• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成26年2月13日 市長記者会見

発表内容

1 トレイルランナーズスノーシューカップ三条大会

 スノーピークの広大な雪原をスノーシューで駆け抜けます。

 1 日  時  2月16日(日)
         受付 午前9時30分〜
         スタート時刻 午前11時30分
2 会  場  snow peak
3 区  分  大会要項のとおり
4 申込方法  当日会場にて直接申し込み
5 主  催  トレイルランナーズ
6 後  援  三条市
7 そ の 他  
・下田産さつまいもポタージュの提供(参加者・観覧者無料)数量限定
・スノーシューのレンタルがあります。(無料)
・雪上的あてゲームなど、子ども向けの遊び場があります。

*報道資料 1

2 しただ郷の新しいお土産を商品化 「白鳥の詩」を発売

 下田郷魅力発信協議会では、しただ郷の新しいお土産の商品化を進めてきました。2月8日に下田産米粉を使用したショコラクッキー「白鳥の詩」を発売しました。

「下田郷魅力発信協議会」では、しただ郷の財産であるさまざまな資源の魅力付けを行い、付加価値を高め、それらを活用して観光振興を図ることを目的に、新しいお土産品を企画して商品化を進めてきました。
このたび商品化した「白鳥の詩」はしただ郷の代表的な農産物であるお米を米粉として加え、そして清流五十嵐川に飛来する白鳥をモチーフにして、じっくりと窯で焼きあげた新食感のショコラクッキーです。口の中でとろける感じは絶妙です。
ぜひ一度、ご賞味ください。
 
1 商品名
下田産米粉使用「白鳥の(うた)
2 発売元
株式会社 下田郷開発
 3 販売店等
八木ヶ鼻温泉「いい湯らてい」、道の駅「漢学の里しただ」、白鳥の郷公苑、
越後長野温泉「嵐渓荘」 ほか

*報道資料2

3 2月の三条マルシェは「ごった鍋グランプリ」を同時開催

  2月の三条マルシェが2月23日に開催されます。今回も昨年に続き、第2回ごった鍋グランプリを開催。三条産の食材を使った9種類の鍋がグランプリを競います。ステージイベントはゆるキャラが登場します!

1 日  時 2月23日(日) 午前10時〜午後3時
2 場  所 厚生福祉会館、三条市役所低層棟下
3 内  容 
出店数  56店舗63コマ(うち6店舗が初出店)
イベント 第2回ごった鍋グランプリ、ゆるキャラ紹介、シュプール音楽隊&レルヒさん(歌)、JOYFIT (キッズダンス)、三条市立第三中学校吹奏楽部、ミュージックもちつき&餅振舞い、ひらりwithチビクロスター(歌)、鍛冶レンジャーと遊ぼう、室井善範(太鼓演奏)
※第2回ごった鍋グランプリは、9店舗が三条産の食材を使ったオリジナル鍋でグランプリを競います。グランプリは、来場者の投票で決定します!
※ゆるキャラは、いわねちゃん・ほたむろくん(新潟市岩室)、エコちゃんサンちゃん(三条市)、かさぼん(新潟市西蒲区)きららん(燕市)、ごずっちょ(阿賀野市)、レルヒさん(新潟県)が登場します!
※足湯を三条市役所低層棟下に設置します。(入湯無料)
 4 駐車場等
   駐車場  三条市役所職員駐車場及び第4駐車場、三条地域振興局駐車場
   シャトルバス 三条市役所第二庁舎前、みんくる、東三条駅、三条地域振興局駐車場の間で運行します。

*報道資料3

4 うぉ!いわしがミンチに!?魚市場新鮮組とつみれ汁づくり

 昨年度に引き続き、今年度も、三条魚市場新鮮組の皆様から、食育推進に対する寄付をいただきました。三条魚市場新鮮組は、三条魚市場を利用する若手料理人が中心となってつくる団体です。
 子どもたちへの食育の一環として、新鮮組の皆様から講師として協力いただきます。
 2月25日、嵐南保育所での「いわしのつみれ汁をつくろう」を皮切りに、他の保育施設でも随時実施していく予定です。

