• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成24年9月11日 市長記者会見

発表内容

1 日本鍛冶学会、いよいよ発足!道具の作り手と道具の使い手が伝統産業の未来を語り合う場に

三条市の産業の礎を築いた「鍛冶」を単なる伝統として守るだけでなく、産業として、より発展させていくため、越前市、三木市、鋳物の高岡市などの他産地、あるいは道具の使い手の皆さんとも連携しながら、産業振興の課題について学び合う日本鍛冶学会が9月22日(土)、発足します。
 
日本鍛冶学会
 とき  9月22日(土)午前10時30分〜午後5時(予定)
 ところ 燕三条地場産業振興センター リサーチコア 6階、7階
 参加費 無料(交流会参加は、別途必要)
 参加資格 どなたでもご参加いただけます。
      *鍛冶学会は、鍛冶の発展のための緩やかなつながりの創出を目指しています。鍛冶の発展にご興味をお持ちの方は、どなたでも参加ください。
 発表内容 基調講演 (午前11〜正午頃)
      「日本料理と道具について」(仮)
      講演者 相田 康次氏(パリ「あい田」店主、三条市出身)
      事例報告(各90分)
      ・里山再生と道具の関係     (午後1時30分〜)
      ・伝統を守るために変わる若手たち(    〃   )
      ・果樹栽培と道具の関係     (午後3時10分〜)
      ・製品安全は産地に何をもたらすか(    〃   )ほか
*報道資料1

2 9/23(日)越後三条鍛冶まつり開催 今年もマルシェと同時開催

越後三条鍛冶まつり'12 
 とき 9月23日(日)午前9時〜午後4時(予定)
 ところ 三条鍛冶道場 周辺特設会場
 内容
 ・越後三条鍛冶集団 技術展
 ・打刃物、作業工具、家庭雑貨の展示即売
 ・庖丁研ぎ直し、刃物よろず相談
 ・県央マイスター・ワークショップ ステンレス研磨実演、ベーゴマ磨き、鎚起銅器体験
 ・ネームプレート製作販売(新潟県央工業)
 ・かじ仙人焼き販売・刻印打ち体験(三条商工会議所青年部)
 ・刃物を“使う”各種体験 薪割り体験、焚き火体験、パンを考える
 ・三条マルシェ〜ごった市ホコテン〜 飲食、クラフト、リラクゼーション等35店舗が出店
 ・スイーツフェア 餅つき実演〜三条産さつまいも餡添え〜10:30、12:30、14:00実施
 ・ステージ発表 三条神楽「宝剣作の舞」、和太鼓演奏ほか
                                      
 駐車場 三条市役所、三条地域振興局駐車場を利用ください。
     両駐車場から会場まで無料シャトルバスを20分間隔で運行します
*報道資料2

3 たのしく!エコ活動!「三条スポーツごみ拾い」開催

「スポーツごみ拾い」は、“楽しさ”“面白さ”を感じられるエコ活動として注目されており、市町村が主催するイベントとしては県内初の開催です。
 
スポーツごみ拾い
 とき 10月14日(日)午前7時30分〜10時
 ところ 三条鍛冶道場および周辺競技エリア
 主な内容  
  決められた競技エリアで、制限時間内にチームでごみを拾い、ごみの種類と量を競い合います。スポーツという競技性によって、楽しさと共に環境意識を養うことができるイベントです。成績優秀チームには記念品を贈呈します。
 参加申込 
  6人1組(6人以下でも可)で申し込みを受け付けます。うち、1人は競技の公平性や各チームの安全面を保つために、他チームの審判員として参加していただきます。
 申込先
  環境課、各サービスセンター、公民館等に設置してある参加申込書に必要事項を記入の上、各窓口に提出ください。
  FAX、郵送での申し込みも受け付けます。参加申込書はこちら  
 申込期間  9月14日(金) 〜 10月5日(金) 必着
 その他   競技で使用する軍手は各自ご用意ください。
*報道資料3

4 三条産農産物を買おう!目印はBon Appetitシール

三条市の地産地消のキャッチフレーズである“Bon Appetit!! SANJO”がラベルシールになりました。
このシールが貼られた農産物が、8月下旬から一部店頭で並び始めました。
また、ラベルシールは「いっしょに行こってスタンプラリー」の対象にもなっています。詳しくは
こちら
*報道資料4

5 新潟港の利用と地域経済活性化の促進に向け国際物流展へ出展

首都圏で開催されるアジア最大の物流の専門展示会である「国際物流総合展2012」に出展して、新潟港とその後背地にある多様な産業技術を持つこの圏域をPRします。
 
国際物流総合展2012
 とき 9月11日(火)〜9月14日(金)午前10時〜午後5時
 ところ 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東2・3・5・6ホール
     *入場無料
 出展コンセプト  「新潟港から世界へ  〜新たなるビジネスの拠点〜 」
 その他 港のPRのみならず、物流全体を見通した視野で、災害時の代替機能確保による災害に強い物流ネットワーク構築やリスク分散などの観点からも圏域のPRを行う予定です。
*報道資料5

6 燕三条の秋の3大産業観光イベントを発信!「新潟うまさぎっしり博2012」に出展

「燕三条巧(うま)さぎっしりキャンペーン」として、燕三条地場産業振興センター・三条市・燕市が共同で初出展します。
職人技の息づく燕・三条地域の伝統産業の逸品を展示・販売します。また、エコカップビールの試飲なども楽しめます。
 
