• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成28年7月12日(火)市長記者会見

発表内容

1 7月13日に献花台を設置し黙とうを行います

平成16年の7.13水害の記憶を次の世代につなぎ、また、亡くなられた9人の方々の御冥福を
お祈りするため、献花台を設置するとともに黙とうを行います。

1 献花台の設置

(1)設置期間 7月13日(水)午前9時〜午後6時

(2)設置場所 五十嵐川水害復興記念公園(諏訪1丁目地内)

2 黙とう
(1)と  き 7月13日(水)午後1時15分(堤防決壊時刻)から1分間
 

*報道資料1

2 新潟大学と包括連携協定を締結

新潟大学との連携を強化し、大学が持つ専門的な知識やノウハウを当市の教育・産業・人材育成など
幅広い分野で活用するため、包括連携協定を締結します。

1 と き  7月14日(木)午後1時15分〜1時45分

2 ところ  市役所3階 第一会議室

3 主な連携・協力事項
 ・自然及び環境に関すること
 ・教育及び文化に関すること
 ・産業及び科学技術に関すること
 ・保健及び福祉に関すること
 ・国際交流に関すること
 ・人材育成に関すること  など

 ※協定締結後、新潟大学 橋学長と三条市長による記者会見を行います。
 

*報道資料2

3 ODA草の根技術協力事業に係る三条商工会議所とバリアブンタウ省(ベトナム)との覚書の締結

本市では、平成25年度から外務省JICAのODA予算を活用した「草の根技術協力事業」に取り
組んできました。今般、人材育成事業の実施に係る協議が事業実施主体である三条商工会議所と
バリア・ブンタウ省との間で整ったことから覚書締結式を行います。
これにあわせ、燕三条の企業と現地商社とのビジネスマッチング商談会を開催します。

1 覚書締結式
(1)と き  7月20日(水)覚書締結式
(2)ところ   ベトナム バリア・ブンタウ省
(3)内 容  三条市長を立会人にした三条商工会議所とバリア・ブンタウ省による人材育成事業の覚書締結式

2 ビジネス商談会
(1)と き  7月21日(木)
(2)ところ  ベトナム ホーチミン市
(3)内 容  燕三条の企業8社と現地バイヤーとのビジネスマッチング商談会、燕三条製品PRイベント
        【燕三条貿易振興会主管】


*報道資料3 

4 島田若草公園がオープン

第一中学校校舎跡地を活用して整備を行っていた、島田若草公園が7月23日(土)にオープンします。
このオープンに合わせて、4月にオープンした条南あおば公園と一緒にイベントを開催します。
●島田若草公園×条南あおば公園オープンまつり
 1 と き 7月23日(土)午前10時〜午後3時
 2 ところ 島田若草公園 (島田二丁目18番43号)
       条南あおば公園(条南町19番31号)
 3 イベント内容
 (1)オープン記念花苗植え(いずれも先着50人に移植ごてをプレゼントします)
 (2)スプリンクラーで水遊び
 (3)公園マルシェ
 (4)建設機械運転体験
 (5)地震体験装置及び災害支援車の乗車体験
 (6)プランターで野菜づくり体験
 (7)2公園スタンプラリー        など

●島田若草公園(敷地面積 約6,100u)
・芝生広場 約2,400u
・ちびっこ広場(ブランコ、滑り台、スプリング遊具等)
・地下式調整池 1,700?
・飲料水兼用耐震性貯水槽 100?
・防災かまどベンチ、防災トイレ など
 

*報道資料4

5 「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」働くキッズ募集

子どもの職業・社会体験施設「キッザニア(KidZania)」の企画・運営を行うKCJ GROUP株式会社の
協力の下、子どもたちが工場や農園、市役所等でリアルな仕事を見学・体験しながら、ものづくりなど
の仕事の魅力を感じることができるイベント「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」を開催します。

1 と き  8月19日(金)、20日(土)※仕事によって、実施日時が異なります。
2 ところ  三条市の工場、市役所等(メイン会場:三条ものづくり学校)
3 対 象  小学1年生〜中学3年生※仕事によって、対象年齢が異なります。
4 内 容  
(1)工場を取材する仕事
(2)鍛冶職人の仕事
(3)デザインの仕事
(4)三条市の公務員・会社員の仕事
5 申込期間  7月14日(木)〜29日(金)
6 主催・運営  「キッザニア マイスター フェスティバル in 三条」実行委員会
7 協力  KCJ GROUP株式会社(キッザニア)
8 詳 細  別添パンフレット、ウェブサイト参照
http://www.city.sanjo.niigata.jp/shokoka/page00374.html
 