いわしのつみれ汁をつくろう
 
1 日 時  2月25日(火) 午前10時30分〜正午
 
2 場 所  嵐南保育所
 
3 対 象  嵐南保育所5歳児(18人)と保護者
 
4 内 容 
 (1) 講話 
・いわしってどんな魚?
・魚クイズ 他
(2) 調理実演            
    いわしの手開き→ミンチ→つみれ団子・ハンバーグを実演
 (3) 調理体験
    児童と一緒につみれ団子を作る
(4) 会食
 
5 その他  当日は講師として三条魚市場新鮮組の4人に出席いただきます。     
 
*報道資料4

5 平成25年度「勇志塾」(中学生リーダー研修会)の実施

 次代を担う人材育成の一環として、市内9中学校の生徒会新役員36人を対象にリーダー研修会を行います。市長をはじめ地域の各界で活躍している10人の方々から講師を務めていただきます。

1 目  的   
次代を担う有為な人材の育成は、市民や学校の切なる願いであり、また責務でもある。三条市、新潟県そして日本をリードできる人材の育成を目指し、県央地域をリードしている各界の方々から、講話を聴く機会等を設定することにより、自校の生徒会づくりはもちろんのこと、これからの「社会づくり」に貢献できる資質を中学生の頃から養うことを目的とする。             
2 期  日    2月21日(金)〜22日(土)1泊2日
3 会  場  中小企業大学校三条校
4 対  象  市内9中学校生徒会役員 各校4人  計36人
5 参加費  無料(宿泊費・食費等全額、帰路の交通手段等市が負担)
6 研修内容  
【中教研の部 三条市生徒会リーダー研修会】(中教研企画・運営)
    ・校長会代表講義「生徒会リーダーに求められているもの」
        ・各校の特色ある生徒会の取組実践発表
    【市教委の部 勇志塾】(市教委企画・運営)
    ・市長の講演 
・講師との交流、会食
・生徒間交流レク    ほか  
7 主  催    三条市教育委員会(勇志塾)、三条市中学校長会(中教研リーダー研修会)
 勇志塾事務局:三条市教育委員会小中一貫教育推進課 

*報道資料5

6 “健康づくり”をキーに連携

 昨年7月、全国健康保険協会新潟支部と三条市では、協会加入者であります三条市民の健康増進のために相互に連携、協力し、“健康づくり”に取り組むための基本協定を締結しました。
さらに12月には、全国初となる協会加入事業所も加わった三者による連携体制として健康情報のネットワークを構築しました。市が行う健康づくり事業やイベントなどの健康情報を直接、事業所に提供していきます。
 この度、この三者による第一回目の連携会議を開催することとなりました。三者が互いに連携、協力し、市民の健康づくりの更なる推進を図っていきます。

【三者間連携会議】
1 日 時  2月19日(水)午後2時
2 場 所  三条東公民館
3 内 容  ・事業概要説明
         ・三条市の取り組みについて説明
         ・健康問題に関する意見交換

  • 三者が意見交換等を行う初めての場となります。この会議や提供する健康情報を従業員やその家族の健康管理に活用いただきたいと考えます。
 
【三者間健康情報ネットワーク】
1 参加事業所  三条市内の協会けんぽ加入事業所のうち、本事業への参加について同意をいただいた35事業所※今後も拡大予定
2 方   法  メールにより、協会けんぽや市から健康情報を配信

*報道資料6

7 「まちなか文化祭」を開催

  文化文教施設が集中するまちなかの施設を利用し、「まちなか文化祭」を開催し
ます。各会場において幅広い生涯学習事業を有機的に活用し、学びと文化の情報を発信します。自分の足でぐるりと歩いて見て回り、楽しんでいただけます。