にいがたうまさぎっしり博
 とき 9月16日(日)、17日(月・祝)午前10時〜午後5時
 ところ 朱鷺メッセ 1階展示ホール 
*報道資料6

7 三条カレーラーメン、新潟と世界の頂点を目指します

「三条カレーラーメン」が、「国際ご当地グルメグランプリin南魚沼牧之通り」に出店します。
特設ステージでは、燕三条ラーメン王国によるカレーラーメンの歌と体操のパフォーマンスが行われます。
 
国際ご当地グルメグランプリin南魚沼牧之通り
 とき 10月6日(土)・7日(日)午前10時〜午後4時
 ところ 南魚沼市 牧之通り
*報道資料7

8 荒川・三条 交流活動事業 コシヒカリ収穫体験in三条

三条産のおいしいお米を首都圏で知ってもらい販路の拡大をめざすほか、交流を進める事業として、東京都荒川区の小学生を対象に三条市北五百川地内で稲刈体験をしてもらう「コシヒカリ収穫体験in三条」を今年も実施します。
 
 とき 9月15日(土)・16日(日)
 参加者 荒川区立第二峡田(はけた)小学校 4・5年生25人、保護者など引率9人 
*報道資料8(日程表あり)

9 10月8日「体育の日」さんじょうスポーツデイ開催!

今年は平成19年に三条市で宣言した「三条市スポーツ都市宣言」から5年を経過する節目の年であることから10月8日の「体育の日」にスポーツイベント「さんじょうスポーツデイ」を開催します。どなたでも気軽にスポーツを楽しめます。また、飲食ブース11店舗が出店します。
当日は、臨時駐車場とメイン会場を往復する無料シャトルバスを運行します。駐車台数に限りがありますので、乗り合わせでの来場に協力ください。
 
さんじょうスポーツデイ
 とき 10月8日(月・祝)
 メイン会場 下田体育館、下田中学校グラウンド
 どなたでも気軽にスポーツを楽しめます。飲食ブース11店舗が出店します。
 詳しくは
こちらをご覧ください。
*報道資料9

10 “さんちゃん健康体操”で心も体も健康に 〜体操サポーター養成講座&交流大会参加者募集〜

さんちゃん健康体操サポーター養成講座
 とき  10月5日(金)、12日(金)、19日(金)、26日(金)、11月2日(金) 午前9時〜正午(19日のみ10時から)
 ところ 三条市総合福祉センター
 対象者 市内在住で介護予防に関心があり、自ら健康になりたい方など
 内 容 さんちゃん健康体操実技、高齢者の心身機能の特徴、介護予防事業など
さんちゃん健康体操交流大会
 とき 10月19日(金) 午前10時から正午(受け付け9時30分から)
 ところ 三条市総合福祉センター
 対象者 おおむね65歳以上
 内 容 講話「さんちゃん健康体操と転倒予防について」、さんちゃん健康体操のはじまり・現在・未来、みんなでさんちゃん健康体操
*さんちゃん健康体操 
*報道資料10

11 第8回ひとひとフォーラム開催 〜家庭や地域の防災対策〜大切な人を守るために〜

防災をテーマに、危機管理アドバイザ―の国崎信江さんにご講演いただきます。女性として、そして母としての視点から家庭を守るための防災対策を考えてきた国崎さんとともに、大切な人を守るために、家庭や地域ができることを考えてみませんか。
 
第8回ひとひとフォーラム 
 とき 10月28日(日)午後1時30分〜3時45分(開場:午後0時30分)
 ところ 三条東公民館
 講師  国崎信江さん(危機管理アドバイザ―/危機管理教育研究所代表)
 定員  100人
 入場料 無料。ただし、事前申込が必要です。
 申込開始日 9月18日(火) 申込先着100人にサンプル用非常食を当日プレゼントします。
 
保育ルーム
 定員20人(事前の申込が必要です。)
 対象 生後6カ月から小学校2年生
 利用料 1人 200円(保険料など)
 
手話通訳、要約筆記を希望される方は事前にご連絡ください。

 「保育ルーム」、「手話通訳」「要約筆記」が必要な方は、10月18日(木)までに、住所、氏名、電話番号を電話、ファクス(31−1105)、メール(
simin@city.sanjo.niigata.jp)で申し込みください。
*報道資料11

12 子どもたちに三条市の歴史と文化を体験できる機会を

三条ESD協議会では、「ものづくりのまち三条こども祭り」と題して、三条市の歴史や文化を子供たちに体験してもらい、ふるさとを再認識してもらうためのお祭りを開催します。
 
ものづくりのまち三条こども祭り
 とき 9月17日(月・祝)午前10時〜午後3時
 ところ 八幡公園及び八幡公園裏・弥彦線高架道路
 内容
  こども大名行列(午前10時〜午後1時)
   順路:八幡公園出発〜かじまちの家前〜五の町交番前〜八幡公園裏・弥彦線高架下道路〜鍛冶道場〜八幡公園
  こどもフリーマーケット(午前10時〜午後1時)
  良寛さまと、あ・そ・ぼ!祭(午前10時〜午後3時)
*報道資料12

13 「第41回三条かくら鑑賞会」2か年で全32舞を披露

昭和47年から開催してきた三条かぐら鑑賞会が昨年40回を迎え、2か年で全32舞を披露します。昨年の16舞とあわせ、今年は後半の16舞が披露されます。
二百年以上にわたって伝承され、県指定無形文化財となっている郷土の誇る伝統芸能をお楽しみください。
第41回三条かくら鑑賞会
 とき 10月7日(日)午後0時45分?5時
 ところ 中央公民館大ホール
 入場料 無料
*報道資料13

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。