• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 市長の部屋 > 記者会見 > 記者会見一覧 > 平成21年5月12日 定例記者会見

報道資料

 多様な技術や三条鍛冶道場での活動に高評価「越後三条打刃物」が伝統的工芸品に指定
 
 産業のまち、三条市の礎となった鍛冶技術。その結晶である「越後三条打刃物」が4月28日、経済産業大臣から伝統的工芸品として指定を受けました。
 今後、各種支援策を活用した中で、三条鍛冶の益々の発展が期待されます。
 伝統的工芸品は、歴史的・文化的な価値を持つ生活用品について、単にその製造技術・技法を保護・保存するだけでなく、産業活動として維持・発展させていくことを主眼として、経済産業大臣が指定を行う制度です。指定を受けると、国等が実施する様々な支援を受けることができるようになります。
1「越後三条打刃物」の概要
  指定組合 … 越後三条鍛冶集団(日野浦 司 会長、25事業所・36会員)
  主要製品 … 「庖丁(ほうちょう)」、「切出小刀(きりだしこがたな)」、「鉋(かんな)」、「鑿(のみ)」、「鉈(なた)」、「鉞(まさかり)」、「鎌(かま)」、
         「木(き)鋏(ばさみ)」、「ヤットコ」、「和釘(わくぎ)」
2 指定の経緯
 「越後三条打刃物」の指定については、伝統的な鍛冶を行う事業所が主体となって、三条商工会議所、三条市の支援を受けながら、かねて調査・研究に取組み、平成20年10月、経済産業大臣に指定の申し出を行いました。
 申し出に対し、10品目にも及ぶ「技術の間口の広さ」や、三条鍛冶道場での体験活動の取組みなどが高く評価され、今回の指定へとつながりました。
 
報道資料1 PDF(113KB)
 

 三条のものづくり技術で現代に蘇った古墳時代の宝物
 
 このたび保内三(ほないさん)王山(のうやま)古墳群(こふんぐん)から出土した鏡・鉄(てっ)剣(けん)・鉄(てっ)斧(ぷ)を歴史に培われた三条ものづくり技術を活かし、復元しました。
 1,600前の保内三王山古墳群11号墳(上保内)では、副葬品として鏡・鉄剣・鉄斧が出土しています。これらは畿内の大和王権からこの古墳の被葬者に贈られたもので、当時の技術の粋(すい)を集めた宝物です。しかし、長い間地中に埋まっていたため、青錆色に変わったり、錆び付いたりして、当時の美しい姿をとどめていません。これらの宝物の当時の姿を再現するために、三条のものづくり技術で復元品製作が行なわれ、このほど完成しました。出土品と合わせ展示しますので、是非ご覧ください。
【一般公開】
●日 時:5月21日(木)から
●会 場:歴史民俗産業資料館
●展示品:保内三王山古墳群(上保内)出土の金属製遺物の復元品(鏡・鉄剣・鉄斧)
●入場料:無料
 
報道資料2 PDF(144KB)
 

 「雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金」支給申請書作成説明会を開催
 
 世界的な金融危機が雇用面にも急激な影響を及ぼす中、最近の雇用情勢は一層厳しさを増しており、喫緊の対応が求められています。厚生労働省では支援措置として、中小企業緊急雇用安定助成金を創設して対応していますが、雇用失業情勢に一層的確に対応するため、今年に入ってからも制度拡充を行ったところです。
 こうした中、制度のより的確な運用を図るため、ハローワーク三条、三条市雇用対策協議会では、雇用の維持に努力される事業主の皆様を対象に助成金支給申請書の作成にかかる説明会を開催します。
内容
1 日時  平成21年5月14日(木)午後1時30分から午後3時     
2 場所  三条商工会議所 1階チェンバーズホール(三条市須頃1−20) 
3 主催  ハローワーク三条、三条市雇用対策協議会
4 説明内容
  雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金支給申請書の作成について(一斉短時間休業、特例短時間休業を含む具体的な事例を用いて説明)
  助成金の対象となる教育訓練の事例について
 
報道資料3 PDF(278KB)
 

 初めて下田地区でごみゼロウォーキング
 
 市民参加によるきれいなまちづくりと健康増進を目的に「第4回ごみゼロウォーキング」を開催します。
1 日時    5月31日(日)7:30〜10:00〔小雨決行〕
2 集合場所  下田庁舎駐車場(荻堀830−1)
3 ウォーキングコース 下田庁舎周辺道路(約2.5q〜3.3q)
4 イベント広場
 [1]焼きそば(おみやげ用)・飲みものサービス
 [2]越の紅コロ(下田のさつまいもコロッケ)サービス
 [3]お楽しみ抽選会 いい湯らてい招待券、環境グッズが当たるよ!
 [4]市長、エコちゃんサンちゃん、トッキッキと記念撮影
  *撮影を希望する方はカメラを持参してください。
 [5]デマンド交通PRコーナー
 [6]環境NPO良環コーナー
5 持ちもの 軍手
6 主催   ごみゼロウォーキング実行委員会
              (事務局:三条市市民部環境課)
7 協賛   県央食品衛生協会(三条支部・下田支部)、環境NPO良環、「さつまいもコロッケ」プロジェクト
       三国コカ・コーラボトリング(株)三条支店、ジャスコ三条店、あいでん(株)
 
