• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成22年9月14日 定例記者会見

平成22年9月14日 定例記者会見

最終更新日:2010年9月14日

場所:三条市役所 2階 大会議室南側
 
 
〔発表内容〕
 
1 三条まんなかプロジェクト 賑わい発信!県央最大級のイベントを開催
2 有名シェフが語る!三条産農産物の魅力と可能性
3 燕三条に息づく心の通い合い「燕三条ものづくりの心に出会うまちあるき」
4 しただの秋を満喫しよう!「秋のしただ郷うきうきフェスタ」開幕
5 せせらぎの音を聞きながら、「北五百川棚田遊歩道」を歩きませんか
6 もっと身近に!もっと便利に!三条市デマンド交通社会実験を開始します
7 「ごみ曜日!三条」メール配信サービスを開始
8 『歩け!走れ!回せ!』 〜からだを動かして環境をきれいに〜 体験型環境イベント「環境フェスタ2010」
9 三条信用金庫と三条市が力を合わせて市民を「がん」か ら守ります
10 第6 回ひとひとフォーラム 子育てを楽しむコツ〜「パパ権」宣言!
11 3消防団の統合を期に女性消防隊を発足
12 さんちゃん健康体操でさらに健康になりませんか 〜サポーター養成講座と交流大会〜
13 松尾与十郎先生の記念碑を再び五十嵐川の土手に
14 三条市立図書館 開館90 周年記念 童話作家角野栄子さん講演会「魔法はひとつ」
15 芸術の秋を“市展”で満喫!〜 第6回三条市美術展開催と作品募集 〜
16 200年以上にわたって伝承された三条が誇る伝統芸能 『三条神楽』を公開
 
全資料PDF(10,009KB)
 

報道資料

 三条まんなかプロジェクト 賑わい発信! 県央最大級のイベントを開催
 
 「三条まんなかプロジェクト」では、中心市街地の賑い創出を目的に、9月24日(金)〜26日(日)にかけて県央最大級のイベントを開催します。
 当日の来場者にはイベントマップを配布し、各イベント会場を回ってスタンプを集めると抽選で素敵なプレゼントが当たります!
 
<越後三条鍛冶まつり’10> 主催:越後三条鍛冶まつり実行委員会
 「鍛冶」をメインテーマに刃物メンテナンス、包丁製作や大工マネ事選手権など実演と体験を通じて『ものづくり』を楽しめるお祭りです。また、三条ならでは金物、飲食品の販売やステージ発表もあり、盛りだくさんの内容です。
 ◆日時:9月26日(日) 午前9時〜午後4時
 ◆会場:三条鍛冶道場・三条小学校体育館・中央市場出店場所
  【関連イベント】9月25日(土) 「ものづくりのまちシンポジウム」(中央公民館)
 
<本寺小路あかり物語 第六章> 主催:三条商工会議所サービス業部会、本寺小路あかり物語プロジェクト
 東別院をライトアップし、美しく幻想的な風景を眺めながら落語やオペラ、三条グルメの試食&試飲など、様々なイベントを
お楽しみください。
 ◆日時:9月25日(土) 午後6時〜午後9時半(ライトアップは午後10時半まで)
 ◆会場:三条東別院・本寺小路周辺
  【関連イベント】9月24日(金)〜26日(日) 「歴史民俗産業資料館のライトアップ」
           9月24日(金) 藤原歌劇団員による「オペラコンサート」
           9月25日(土) 三条まちなか落語会「 あかりの落宴」
 
<〜三条マルシェ〜 ごった市@ホコテン> 主催:三条マルシェ実行委員会
 本寺小路界隈においしい&楽しいお店が立ち並びます。
 地元の素材を用いた「スイーツフェア」や、新小路では「町屋クラフト」も開催されます。
 ◆日時:9月26日(日) 午前10時〜午後3時
 ◆会場:三条東別院・本寺小路周辺
 
