• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

12月

December


しただ郷うきうきフェスタ

しただ郷うきうきフェスタ

しただの秋・冬の魅力を堪能できるイベントが盛りだくさん♪


八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

八木ヶ鼻温泉いい湯らてい

幻想的なイルミネーションがお出迎え♪


道の駅 庭園の郷 保内

道の駅 庭園の郷 保内

クリスマスに染まる、庭園の郷 保内♪ 楽しいイベントが盛りだくさん!

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成25年1月8日 市長記者会見

発表内容

1 東京都世田谷区で三条市のものづくり体験イベントを開催

三条シティセールス事業実行委員会は、IID(アイアイディー)世田谷ものづくり学校において「三条のものづくりぐるっと体験フェスティバル」を行います。
2月8日(金)のオープニングレセプションを幕開けとし、9日(土)・10日(日)の両日はワークショップを開催し、三条市が誇るものづくりの技術や数々の製品をものづくりに関心の高い客層に体感していただきます。
内容
 レセプション 2月8日(金)午後5時〜8時(関係者のみを招待)
 ワークショップイベント:  9日(土)・10日(日)午前10時〜午後5時
 会  場 IID世田谷ものづくり学校(東京都世田谷区)
 ワークショップ
  親子で作るプラモデル・・・三条産の最高のニッパーを使ったプラモデル作り
  きって けずって 木琴を作ろう・・・三条産の様々な大工道具を使った木琴作り
  鍛冶の技展・・・多様な鍛冶製品の展示紹介と体験
  くわの話・・・鍬の写真展と、鍬の正しい使い方のプレゼンテーション
 
報道資料1

2 1月の三条マルシェは、「あったまるしぇ」。鍋グランプリにゆるキャラ大集合。まんなかでキャンプ体験も!

とき  1月26日(土) 午前10時〜午後3時
ところ 三条市厚生福祉会館〜三条市役所本庁舎低層棟下〜パルム1跡地
内容 店舗数 64店舗(新規出店17店舗)
 ・ごった鍋グランプリ2013
 ・三条マルシェスタンプラリー
 ・ステージイベント(ゆるキャラと遊ぼう、三条プロレス、RYUTist ほか)
 ・足湯
 ・パルム1跡地雪上イルミネーション
  午後3時〜雪灯籠作り 4時頃〜点灯 9時頃終了
 ・まんなかキャンプat.パルム1跡地(キッズスノーモービル、キャンプ体験イベントほか)
  1月26・27日、午前10時〜午後3時
 ・スイーツフェア
  コラボスイーツ第1弾。佐賀県武雄産のレモングラスと三条産の農産物を使った新しいスイーツが誕生します。
当日はシャトルバスを運行します。
 運行ルート 三条地域振興局〜三条市役所前〜パルム1跡地
 運行時間  午前9時40分〜午後5時(約20分間隔)
 
報道資料2
*詳しくはこちら

3 三条まんなかプロジェクト「まちの拠点チーム」の活動メンバーを募集

「まちの拠点チーム」の活動概要
 まちの拠点は、一ノ木戸商店街と三条信用金庫地域経済研究所とが主体となって築いていくまちづくりの中心になることを目指す施設で、まちの情報発信やチャレンジショップ等の機能を兼ね備えています。
 メンバーは平日の夜に月1回程度のミーティングを開き、まちの拠点がどう活用されていくか、またどう活用してみたいかなど、アイディアを出して活動します。
 
こんな方を求めています
 ・地元に愛されるような素敵で楽しいまちの拠点にしたいとお考えの方
 ・まんなかで、ささやかでもワクワクするようなイベントやワークショップなどをやってみたいと思っている方
 ・将来、中心市街地にお店を構えたいと思っている方 など
 
応募締切  1月25日(金)消印有効
 
応募方法 次の項目を記入してご応募ください。
 氏名、年齢、職業、電話番号、メールアドレス、「三条のまちなかがこんなだったらいいな!」「こんなまちの拠点にしたい」などをA4用紙1枚にまとめたもの。形式は自由です。絵や写真などを入れるのも可能です。
 
応募先 〒955−8686三条市地域経営課(住所不要)
     FAX:0256−36−5111
        メール:
chukatsu@city.sanjo.niigata.jp
 