*報道資料5

6 三条の夏を彩る夏まつりがスタート

三条の夏を彩る夏まつりが、7月23日の「栄ふるさと夏まつり」を皮切りに、8月5日には
「三条夏まつり」が開催されます

1 2016栄ふるさと夏まつり
(1)と き  7月23日(土)
(2)ところ  三条市役所 栄庁舎 駐車場ほか
(3)内 容  別紙のとおり
※雨天中止、ただし花火大会は翌日に順延

2 輝く三条(まち) 切り拓く技と強い絆 「第12回三条夏まつり」
(1)と き  8月5日(金)〜7日(日)
(2)ところ  中央商店街(市民民謡踊り流し等)・各商店街(商店街夜店市)・六ノ町河川緑地(大花火大会)
(3)内 容  別紙のとおり
※ 一部雨天中止、ただし大花火大会は8日(9日)に順延
 

*報道資料6

7 「秘境八十里越体感バス」宿泊便参加者募集

6月26日から運行している「秘境八十里越体感バス」の宿泊便の申込受付が7月3日から始まりました。
桧枝岐宿泊便は、7月10日で受付を締め切りましたが、只見宿泊便については好評受付中です。
是非、お早めにお申し込みください。


1 運行期間  8月7・8日、21・22日、28・29日、9月11・12日、18・19日(日・月)

2 行  程  
  1日目:道の駅「漢学の里しただ」9:00発=新潟県側ゲート=福島県側ゲート=只見町(昼食)=叶津番所=河井継之助記念館=癒しの森(散策)=宿
  2日目:宿=塔のへつり=大内宿(自由食)=只見町=国道252号経由=道の駅「漢学の里しただ」着

3 対  象  大人(中学生以上)

4 定  員  各30人

5 旅行代金  9,000円/お一人様(旅行保険料含む。)
※貫通石のストラップをプレゼント。下田地区の施設で受けられる参加者限定オプションあり。

6 募集締切日  出発日の14日前

8 申込方法  電話、ファクス、メール

7 申込・問合せ  近畿日本ツーリスト株式会社 燕三条支店
            電話   0256−61−3000
          ファクス 0256−61−3002
          メール  sanjyo@or.knt.co.jp
 

*報道資料7

8 Bon Appetit SANJO 農産物展示会を開催

「農産物展示会」は、11の農業者・加工業者が自慢の農産物や加工品を出品し、飲食店等に三条産農産物の魅力を
PRするためのイベントです。
当日は、フルーツ、トマト、えだまめ、ナスなどの夏野菜や、スイスチャード(※)、紫色のアスパラガスなど、
店頭では見掛けない貴重な野菜も登場します。

※スイスチャードはアカザ科(ほうれん草の仲間)、比較的季節に関係なく利用できるので不断草と呼ばれており、
おひたしや炒め物に利用されている。

今回、新たな試みとして、展示農産物を使い、素材の味を最大限に生かした塩分ゼロの料理を紹介します。試食を
通じて素材のおいしさを実感してもらい、献立作成等のヒントにしていただきたいと思います。

1 と   き  7月 19日(火)午後1時〜4時

2 と  こ  ろ  三条東公民館 多目的ホール1

3 対   象  飲食店、小売店、介護施設、福祉施設、病医院、その他企業等

4 内   容  
(1)地場農産物やその加工品の展示(別紙出展者一覧のとおり)
(2)展示農産物を使った塩分ゼロ料理の試食
(3)地場の旬の果物を使ったスイーツの試食

5 そ の 他
  第2回を10月に開催予定です。
 

*報道資料8

9 7月の三条マルシェを開催

7月の三条マルシェが7月18日に開催されます。テーマは人の集うまちのプラットフォーム、東三条駅にちなんだ
「東三条ぶらっとホーム」です。ステージイベントのほか、飲食、物販など57店舗が出店します。

1 と き  7月18日(月・祝) 午前10時〜午後3時

2 ところ  東三条商店街

3 内 容
(1)出  店  57店舗(うち7店舗が初出店)
(2)特別企画
ア 旧長崎屋駐車場
・マルシェ部プレゼンツ「キッズ縁日」
イ まもる眼科駐車場
・警察車両の展示と高所作業車体験
ウ NCT三条センター前
・マルシェde餅まき
エ 会場全体
・マルシェdeバースデー
(誕生月の来場者を出店者やスタッフがお祝いします。)
 

*報道資料9

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。