<第15回 三条よってけ祭り> 主催:三条よってけ祭り実行委員会
 物販コーナーや大ビンゴ大会、ステージイベントなど満載です!
 ◆日時:9月26日(日) 午前10時〜午後5時
 ◆会場:パルム周辺道路
 
※26日(日)は三条市役所厚生福祉会館より無料循環シャトルバスを30分おきに運行します。
 
報道資料1 PDF(3,219KB)
 

 有名シェフが語る!三条産農産物の魅力と可能性
 
 三条市の生産者の方に愛されて育まれた農産物がもつ可能性について、東京都目黒区でイタリアンレストランを構える三条市出身のオーナーシェフ小松岳史さんにご講演いただきます。
 講演の後は、小松さんを交えてパネルディスカッションを行います。三条産農産物の魅力や都内のマーケットなどで高い評価を得るための秘訣を考えてみたいと思います。
 日頃、農業に携わっている生産者の方々、新鮮・安全な農産品に着目している方々など、多くの方のご来場をお待ちしております。
 
「有名シェフが語る!三条産農産物の魅力と可能性」
1 開催日時   平成22年10月17日(日)
           開場 午後3時/開会 午後3時30分/閉会 5時(予定)
2 会  場    ソレイユ三条(三条市勤労青少年ホーム)
3 主催・共催  主催 三条PR 事業実行委員会
           共催 三条まんま塾(食と農の連携協議会)
4 内  容   第1部 講演会
          第2部 パネルディスカッション
5 講  師   小松 岳史さん(東京都目黒区レストラン グースト オーナーシェフ)
6 定  員   100人(定員になり次第締め切り)
7 入 場 料   無料
8 申込方法   電話、またはFAX で申し込みください。
          電話番号 34−5511(内線482)
          ファクス番号 36−5111(三条市営業戦略室宛)
 
報道資料2 PDF(420KB)
 

 燕三条に息づく心の通い合い「燕三条ものづくりの心に出会うまちあるき」
 
 様々な分野で活躍する市民グループが集結して、三条まちあるき連絡協議会が主催となって実施している「燕三条ものづくりの心に出会うまちあるき」は、今秋、第3回を開催いたします。今回は、春のコースからさらに拡大して全11コース、21回となったのに加え、新しいコースの中には、市内の鋸小路に密集する工場を訪ね、そこに息づく心の通い合いを紹介するものなどがあり、燕三条で育まれたものづくりの心を一層深く追求する内容となっています。
 
「燕三条ものづくりの心に出会うまちあるき」
1 開催日時   平成22年9月23日(木・祝)〜11月14日(日)
2 会  場   燕三条地区周辺
3 主  催   三条まちあるき連絡協議会
4 共  催   三条市、燕市、三条商工会議所青年部、燕商工会議所、
         (財)燕三条地場産業振興センター 燕三条ブランド推進室、
         (社)燕三条青年会議所、三条雲蝶会、三条飲食店組合、
         三条歴史研究会、本町いいトコ発見し隊
5 コ ー ス   全11コース、21回開催 *パンフレットをご参照ください。
6 参 加 費   有料 *一部無料のツアーもあります。
7 予  約   要予約
         *一部予約不要のツアーもあります。
         先着順で受付し、定員になり次第終了いたします。
8 申 込 先   三条まちあるき連絡協議会(三条商工会議所青年部内)
          電話番号:0256−32−1311
 
報道資料3 PDF(134KB)
「燕三条ものづくりの心に出会うまちあるき」パンフレット PDF(3,142KB)
 

 しただの秋を満喫しよう!「秋のしただ郷うきうきフェスタ」開幕
 
 「しただ郷の秋を楽しもう!」と銘打ち、地元やしただ出身の人たちが主催する体験プログラムやイベントを一つにまとめたものが「秋のうきうきフェスタ」です。様々なプログラムやイベントを用意していますので、この機会に是非しただ郷に遊びに来てください。
 
