• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成25年7月10日 市長記者会見

発表内容

1 7月13日に献花台を設置し黙とうを行います

平成16年に発生した7.13水害の甚大な被害を風化させず、また、亡くなられた9人の方々のご冥福をお祈りするため、献花台を設置するとともに黙とうを行います。
献花台の設置
 とき  7月13日(土)午前9時〜午後6時
 ところ 五十嵐川水害復興記念公園(諏訪一丁目地内)
黙とう 7月13日(土)午後1時15分(堤防決壊時刻)から1分間

報道資料1

2 「秘境八十里越体感バス」好評につき増便を決定

「秘境八十里越体感バス」につきまして、ご好評いただき全便満席であり、また、キャンセル待ちの方が多数いらっしゃるため、長岡国道事務所および工事関係者のご理解とご協力を得て、増便することが決定しました。

「秘境八十里越体感バス」の増便
増便運行日 
  8月6日(火)・13日(火)・20日(火)・27日(火)
  9月3日(火)・10日(火)・17日(火)・24日(火) 
 10月1日(火)・8日(火)・22日(火)・29日(火)
 11月5日(火)
募集人員  各増便運行日 21人 (マイクロバス1台)      
        キャンセル待ち登録者を優先し、残席分を新たに募集します。
申込開始日 7月16日(火)午前9時30分〜
申し込み・問い合わせ 株式会社 日本旅行燕三条支店(電話0256−33−3112)

報道資料2

3 スマートウエルネス三条 「MiiiKe参上!!」全国大会を開催

スマートウエルネス三条のモデル地区にもなっている小路が多い三条小学校区を舞台に、まちなかを歩き楽しみながら、数々のミッションをクリアする、まちを使った「かくれんぼ」をします。

MiiiKe参上!!全国大会
とき 8月18日(日) 午前8時30分(集合)〜午前10時30分(表彰式終了)
集合場所 中央公民館
対象 小学生以上の個人もしくはペア(小学生は保護者同伴)
定員 先着100人(組)
持ち物 水筒、タオル、筆記用具、携帯電話(ミッションを携帯メールで配信)
参加費 小学生100円、中学生以上200円
申込期間 8月5日(月)〜12日(月)
申込先  健康づくり課スポーツ振興室窓口で受け付けます。携帯電話のメールアドレスを忘れずに申込みください。

報道資料3

4 スマートウエルネス三条 ポイントをためて、健幸づくり 「健幸マイレージ」がお得に拡大

ボランティア活動や市のイベントなどへ参加して、手帳にポイントをためると賞品がもらえる「健幸マイレージ」が市内各地に広がっています。ポイントをためる場所やプレゼント交換店がさらに充実し、「お得」で身近になりました。

対象の拡大
 ボランティア活動できる場所や施設が104カ所に増えました。
 市の講座、イベントはもちろん、三条産農産物に付いているBon Apptitシールなどスタンプラリーの対象となる事業が約240に増えました。
ポイント引換場所が拡大
 手帳にたまったポイントをボランティアプレゼント引換券やスタンプラリー応募券にかえる手続きが市役所や公民館に加え、「かじまちの家」や「みんくる」でもできるようになりました。
プレゼントの拡大
 ボランティアプレゼン引換券を使えるお店が、指定の地産地消推進店や直売所、温泉施設などあわせて33か所に増えました。
詳しくはこちら

報道資料4

5 プレ工場の祭典 工場見学モデルツアー 〜ものづくりスピリットとの出会い〜

10月2日(月)から6日(日)に開催される「燕三条 工場(こうば)の祭典」に先駆け、首都圏のものづくりに関心のある若者から燕三条地域のものづくりの技術の高さ、まちの人に息づくものづくりスピリットに触れもらうため、工場見学モデルツアーを実施します。
ものづくりへの感度が高く、将来デザインでものづくりに携わるクリエーターとしての活躍の期待される芸術系、美術系の大学生が来訪し、工場の祭典に参加する市内数社を見学し意見交換を行います。
また、今回の事業を皮切りに、ものづくりを入口とした交流人口の増加、定着化につなげ、アートとものづくりの化学反応による、まちの新たな魅力の創出を目指します。

プレ工場の祭典 工場見学モデルツアー〜ものづくりスピリットとの出会い〜
とき 8月1日(木)〜3日(土)
見学先 市内企業
参加者 東京藝術大学のプロダクトデザイン、ディスプレイ、オブジェなど三次元に関わる制作を行うゼミの学生
参加人数:26人 (教授1人、准教授1人、助手1人、大学院生11人、大学生12人)

報道資料5 

6 「三条市売れるものづくり補助金」二次募集

新技術・新製品開発といった新規市場開拓事業を支援する「売れるものづくり支援事業補助金」の二次募集を行っています。

対象事業
 ・新技術等開発事業
 ・新製品等開発事業
補助率、補助上限額
 ・補助率 補助対象経費の2/3以内
 ・補助上限額 300万円
対象者
 市内中小事業者、組合、特定非営利活動法人又は任意団体(半数以上が市内中小事業者等で構成されるもの)で、納付期限の到来した市税を完納しているもの
対象経費
 調査費、原材料費、機械装置関係費(リース料相当額)、研修指導費、委託費、外注加工費、産業財産権取得費
募集期限 7月19日(金)
申請書提出先 三条市商工課商工係
詳しくは
こちら(申請書様式など)

報道資料6

7 三条の夏を彩る各地区の夏まつり

栄ふるさと夏まつり
とき 7月27日(土)
   (雨天中止、ただし花火大会は翌日に順延)
ところ 三条市役所栄庁舎 駐車場ほか

「第9回三条夏まつり」〜輝く三条(まち) 切り拓く技と強い絆〜
とき 8月2日(金)〜8月4日(日)
   (一部雨天中止、花火大会は5日(6日)に順延)
ところ 市街地本町通り(市民民謡踊り流し等)・各商店街ほか
    六ノ町河川緑地(大花火大会)

報道資料7

8 「政策自慢合戦in見附」に参戦

三条市、十日町市、見附市のそれぞれが誇りに思っている自慢の政策を発表し合い、互いに刺激し合うことを目的に、「政策自慢合戦in見附」に参戦します。
また、最後に各市長からの講評があります。

とき 7月17日(水) 午後2時〜4時30分
ところ 見附市文化ホールアルカディア 小ホール
各市の政策の発表内容
 三条市
  ・小中一貫教育への挑戦 〜協働で子どもを育てる〜
  ・しただが感動をプレゼント 〜交流による摩擦熱で化学反応を〜
 十日町市
  ・夢の学校 いま扉が開いた 〜共生教育と児童福祉の融合〜
  ・ライフスタイル「まつだいLOHAS」〜都市農村交流による地域活力の創出 〜
 見附市
  ・生ごみが消えるプロジェクト
  ・防災キャンプinみつけ 〜見附発の防災教育〜

報道資料8

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。