• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

11月

November


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

新潟景勝百選の八木ヶ鼻を見ながらつかる露天風呂は格別♪


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷の秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


お取り越し

お取り越し

真宗大谷派三条別院の報恩講に合わせ、本寺小路に露店が出店します

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成30年11月6日(火)市長記者会見

発表内容

1 粟ヶ岳で「2019スカイランナー・ワールド・シリーズ」の開幕戦を開催

 来年の4月21日に山岳レースの世界大会である「2019スカイランナー・ワールド・シリーズ」の開幕戦が粟ヶ岳を舞台に開催されます。

1 と き 平成31年4月21日(日)

2 コース概要 距離31q 獲得標高差2,000m

3 スカイランナー・ワールド・シリーズとは
  世界11か国で開催される15のレースでシリーズランキングをかけて世界トップレベルの選手が熱戦を繰り広げる山岳ランニング界のワールドカップ。日本での開催は2007年の長野県王滝村以来12年ぶり。
 ※2019スカイランナー・ワールド・シリーズ開催国
  日本、中国、スペイン、フランス、ポルトガル、イタリア、ギリシャ、アンドラ、ノルウェー、スイス、ブルガリア(計11か国)

*報道資料1

2 第14回三条市元旦マラソン大会を開催

 新春の訪れを告げる恒例の「三条市元旦マラソン大会」を開催します。
 2020東京オリンピック・パラリンピックの開催にちなみ、2,020mの距離を親子で走る「元旦に親子で2020mに挑戦しよう!」などの企画を行います。

1 と  き 平成31年1月1日(元日)
 ・受  付 午前7時30分〜8時
 ・開 会 式 午前8時15分
 ・スタート 各部門によって異なります。

2 種  目 2,020m、3km、5km、10km、歩け歩け3km

3 ゲストランナー 市河 麻由美 選手 セビリア世界陸上マラソン団体金メダリスト

4 表  彰 各部門1〜3位を表彰(完走者と完歩者にはそれぞれ完走証、完歩証を交付します。)

5 申込方法
 ・参加申込書 栄体育館又は下田体育館に持参
 ・往復はがき 栄体育館(959-1153 三条市新堀2113)に郵送
 ・電子申請 三条市ホームページから申請

6 申込期限 12月3日(月)

*報道資料2

3 国内最大級 第10回諸橋轍次博士記念漢詩大会記念講演会と表彰式を開催

 第10回諸橋轍次博士記念漢詩大会に、国内外から合わせて919人、953首を応募いただきました。この度、入選作品の表彰式と記念講演会を開催します。

1 記念講演会
 (1) と き 11月10日(土)午後2時30分
 (2) ところ 諸橋轍次記念館
 (3) 講 師 ロバート キャンベル 氏
 (4) 演 題 日本漢詩文を「文学」と呼ぶべきかをめぐる考察
 (5) 定 員 先着200人
 (6) 入場券 諸橋轍次記念館、図書館で販売(一般1,000円、学生無料)

2 表彰式
 (1) と き 11月11日(日)午前11時30分
 (2) ところ 諸橋轍次記念館
 (3) その他 流觴曲水(午後1時30分〜2時)

 ※流觴曲水(りゅうしょうきょくすい)
  文人等が屈折した水流に盃を浮かべ、その盃が自分の前を過ぎないうちに詩を賦し盃をとって酒を飲む風流の遊び。当日は、国内では珍しい漢詩による曲水の宴を行います。

*報道資料3

4 三条市域除雪機械安全運行祈願祭三条市域合同除雪機械出動式を開催

 本格的な冬の訪れを前に今年も除雪の重要性を再認識し、円滑な交通網の確保と安全に万全を期すことを目的に除雪機械出動式を行います。

1 と き 11月7日(水)午前10時〜11時

2 ところ 厚生福祉会館

3 内 容
  第1部 三条市域除雪機械安全運行祈願祭(主催 三条市建設業協会)
  第2部 三条市域合同除雪機械出動式
     ・開式
     ・市長挨拶
     ・三条地域整備部 部長挨拶
     ・三条警察署長挨拶
     ・自治会長協議会 会長挨拶
     ・安全宣言
     ・塚野目保育所園児による鍵渡し
     ・出動
     ・閉式
  第3部 塚野目保育所園児による踊りの発表

*報道資料4

5 燕三条ミニ四駆大学 OPEN CAMPUS 2018を開催

 三条ものづくり学校内にオープンして3周年を迎える燕三条ミニ四駆大学の3周年記念イベント「燕三条ミニ四駆大学 OPEN CAMPUS(オープンキャンパス) 2018」を開催します。

1 と き 11月11日(日)午前9時〜午後4時
2 ところ 三条ものづくり学校(当日の参加もできます。)
3 内 容
 ・第3回燕三条ミニ四駆大学 学長杯(レース大会)
 ・燕三条の工具で作ろう!組み立てワークショップ
 ・カーデザイナーによるトークセッション
   (有)znug design(ツナグデザイン)取締役 根津 孝太 氏
   pdc_designworks代表 やまざき たかゆき 氏
   クリエイティブディレクター JUN WATANABE 氏
 ・工具メーカーマーケット
 ・電気自動車、ミニ四駆コンクールデレガンス
 ・JUN WATANABEライブペインティング
4 その他 「チリンとドロンのコンサート」を同時開催します。
5 燕三条ミニ四駆大学とは
  子どもから大人まで誰でも参加できるミニ四駆を通した学びと遊びの場です。会員数は750人を超え、タミヤの公式ムック本では当ミニ四駆大学のロゴがステッカーで採用されるなど、ミニ四駆界でも有名な取組に成長しました。

*報道資料5

6 三条ものづくり部協力企業を募集

 金属の廃材提供及び製品の共同開発で「三条ものづくり部」の活動に協力いただける企業を募集します。

1 募集内容
 (1) 金属廃材提供(10社程度)
 (2) 製品共同開発(1社)
 ※申込み多数の時は、部員と相談の上、決定します。

2 対  象 市内に本社又は事業所のあるものづくり企業

3 申 込 み 商工課へ電話で連絡ください。

4 申込期限 11月14日(水)

 ※三条ものづくり部
  高校生の自由な発想で、ものづくりのまち三条をPRすることを目的に組織し、現在高校生8人が所属し、次の活動を行っています。
 ・廃材アートの制作
  市内ものづくり企業から廃材を集め、アート作品を制作します。
 ・新製品開発
  高校生の「こんなものがあったらいいな」と思う製品を開発します。
 ・ものづくり企業の情報発信
  活動を通じて関わった市内企業のPRを行います。

*報道資料6

7 しみん食育と農業のつどいを開催

 食を通じた健康に対する意識と、食を支える農業への関心を高めることを目的に、「しみん食育と農業のつどい」を開催します。
 今年は、料理研究家の浜内 千波さんから、野菜料理のコツとともに、地元食材を活用することの大切さと食を通じた健康づくりについて講演いただきます。

1 と き 12月15日(土)午後1時30分〜3時(受付開始 午後1時)

2 ところ 燕三条地場産業振興センター リサーチコア

3 内 容
 (1) 演 題 健康で笑顔のある毎日は、食卓から
       〜いただきます!地元の美味しい食材を〜
 (2) 講 師 料理研究家 浜内 千波(はまうち ちなみ) 氏

4 定 員 先着200人

5 申込み 健康づくり課へ電話でお申込みください。

6 その他 要約筆記、保育ルームあり

*報道資料7

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。