(1)うんめもんフェア秋のシリーズイベント
  ・日  程  10月24日(日)秋野菜まつり
         10月31日(日)栗まつり
         11月 7日(日)さつまいもまつり
         11月14日(日)芋煮(さといも)まつり
         11月21日(日)そばまつり
         11月23日(火・祝)きのこまつり
         11月28日(日)大感謝フェア
          午前9時30分〜午後3時30分
  ・販売場所  道の駅「漢学の里しただ」駐車場の仮設直売所(庭月)
  ・販売内容  下田産の野菜、きのこ、果物、米、加工品など
(2)体験プログラム・イベント
   秘境吉ヶ平秋のコンサート(9/26)、八木神社のしめ縄作り体験(10/11)、
   八木ヶ鼻のハヤブサ観察会と紅葉狩り(10/23 ・24)、商工会まつり(10/24)、
   ひこざぇんまつり(11/14)、いい湯らてい紅葉バスツアー(11/1〜11/12 の平日)、
   金森敦子氏講演会(11/3)など
※ 詳しいことは、しただ郷交流拠点検討委員会事務局(TEL47−2230)へお問合せください。
 
報道資料4 PDF(129KB)
「秋のしただ郷うきうきフェスタ」パンフレット PDF(1,796KB)
 

 せせらぎの音を聞きながら、「北五百川棚田遊歩道」を歩きませんか
 
 平成22年9月6日、八木ヶ鼻温泉いい湯らていを基点に、棚田と田んぼの水源「大久保の清水」を散策する遊歩道が開通しました。「北五百川の棚田」は、平成11年7月に日本の棚田百選に選ばれています。
 実りの秋の棚田をご覧になった後、いい湯らていでごゆっくりなさってはいかがでしょうか。
 
北五百川棚田遊歩道
1 場  所   三条市北五百川(別紙のとおり)
2 距  離   約1.5km
3 所要時間   約1時間20分(往復)
4 そ の 他
 (1) 木津商店手前の三叉路を左折して山側に向かうと入口があります。ログハウスの脇に立っている案内看板を目印にしてください。
 (2) 棚田から八木ヶ鼻オートキャンプ場に下りる別ルートもご利用いただけます。
 (3) 帽子、長袖や長ズボンを着用し、足元がしっかりした靴でお出かけください。
 
報道資料5 PDF(3,387KB)
 

 もっと身近に!もっと便利に!三条市デマンド交通社会実験を開始します
 
 三条市地域公共交通協議会(会長:三条市長 國定勇人)では、平成20年度から実施している市街地デマンド交通、下田地区デマンド交通社会実験などの運行内容を見直し、10月1日(金)から新たな社会実験を開始します。
 
1 三条市デマンド交通社会実験(新規)
 【運行内容】
  ○ 市街地デマンド交通社会実験で実施している、タクシー車両を利用した「バス停間フルデマンド方式」による市内全域
運行
  ○ 市内593カ所にバス停を設置し、バス停〜バス停の間については、デマンド交通で移動が可能
2 井栗地区コミュニティバス社会実験(見直し、9月から実施)
 【見直し内容】
  ○ 平日毎日 1日4往復運行
  ○ 済生会病院へ延伸
  ○ 日曜運休
3 高校生通学ライナーバス社会実験(見直し)
 【見直し内容】
  ○ 幹線及び枝線1路線(福沢線)のみの運行、他の枝線については運休
 
報道資料6 PDF(256KB)
 

 『ごみ曜日!三条』メール配信サービスを開始
 
 三条市では、10月から、ごみの収集日を携帯電話へ、好きな時間帯にメールでお知らせする『ごみ曜日!三条』メール配信サービスを開始します。
 ごみカレンダーをリアルタイムで配信しますので、ごみの出し忘れを防ぐことができます。
 
