• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成22年1月22日 臨時記者会見

平成22年1月22日 臨時記者会見

最終更新日:2010年1月22日

場所:三条市役所 第二庁舎 3階 301会議室
 
〔発表内容〕
 
1 パルム1の処理方針について
 
・現地権者が建物を取壊し更地とする。
・三条昭栄開発(株)が更地となった土地を一括取得する。
・その後新たな買受先に土地を売却する。
 
1 買受先探索の経過
 平成23年8月31日までを明け渡し猶予期間とした中で、現状の建物の活用を前提として新たな買受先を最大限探索してきたが、土地・建物一括での買受希望は皆無であった。
 そのため、建物を取壊し更地での売却を検討し、更地であれば取得できるという複数の買受先企業等と協議を進め、クリアすべき課題はあるもののほぼ売却が見込まれることから、権利関係を一元化するため一旦三条昭栄開発(株)が取得し、その後新たな買受先に売却する手続に入るもの。
 
2 関係者別対応について
(1) 地権者
  ・ 速やかに上記処理方針について協力いただきたい。
  ・ 2月末日までに上記処理方針を履行するための契約締結等をお願いしたい。
  ・ 担保権が設定してある場合はその抹消について協力いただきたい。
(2) テナント
  ・ (全地権者の同意を前提として)明け渡し猶予期限を平成22年4月30日までとする。
(3) 三条昭栄開発(株)
  ・ 受託事務を逐次縮小し、買い取った土地の売却処分を終了した後は、可能な限り速やかに会社を整理する。
3 スケジュール
  ・ 平成22年1月22(金) 三条昭栄開発(株)役員、地権者、市議会、入居テナント、株主への説明会開催
  ・ 平成22年1月末    入居テナント宛退去事前予告
  ・ 平成22年2月  地権者と三条昭栄開発(株)との間の売買契約書締結
  ・ 平成22年2月    入居テナント宛退去通知
  ・ 平成22年4月末   入居テナント営業終了
  ・ 平成22年5月  入居テナント原状回復、解体工事開始
  ・ 平成22年11月  解体工事完了、地権者から三条昭栄開発(株)へ土地所有権移転
  ・ 平成22年12月以降 三条昭栄開発(株)から新たな買受先に売却
 

資料PDF(188KB)
 
 

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。