• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

12月

December


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただの秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

幻想的なイルミネーションがお出迎え♪


道の駅 庭園の郷 保内

道の駅 庭園の郷 保内

クリスマスに染まる、庭園の郷 保内♪ 楽しいイベントが盛りだくさん!

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成28年11月4日(金)市長記者会見

発表内容

1 第11回全国学校給食甲子園決勝大会に出場

応募総数2,004校(施設含む。)の中から、下田調理場応募献立が全国大会の切符を手にしました。
これから全国の強豪12チームによる給食甲子園の舞台で三条市の給食を最大限にアピールしてきます。

1 と  き  12月4日(日)

2 と こ ろ  女子栄養大学駒込キャンパス(東京都豊島区駒込)

3 献  立  三条産七分つき米のごはん、米粉のもちもちざくざくハンバーグ、三条産野菜のごまサラダ、
         塩ちゃんこ風スープ 巨峰

4 選考基準  大会は、出場者(栄養教諭及び調理員)が実際に調理し、審査委員による調理過程・
        食味審査を経て各賞が決定します。

5 そ の 他  決勝大会の献立は、3学期から学校給食の共通献立として提供します。

*報道資料1

2 三条市と中華人民共和国重慶市巴南区との友好協力関係樹立に関する覚書の締結

当市産製品の販路開拓に関する中国市場調査とあわせて、当市と重慶市巴南区との間で友好協力関係樹立に関する
覚書を締結します。これにより、両市区の経済及び貿易の交流を促進するとともに、文化等の交流も行いながら、
当市の経済発展につなげていきます。

1 訪中日程  11月8日(火)〜11月15日(火)

2 目  的  ・三条産製品の販路開拓に向けた中国内の市場調査
         ・経済交流、都市交流に関する意見交換

3 訪 問 先  中華人民共和国
  (予定)   成都市:ジェトロ成都、中国人民対外友好協会 等
          重慶市:日本総領事館 等
            巴南区:巴南区麻柳沿江開発区、企業視察 等

4 重慶市巴南区との友好協力関係樹立に関する覚書の締結
(1) 締結式   11月14日(月)
(2) 場 所      巴南区政府庁舎
(3) 出席者   三条市:國定三条市長、武石三条市議会議長、長谷川三条商工会議所監事 ほか
             巴南区:陳剛区長、張春平副区長 ほか


*報道資料2

3 日本鍛冶学会第5回大会を開催

三条市のものづくりの原点である鍛冶や関連する産業が、単なる伝統ではなく産業として力強く生き抜いて
いくために、「作り手」と「使い手」がともに学び合う日本鍛冶学会第5回大会を11月19日、20日の2日間
開催します。

1 テーマ  作り手と使い手のつながりを考える
       〜創造「ものづくり」の未来へ〜
2 内 容
(1)エクスカーション鍛冶屋さんへ行こう(工場見学ツアー)
   ア とき  11月19日(土)午後1時〜5時
   イ ところ  三条鍛冶道場
   ウ 内 容  材料から鍛冶製品、流通までの流れを探索します
(2)基調講演 
   ア とき  11月19日(土)午後5時15分〜7時
   イ ところ  三条小学校体育館
   ウ 演 題  鍛冶業界の永続的発展とは
   エ 講 師  北原 一 氏(株式会社イトーヨーカ堂)
(3)ワークショップ「親子体験教室」
   ア とき  11月20日(日)午前9時30分〜11時
   イ ところ  ステージえんがわ、三条鍛冶道場
   ウ 内 容  アルミペーパーナイフ作りを体験し、鍛冶リゾット作りほか
(4)トークセッション
   ア とき  11月20日(日)午前11時〜正午
   イ ところ  三条鍛冶道場
   ウ テーマ  「作り手と使い手のつながりを考えた結果は」
   エ ゲストパネリスト 高杉 和徳 氏(製品安全コンサルタント)
*(1)〜(3)は事前の申込みが必要です.

*報道資料3

4 「私のメッセージ小学生大会」と「高校生と先輩たちのユーストーク」を開催

次代を担う子供達や青少年の社会参画意識を高め、故郷への愛着と誇りを醸成するため、「私のメッセージ
小学生大会」と「高校生と先輩たちのユーストーク」を開催します。

1 私のメッセージ小学生大会
小学生の代表による、普段の生活や体験を通じて感じたことや、社会問題に対する意見発表
(1) と き  11月12日(土)午前9時20分〜正午(開場:午前9時)
(2) ところ  中央公民館
(3) 内 容  各小学校の代表21人による意見発表、講評、表彰式
 
2 高校生と先輩たちのユーストーク
オンリーワンスクール新潟未来プロジェクトに参加する県央地区の3つの高校の生徒と各方面で活躍中の地域の
方による、地域活性化についてのトークセッション
(1) と き  11月13日(日)午後1時30分〜3時
(2) ところ  三条ものづくり学校
(3) 内 容  テーマ:「地域の活性化を考える2)」
[出演]
オンリーワンスクール新潟未来プロジェクト実施校(新潟県央工業高校、三条商業高校、加茂農林高校)の生徒代表
佐久間康之 氏(佐久間食品(株))
土田広樹 氏(土田農園代表)
中川裕稀 氏((株)MGNET)
[司会進行]
江口 歩 氏((有)ナマラエンターテイメント代表取締役)
(4) 各高校の特産品販売  午後0時30分〜

*報道資料4

5 第12回三条市元旦マラソン大会を開催

新春の訪れを告げる恒例の「三条市元旦マラソン大会」を開催します。
今回は、総合体育館の閉館に伴い、開会式の会場を厚生福祉会館に、発着地点を市役所三条庁舎前に移して開催します。
また、事業所、サークル等、仲間同士で楽しめるよう、団体部門「みんなで3`を走り抜けよう」を新設します。

1 と  き  平成29年1月1日(元日)
        ・受  付  午前7時30分〜8時
        ・開会式  午前8時15分(厚生福祉会館)
        ・スタート  午前9時(市役所三条庁舎前)
        ※スタート時間は各コースによって異なります。

2 コース   3km、5km、10km、歩け歩け3km

3 ゲストランナー  市河(いちかわ)麻由美(まゆみ) 選手(セビリア世界陸上マラソン団体戦の金メダリスト)

4 表 彰   各部門1〜3位を表彰
        完走者と完歩者には、それぞれ完走証、完歩証を交付

5 参加費   無料

6 申込方法  ・参加申込書 栄体育館または下田体育館の窓口へ持参
        ・往復はがき 栄体育館へ郵送
        ・電子申請 三条市ホームページから申込み

7 申込期限  12月4日(日)

*報道資料5

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。