1 日 時   3月1日(土)午前9時〜午後6時
          3月2日(日)午前9時〜午後4時

2 場所・内容
(中央公民館)−大ホールイベント−
・ふるさと太鼓の演奏
・ヒップホップダンスの発表
・コーラスの発表
・落語公演
・三條太鼓の演奏
そのほかホール等で、教室受講生等作品展、三条小学校児童作品展、お茶会、学びの体験教室、生涯学習相談、まちなかカフェ等
(図書館) 特別講演会、こども映写会、2014年カレンダープレゼント、親子で読書、縄文楽検定
(歴史民俗産業資料館)三条市名誉市民岩田正巳生誕120周年記念事業連携企画展「日本画の線・岩田正巳の線」
(丸井今井邸)  パネル展、国登録有形文化財大公開「建物見学会」

 3 その他   「まちなか、歩いて見て回ろう!」スタンプラリー
       全会場を巡った先着100名様に「三条カレーラーメン(カップ麺)」または「クルミの麩ッキー」をプレゼント。

*報道資料7

8 丸井今井邸の建造物が国文化財登録原簿に正式登録

 中心市街地の歴史的景観を示す貴重な建物として市民に親しまれてきた丸井今井邸が、旧今井家住宅新館として国の文化財登録原簿に正式に登録され、国登録有形文化財となりました。三条市内の建造物が国登録有形文化財に登録されるのは15件目です。

1 登録年月日   平成25年12月24日
2 登録番号    第15−0385号
3 名 称     旧今井家住宅新館
4 所在地     三条市本町三丁目316番地2
5 構造及び形式  木造2階建、(さん)瓦葺(かわらぶき)、建築面積109u(登録文化財該当部分)
6 特 徴     丸井今井百貨店の創業者今井藤七の地元本宅の離れ座敷として建設されたもので、室内の造作が丁寧な近代和風住宅の建物です。
7 建築年代    明治時代後期
8 登録基準    国土の歴史的景観に寄与しているもの
9 登録証・登録プレート伝達式
当日は報道機関等を対象に、調査を担当した長岡造形大学平山育男教授による解説をいただきながら内部公開を行います。
・日 時 2月18日(火) 午後2時
・会 場 丸井今井邸
10 『国登録有形文化財旧今井家住宅新館大公開』(まちなか文化祭参加事業)
  市民を対象に一般公開を行います。 
・日 時   3月1日(土)・2日(日)
・パネル展  「丸井今井邸のヒ・ミ・ツ全部見せます!」午前9時〜午後3時30分
・建物見学会 「見つけよう!丸井今井邸のヒ・ミ・ツ」午前10時〜・午後2時〜 

*報道資料8

9 三条市中央公民館が第66回優良公民館表彰に決定

文部科学省では、公民館のうち、特に事業内容・方法等に工夫をこらし、地域住民の学習活動に大きく貢献していると認められるものを優良公民館として表彰しており、この度、「第66回(平成25年度)優良公民館表彰」において、全国で61館、新潟県では三条市中央公民館が決定しました。

 【被表彰館】  三条市中央公民館
 中央公民館は、小学校、図書館、国登録有形文化財となってい
る文化施設が集中している中心市街地の文教エリアにあり、中央
公民館が核となり、生涯学習と文化振興を有機的に活用して地域
の小学校や団体等と連携して事業を実施することにより、生涯学
習の情報発信拠点としての機能の強化に取り組んでいる。
 
(特色ある主な事業)平成24年度まちなか文化祭など。
 まちなかの4つの文化文教施設を拠点に、市民の学びの発表と
文化交流の場として開催。地域の幼児・児童の参加や、大人が子
どもの頃から学び大切に育てている伝承文化などを発表。また、
当市が政策としているスマートウエルネスの視点から、各会場や
まちなかの小路を巡るなど、歩くことによる市民のこころと体の
健康、生きがいづくり、まちなかの活性化に取り組んでいる。
【表彰者】   文部科学省
【選考の経過】 文部科学省が、都道府県教育委員会から推薦のあった公民館に
ついて、優良公民館審査委員会で審査の上、決定した。

【表彰式】    3月4日(火)午前10時〜午後4時 文部科学省第2講堂

*報道資料9

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。