!夏の夜空を彩る「大花火大会」は圧巻!

ホーム > 市民生活 > 生涯学習・文化 > 文化財・文化遺産 > 三条地域の文化財 > 三条市指定史跡「地震亡霊塔」

三条市指定史跡「地震亡霊塔」

最終更新日:2014年4月1日

 
 

名称 指定区分 種別
地震亡霊塔 史跡

所在地 指定年月日 備考
東裏館1丁目(宝塔院) 平成17年5月13日 -

説明文
 文政11年(1828年)の三条地震で亡くなった人たちの供養のため翌年建立された4mもある石塔で、五輪塔の形をしています。昭和47年、市の指定文化財になりました。この地震で、現在の三条市域だけでも倒れたり火事で焼けた家は2000戸、また数百人もの人が亡くなりました。その被害の大きさに、他の地域には、三条の町が滅亡したという噂が流れました。
 この宝塔院は越後三十三番礼所としても有名な寺で、毎年8月10日には「観音大祭」が行われます。
 

 
詳細地図
文化財地図

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 市民部 生涯学習課 文化財係
住所 : 〒955-0072 新潟県三条市元町13-1
電話 : 0256-46-5205
Fax : 0256-46-5205
e-mail : 

三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.