『ごみ曜日!三条』の概要
1 メール配信情報
 次の収集日をお知らせします。
  [1] 燃えるごみ
  [2] 燃えないごみ
  [3] 資源物(空缶、古紙類、ペットボトル、ガラスビン)
  [4] 有害物(蛍光管、乾電池)
    ※登録時の設定により、必要な分別種類だけを配信できます。
2 利用登録手順
  [1] 三条市のホームページから『ごみ曜日!三条』専用ホームページへ
    または携帯WEBサイトへアクセス
  [2] お住まいの郵便番号と携帯電話のメールアドレスを入力
  [3] メール配信時間を指定
  [4] 登録ボタンを押せば利用者登録完了
 
報道資料7 PDF(120KB)
 

 『歩け!走れ!回せ!』〜からだを動かして環境をきれいに〜 体験型環境イベント「環境フェスタ2010」
 
 今年の「環境フェスタ」は、「ごみゼロウォーキング」との同時開催です。「歩け!走れ!回せ!」をテーマに、からだを動かして環境を学ぶ、まさに「体験型」の環境イベントです。
 
環境フェスタ2010
1 と  き   10月2日(土)9:00〜15:00
2 場  所   下田体育館
3 主な内容
 (1)ごみゼロウォーキング
    ごみを拾いながら、下田体育館周辺を歩きます。途中で出題されるクイズの解答によって、歩くコースが変わります。
   [1]時間 午前9時スタート(8時30分集合)
   [2]集合場所 下田体育館駐車場
   [3]持ち物 軍手
    ※参加者には飲み物、焼きそば(お土産用)のサービスがあります。
 (2)環境フェスタ
    環境クイズや環境団体のコーナーなど、楽しみながら環境について学べるイベントです。
 
報道資料8(820KB)
 

 三条信用金庫と三条市が力を合わせて市民を「がん」から守ります
 
 三条市では、年間約300人を超える方が「がん」で亡くなられていますが、これは死亡者全体の約30%を占めており、死因の第1位となっています。「がん」による死亡を減らすためには、がん検診等による早期発見、早期治療が大切です。
 市は、これまでも「がん」に関する啓発活動に取り組んできたところですが、この度、三条信用金庫が企画する『三条市民を「がん」から守るプロジェクト』について協定を結び、更なるがん検診への理解や検診受診率向上を図るものです。
 
『三条市民を「がん」から守るプロジェクト』協定書締結式
1 と  き   9月27日(月) 午前11時
2 と こ ろ   三条市役所 第1会議室
3 今年度の活動内容
         [1]がん検診の受診勧奨等のリーフレット作成、配付
         [2]市民へのアンケート実施
         [3]がん検診啓発イベント『がんを知るセミナー』開催
         [4]三条信用金庫各店舗を活用した情報発信
         (がん検診スケジュールの掲示、乳がんのしこり触診模型の展示など)
 
報道資料9(104KB)
 

10 第6回ひとひとフォーラム開催 子育てを楽しむコツ〜「パパ権」宣言!
 
 「女(ひと)」と「男(ひと)」にかかわる様々な課題について、広く市民が気づき、考えるきっかけとなる機会を提供し、男女共同参画社会づくりをめざすため「ひとひとフォーラム」を開催します。今年度は、昨年に引き続き父親の育児参加をテーマに汐見稔幸さんにご講演いただきます。汐見さんは、教育学、こどもの発達的人間学、特にことばと人間形成を専門とする教育哲学者の一人。わかりやすくユーモアにあふれた講演内容は、教育者から子育て中の親まで幅広く支持されています。また、実際に育児にかかわったご自身の経験から、多くの父親に育児参加を呼び掛けています。
 
●日  時   10月3日(日)午後1時30分から3時 (開場:午後12時30分)
●場  所   三条東公民館(新潟県三条市興野1-13-70)
●講  師   汐見 稔幸さん(白梅学園大学 学長)
●定  員   100名
        ※事前申込が必要です。定員になり次第、締め切ります。
●受付開始   9月6日(月)
        ※受け付けた方から、後日、整理券を郵送いたします。
●入 場 料   無料
        ※ただし、整理券が必要です。
●保育ルーム  定員20名 (事前の申込が必要です。)
         ・対象:生後6カ月から小学校2年生までのお子さん
         ・利用料:1人 200円(保険料など)
●手話通訳を希望される方は事前にご連絡ください。
※「保育ルーム」、「手話通訳」が必要な方は、9月24日(金)までに、住所、氏名、電話番号を
 電話又はファクス(31−1105)かメール(simin@city.sanjo.niigata.jp)で申し込みください。
●後  援   (社)燕三条青年会議所、三条市PTA連合会、三条市私立幼稚園連盟、
        三条市私立保育園連盟連絡協議会、ネットワーク三条
 
