• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成25年9月10日 市長記者会見

発表内容

1 東日本大震災避難者一時帰宅支援ボランティアを募集

三条市では、東日本大震災により市内に避難している方を対象にした一時帰宅支援を実施しています。10月に実施する一時帰宅支援において、福島県の自宅に戻る方と行動をともにし、現地での片付け作業などに協力いただくボランティアを募集します。

 活動日 10月9日(水)
   午前5時30分三条市出発〜10時30分現地到着〜ボランティア活動自宅等の片づけ)
   〜午後4時頃現地出発〜9時三条市到着
 活動場所 福島県南相馬市
        国が自宅などの片付け、補修作業などを認めている避難指示解除準備区域を含みます。
 募集対象 三条市在住の18歳以上で健康な方。20歳未満の方は、保護者の同意が必要です。
 募集人数 15人程度 一時帰宅希望世帯数により、変更になる場合があります。
 活動内容 現地ボランティアセンターの指示による活動(自宅などの片付け)
 交通手段 三条市が用意するバスを使用
 参加費 無料
 申込期間:9月10日(火)〜25日(水) 
 申し込み・問い合わせ 社会福祉法人 三条市社会福祉協議会 電話 0256−33−8511
 その他 持参品など詳細は、申込者に直接ご連絡します。

 避難者の方の一時帰宅支援に関する問い合わせ
  建築課  0256−34−5511(内線251)
  交流ルームひばり  0256−33−8650

報道資料1

2 秋の八十里越の県境を越えて 〜只見いいところめぐり・いいものめぐり〜

とき 10月27日(日) 午前8時30分〜午後6時10分
定員 42人(抽選)
対象 市内在住の中学生以上
参加費 4千円(入館料、昼食などを含む)
申込方法 9月25日(水)から市内各公共施設等で配布する申込書に必要事項を記入して、申込先へ持参、郵送、ファクスによりお申し込みください。
申込期間 10月1日(火)〜7日(月)必着
結果通知 当選された方にのみ、10月15日(火)までにご連絡します。
申込先 (株)日本旅行 燕三条支店 電話 0256−33−3112 ファクス 0256−35−3500
     〒955−0092 三条市須頃2丁目121
問い合わせ 三条観光協会事務局 電話 0256−36−4123
その他 当日の天候などの状況により中止となる場合があります。

報道資料2

3 企画展第2弾 「八十里越を行く〜新八十里越の夜明け〜」

今回は舞台を明治以降に移して戊辰戦争後の八十里越について紹介します。
八十里越の新道開削と新道開削に立ち上がった地元下田の西潟為蔵の活動、そして八十里越を越えた交易の品々、文化の往来の様子などを通じて会津と越後の交流の歴史をさかのぼります。

企画展 八十里越を行く 〜新八十里越の夜明け〜
  とき  10月5日(土)〜29日(火)
  ところ 諸橋轍次記念館 多目的ホール
  展示内容 テーマ1) 新道開削 、テーマ2) 文化往来、テーマ3) 街道をゆく
講演会・トーク
  とき  10月12日(土)午後2時から
  会場  諸橋轍次記念館 研修室
  定員  先着70人 事前に申し込みが必要です。
  講師  溝口 敏麿(新潟大学名誉教授) 「新八十里越と西潟為蔵の生涯」
  トーク  西潟 精一 「高祖父西潟為蔵のこと」
  申込開始日 9月17日(火)
  申込先   埋蔵文化財調査室  電話0256−46−5205

報道資料3

4 伊勢神宮の式年遷宮にものづくりのまち三条市が貢献

今年の第62回の式年遷宮には、鍛冶の伝統技術を継承し、和釘や金具類の生産力や技術力の高さが伊勢神宮に認められ、三条市で造られた約28万個の和釘や金具類が協同組合三条工業会を通じて納められました。
三条シティセールス事業実行委員会では、三条市が式年遷宮に貢献しているものづくりのまちであることをPRしていきます。

企画展「伊勢×三条 遷宮がつなぐ技とこころ」
  とき  9月10日(火)〜10月20日(日)
  ところ 歴史民俗産業資料館
  内容 伊勢と三条の関わりを、実際に式年遷宮に使われた釘や金具類の展示や写真、映像などで紹介します。
     また、写真家で名誉市民である渡邉義雄氏が撮影された代表作「伊勢神宮」もあわせて展示します。
  問い合わせ 歴史民俗産業資料館 電話 0256−33−4446

特別講演会  伊勢の神宮と式年遷宮〜式年遷宮が意味するものと「ものづくりのまち三条」の貢献〜
  とき  9月28日(土)午後2時
  ところ 図書館 視聴覚室 
  講師  栗田 宗明(新潟県神社庁 参事)
  定員 50人(入場無料ですが席に限りがあります)
  問い合わせ 三条シティセールス事業実行委員会事務局(営業戦略室 電話:0256−34−5511内線735)
 これらの事業の他に、ものづくりのまちとして式年遷宮に貢献した様子をまとめた写真集の作成や、遷宮で使われている和釘や金具を見学するツアーなどが予定されています。