その他  活動メンバーへの報酬などはありません。
 
報道資料3

4 〜地域づくり応援塾開催〜まちづくり団体間の連携と組織運営について考える

まちづくり活動団体が抱える後継者やマンパワーの不足といった課題の解決に向けて、団体の組織運営の方法を今一度考えてみませんか?
さらに様々な地域活動やまちづくり団体、NPOなどが協力し合ってまちの課題を解決し、活動を進める方法を考えます。
第1回
 とき 2月9日(土)午前9時30分〜正午
 ところ ソレイユ三条 3階
 内容:導入「地域づくりって何?」
    講演「地域づくりは人づくり」「知っておきたい『協働』の話」
第2回
 とき 2月23日(土)午前9時30分〜正午
 ところ ソレイユ三条 3階
 内容:事例紹介、グループワーク「マッチングゲーム」、意見交換
    講師 NPO法人新潟NPO協会 代表理事 金子洋二さん
申込方法 電話またはFAXで、名前、人数、連絡先をお伝えください。
   三条市市民活動支援センター 電話・FAX0256−34−8960
   または   
   地域経営課 電話0256−34−5511(内線336)
   FAX0256−36−5111
申込締切 2月8日(金)
 
報道資料4
 

5 まちあるき小路看板を追加設置します

中心市街地の歴史ある「小路」について、その名前の由来などを表示した小路看板を新たに追加設置します。
小路看板を巡りながら、まちを散策してみてはいかがでしょうか。
 
設置箇所  三条市中心市街地エリア内
設置数  37基(既存)+約40基(新規追加)
設置完了時期  2月下旬(予定)
その他  看板にはQRコードが付いており、まちあるきをしながら気軽に携帯電話でより詳しい小路のいわれにアクセスすることができます。
      小路のいわれは
こちら 
 
報道資料5
 

6 下田地域交流拠点施設「農産物直売所」の愛称募集

道の駅「漢学の里しただ」では、新鮮で美味しい地場の野菜などを販売する農産物直売所を建設しています。市内外の方が気軽に訪れ、親しみを持てるような「農産物直売所」の愛称を募集します。
 
施設の設計コンセプト 人や物、歴史や文化そして恵まれた大自然を大切にする施設
募集期間 2月1日(金)〜15日(金)
応募資格 市内に在住、通勤、通学している方
応募点数 1人1点
応募方法
 任意の様式に施設の愛称、愛称の説明、郵便番号、住所、氏名、電話番号、勤務先(学校名)を記入し、営業戦略室観光係へ提出してください。
応募先 〒955−8686三条市営業戦略室観光係(住所不要)
      FAX0256−36―5111
      メール
kanko@city.sanjo.niigata.jp
 
報道資料6
 

7 「縄文」を「楽」しく学ぼう! 縄文楽検定を三条市内で初めて開催

この検定は「縄文」を「楽」しく学ぼうをテーマに、どなたでも無料で受験できます。
 
試験日 3月3日 (日)受け付け 午後0時30分〜
     (初級)午後1時30分〜2時30分
     (中級)午後2時50分〜4時
会場  三条東公民館
定員  初級・中級ともに50人(申込順)
試験内容  世界に誇る火焔型土器や雪国新潟の縄文文化を中心に出題
       「信濃川火焔街道連携協議会」HPにテキストがあります。
合格基準など  初級は4択式で50問出題、中級は4択式・記述を含む50問出題。いずれも35問以上正解で合格
申込期限  2月21日(木) 
申込方法  往復はがきで、往信には希望する検定級、住所、氏名、電話番号を、返信には送付先の住所、氏名を明記してください。
        返信が受験票となるので、1人1枚で申し込みください。
申込先  〒955‐0166 三条市上大浦670 三条市生涯学習課 埋蔵文化財調査室
受験料  無料
合格特典  合格認定証と関係博物館の共通無料入館券(初級:1回のみ有効、中級:1年間有効)が贈呈されます。
その他  初級と中級の併願をすることができます。また、検定の結果は概ね2週間後に受験者に連絡します。
 
報道資料7

8 業務の繁閑に応じた柔軟な人事制度をスタート!

平成25年1月から業務の繁閑に柔軟に対応するために、同一の職員を複数の部署に所属させる併任辞令を発令します。
 
目的
 硬直的な人事制度を改め、同一の職員を複数の部署に所属させることで、部署間における繁閑の差に柔軟に対応できる体制を整えるため。
 
主な対象部署 税務課、財務課、市民窓口課、会計課などを予定
 
本取組による効果 繁忙期の時間外勤務手当など約450万円が削減される見込み
 
実施時期 平成25年1月から
 
報道資料8

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。