報道資料10 (981KB)
 

11 3消防団の統合を期に女性消防隊を発足
 
 三条市消防団では、12月1日(水)に、現在の3消防団(三条消防団、栄消防団、下田消防団)体制から、1消防団体制に統合するとともに、女性消防隊を発足します。
 
1 女性消防隊
 (1) 発足日   平成22年12月1日
 (2) 主な活動内容
         ・単身老人世帯への防火訪問 ・火災予防啓発活動
         ・災害発生時における後方支援と情報収集および伝達
         ・応急手当普及活動
2 女性消防団員の募集
 (1) 募集人員  10名程度
 (2) 募集要件  18歳以上の女性で三条市に居住または勤務する人。
 (3) 採 用 日  平成22年12月1日〜
 (4) 女性消防団員の身分
         消防団は消防本部・消防署と同様に市町村の消防機関の一つで、その構成
         員である消防団員の身分は、非常勤特別職の公務員になります。
 (5) 待  遇  ・女性消防団員の被服が貸与されます。
         ・年額報酬や災害および訓練に出動した際の出動手当が支給されます。
         ・消防団活動中において負傷した場合の補償制度があります。
         ・退団時(一定期間以上勤務した場合)の退職金報償制度や勤務年数および勤務状況に応じた各種表彰制度
があります。
 (6) 申し込み・問い合わせ
        三条市消防本部 総務課 消防団係
        (TEL0256−34−1111 内線205)
 
報道資料11 (109KB)
 

12 さんちゃん健康体操でさらに健康になりませんか 〜サポーター養成講座と交流大会〜
 
 三条市オリジナル「さんちゃん健康体操」の普及啓発・PRや教室の運営をサポートしてくださる方を募集しています。高齢者の特徴などを学び、仲間づくりをしながら、いっしょに体操します。
 養成講座の初日は、「さんちゃん健康体操」を制作した首都大学東京の山田拓実准教授からご講演いただき、交流大会を同時開催します。
 皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
 
○さんちゃん健康体操サポーター養成講座
◆日  時   平成22年10月8日(金)、15日(金)22日(金)、29日(金)
        午前9時〜正午(初回のみ10時から)
◆会  場   三条市総合福祉センター
◆対 象 者   市内在住で介護予防に関心があり、自ら健康になりたい方など
◆内  容   さんちゃん健康体操実技、高齢者の心身機能の特徴、介護予防事業など
◆そ の 他   チラシのとおり
 
○さんちゃん健康体操交流大会
◆日  時   平成22年10月8日(金) 午前10時から(受付9時30分から)
◆会  場   三条市総合福祉センター
◆対 象 者   おおむね65歳以上
◆内  容   チラシのとおり
 
○さんちゃん健康体操とは
 昨年秋に完成した三条市オリジナルの介護予防体操です。
 現在5か所の教室や出前教室、48のサークルで、約1,800 人の方が体操に参加しています。
 
報道資料12 (124KB)
 

13 松尾与十郎先生の記念碑を再び五十嵐川の土手に移設
 
 私財を投げ打って五十嵐川の大改修に取り組み、五十嵐川左岸の築堤にご尽力された松尾与十郎先生の記念碑を、この度再び五十嵐川の土手に移設をしており、完成することから記念の除幕式を行います
 
松尾与十郎先生記念碑除幕式
1 日  時   平成22年10月6日(水)午前11時から
2 場  所   三条市諏訪一丁目(水害復興記念公園)
3 主  催   松尾与十郎先生記念碑・新堤碑移設実行委員会
 