報道資料

5 燕三条カレー産業博2013!今年もカレーを堪能しましょう

とき   9月14日(土)・15日(日)午前10時〜午後5時(15日は午後4時まで)
ところ  燕三条地場産業振興センターほか
概要  燕三条とカレーの歴史紹介、洋食器やキッチンツールなどカレー関連製品の展示即売、グルメ屋台村(市内・市外からカレー味の食べ物が大集合)
     海上自衛隊カレーの振る舞い(15日のみ 午前11時〜、午後3時〜 限定200食、事前に整理券を配布) ほか
問い合わせ 燕三条カレー産業博実行委員会 (三条商工会議所内 電話0256−32−1311)

報道資料5

6 9月のマルシェ 若者の力で「まんなかフェス」

三条マルシェ
  とき 9月16日(月・祝)午前10時〜午後3時
  ところ 三条鍛冶道場周辺
       同時開催プログラム  第1回 越後よさこい フィーチャリング三条マルシェ

 まんなかフェス〜THE CHALLENGE OF THE YOUNG 〜
  とき 午前9時45分〜午後3時
  ところ 三条八幡宮
  内容 県央工業高校のネームプレート作り、商業高校のいかぱんをはじめ、近隣の高校生、大学生、専門学生が工夫を凝らした飲食、物販、ワークショップ。
      こくわ屋藤兵衛と学生のコラボ商品も販売
      川嶋あいのライブやトークショーをはじめ、加茂農林高校による吹奏楽、中越高校のチアリーディング、新潟大学アカペラライブ、
      有限会社マルダイキャラクターライブなどのステージイベント

 子ども大名行列
  とき  午前10時出発
  コース 八幡宮の正面〜鍛冶町通り〜弥彦線側道〜鍛冶道場

 子どもフリマ
  とき  午前10時〜午後3時
  ところ 弥彦線側道
  内容  子ども店長がぬいぐるみやカードゲームなどの店舗約20店が出店

報道資料6

7 嵐南小学校の校歌を作る川嶋あい 47都道府県ライブin三条

嵐南小学校の校歌を作る川嶋あいが9月16日に行われる三条マルシェのまんなかフェスに出演します。
9月17日には、来年4月に統合する3小学校を訪問し、子どもたちと交流します。

 三条マルシェ まんなかフェス出演
  とき 9月16日(月・祝) 午後1時
  ところ 三条八幡宮 (雨天時 三条小学校体育館)
  イベント(観覧無料)
   午後1時〜    川嶋あい47都道府県ライブ 開始
   午後1時30分〜 市長及びマルシェ主催若者とのトークショー
   トークショー終了後、CDなどをご購入いただいた方と握手会を行う予定です。

 3小学校訪問内容
  とき 9月17日(火)
     午前10時10分〜 条南小学校訪問
     午前10時50分〜 南小学校訪問
     午前11時35分〜 四日町小学校訪問
   会場の都合上、入場は各学校の学区の方のみとさせていただきます。
   取材を希望する報道機関は教育総務課にお問い合わせください。
   問い合わせ 教育総務課 庶務係 電話 0256−45−1111

報道資料7

8 燕三条工場の祭典に参加 市役所オープンドア

燕三条 工場の祭典の開催期間10月2日(水)〜6(日)に合わせて、子ども議会をはじめ、市役所内を見たり、実際の仕事を体験していただくなどのオープンドアを実施します。

1 子ども議会
   子ども議員として「これからはこうしてはどうか」「あれをやってはどうか」など、市長に直接意見を提案することができます。意見については、その場で市長がお答えします。
  とき 10月5日(土)午後1時30分〜4時
  ところ 三条庁舎5階 議場
  対象 市内在住の小学校4年〜中学3年生
  定員 10人程度(事前申込必要) 
  申込先 政策推進課広報広聴係 電話0256−34−5511  内線308
  申込期間 9月10日(火)〜24日(火)
  見学は申込不要です。

2 庁舎見学ツアー 10月2日(水)〜4日(金)
   普段は入れない市長室などを職員が案内します。

上記のほか、10月5日(土)の実施内容
3 消防署見学・初期消火訓練・濃煙体験、
4 学校給食調理場見学・試食会、
5 証明書発行業務体験
6 清掃センター見学
7 図書館のお仕事体験 (10月6日(日)も実施)
8 道の駅「漢学の里しただ」館内ツアー
9 「いい湯らてい」機械設備の見学・源泉井戸の説明
詳しくは、こちら

報道資料8

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。