報道資料13 (167KB)
 

14 三条市立図書館 開館90 周年記念 童話作家角野栄子さん講演会「魔法はひとつ」
 
 大正9年(1920年)に開館した三条市立図書館は、今年、開館90周年を迎えました。それを記念し、『魔女の宅急便』「小さなおばけ」シリーズなどの作品で著名な童話作家、角野栄子さんの講演会を開催します。読書を通して子どもたちとどのように触れあい、家族のきずなをつくっていったらよいかというメッセージをいただける講演会です。
 
1 日  時   10月11日(月・祝)
         午後1時30分〜3時30分(開場は午後1時)
2 会  場   三条東公民館 多目的ホール1
3 定  員   180名
4 入場整理券  9月18日(土)午前10時より、
         三条市立図書館本館・栄分館・下田分館と東公民館
         にて配布(無料。小学生以上の方 お一人3枚まで。)
5 保育ルーム  お電話またはファックスで申し込みください。
          対象:生後6 カ月から小学校2 年生までのお子さん 定員20 名
          利用料:お1 人200 円
          申込期限:10月1日(月)
 
報道資料14 (335KB)
 

15 芸術の秋を“市展”で満喫! 〜 第6回三条市美術展開催と作品募集 〜
 
 第6回を迎える三条市美術展、通称「市展」で、芸術の秋を満喫してください。
 今年は開場式のイベントとして、新潟県立三条東高等学校書道部の生徒の皆さんから「書道パフォーマンス」を実演していただきます。多数のご来場をお待ちしています。
 
1 会  期   10月9日(土)〜13日(水)
         午前9時〜午後6時(ただし、最終日15日は午後3時30分まで)
2 会  場   体育文化センター
3 搬入受付   10月3日(日)午前10時〜午後6時
         体育文化センター3 階にて受付
4 応募資格   ・15 歳以上(中学生を除く)で、三条市に在住、在勤、在学、
         ・市内の市民美術グループに所属している方
         ・市外にお住まいの学生で、保護者が市内にお住まいの方
5 作  品   1部門につき1人2点以内
         部門は、日本画の部、洋画の部、彫刻の部、工芸の部、書道の部、写真の部の6 部門です。
6 出 品 料   一般:1点 1,000 円
         高校生等:1点 500 円
7 審査委員   日本画の部 田中 百合子(日本美術院院友)
         洋画の部 石川吉郎(光風会会員)
         彫刻の部 本間 公司(新潟県美術家連盟理事 新潟県彫刻会会員)
         工芸の部 小磯 稔(新潟大学名誉教授)
         書道の部 伊藤 省風(毎日書道展審査会員、県展委員)
         写真の部 天野 尚(日本写真家協会会員)
8 開場式イベント 10月9日(土)午前9時より 体育文化センター剣道場
          新潟県立三条東高等学校書道部の生徒の皆さんの「書道パフォーマンス」の実演
9 表 彰 式    10月9日(土)午後4時より 三条ロイヤルホテル
 
報道資料15 (144KB)
 

16 200年以上にわたって伝承された三条が誇る伝統芸能 『三条神楽』を公開
 
 200年以上にわたって伝承され、県指定無形民俗文化財となっている『三条神楽』の伝承者の日頃の研修の成果を市民に公開し、伝統民俗芸能への理解と保存、啓発を目的とし、第39回三条かぐら鑑賞会を開催します。
1 日  時   10月3日(日)午後1時〜3時30分
2 会  場   中央公民館大ホール
3 演  目   三条神楽(各神楽舞について解説があります。)
          先稚児の舞  小布勢神社
          悪魔祓の舞  神明宮
          四神の舞   八幡宮
          鎮護鉾の舞  白山神社
          花献の舞   小布勢神社
          久奈戸の舞  諏訪神社
          五穀散の舞  中山神社
         特別出演
          三条小学校ふるさとクラブ
4 入 場 料   無料
 
報道資料16 (147KB)
 
 

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。