報道資料4 PDF(124KB)
 

 感謝の想いの詰まった「炬火名」を募集
 
 9月26日(土)から開催される、トキめき新潟国体本大会において県内全市町村で炬火(オリンピックでいう聖火)を採火し、それぞれで独自の名前を命名することとなっております。国体が開催される今年は、三条市にとって「7.13豪雨水害」から5年という節目の年でもあることから、災害時に全国からいただいた温かいご支援に対し、感謝の想いの詰まった三条市オリジナル炬火名を下記のとおり募集します。
三条市オリジナル「炬火名」募集
■募集期間  平成21年6月1日(月)から6月30日(火)まで
■応募作品のきまり  1 炬火名は「○○○の火」とします。
           2 「○○○」の文字数については制限しません。
           3 他都道府県、他市町村等で未使用未発表のものとします。
■応募資格  三条市在住の方で、年齢は問いません。
■応募方法  郵送、FAX又は電子メール
■記載事項  郵便番号・住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、応募作品
       ※様式は任意ですが、応募用紙をホームページからダウンロードできます。
■その他   応募作品は審査後の返却はいたしません。また、採用作品に係る一切の権利は、トキめき新潟国体三条市実行委員会に帰属することとします。
■応募・問合せ先  三条市国体推進室 TEL0256−34−5511 内線424
詳しくは三条市ホームページ国体推進室(http://www.city.sanjo.niigata.jp/kokutai/index.html)「三条市炬火名の募集」をご覧ください。 
 
報道資料5 PDF(155KB)
 

 〜7.13水害復興記念イベント〜 2009プロ野球ウエスタンリーグ公式戦開催
 
 ウエスタンリーグ黄金カード新潟シリーズ2連戦!『阪神タイガース』と『福岡ソフトバンクホークス』が、5月30日(土)・31日(日)三條機械スタジアムにやってきます。
1 とき  平成21年5月30日(土)午後12時30分試合開始 
      平成21年5月31日(日)午後12時00分試合開始 
                 開場10時予定
2 ところ 三條機械スタジアム
3 前売りチケット ※未就学児童は内野・外野共無料
●内野自由席  大人・高校生 前売1,300円 当日1,800円
        小・中学生 前売  700円 当日1,200円
●外野自由席 大人・高校生 当日のみ  700円
        小・中学生 当日のみ  300円
●車イス席 大人・高校生 前売1,300円 当日1,800円
(同伴者1名まで)10席 小・中学生 前売 700円 当日1,200円
                                 (いずれも税込)
4 チケット取扱い場所 三條機械スタジアム、全国のセブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・JTB各支店・イープラス 他
 
報道資料6 PDF(122KB)
 

 春は三条市を代表する祭りが目白押し
 
 三条市ではこの時期「三条まつり」「三条凧合戦」「越後三条・高城ヒメサユリ祭り」の3つのイベントが開催されます。皆様お誘い合わせの上、是非お越しください。
■三条まつり■
<日時>5月14日(木) 宵宮
   5月15日(金) 本祭  大名行列:午後1時〜
               舞 込 み:午後5時〜
<会場>三条市八幡町12-18(八幡宮 TEL33-1278)
<臨時駐車場>三条市体育文化センター・中央市場駐車場・三条鍛冶道場駐車場
■三条凧合戦■
【前夜祭パレード】
〈日時〉6月5日(金)〈時間〉午後6:30〜
〈会場〉一ノ木戸商店街−本町通り−三条中央公民館まで
   (雨天の場合「三条中央公民館」にてイベント開催)
【三条凧合戦】
〈日時〉6月6日(土)・6月7日(日)
〈時間〉6日…午前9:30〜午後5:00  7日…午前9:00〜午後5:30
〈会場〉三条・燕総合グラウンド(両日)
■越後三条・高城ヒメサユリ祭り■
〈日時〉5月16日(土)〜5月25日(月)
〈会場〉高城 ヒメサユリの小径 
〈維持管理協力金〉一人200円
  ※臨時駐車場「道の駅漢学の里しただ」から登山道入口まで無料シャトルバスを運行します。
 
報道資料7 PDF(125KB)
 

 〜保内の里山とオープンガーデン巡りをしてみませんか〜『春の保内公園まつり』開催!
 
 保内緑の里管理組合では、保内公園において「春の保内公園まつり」を開催します。例年実施しておりますイベントのほかに、今回、新たに「保内の里山とオープンガーデン巡り」が実施されます。
1 日 時 平成21年5月16日(土)・17日(日)午前9時〜午後4時30分
2 会 場 保内公園
3 問い合わせ 保内公園緑の相談所 (TEL38-5240)
4 イベント一覧
・保内の里山とオープンガーデンめぐり
(3コース) 1回目 午前10時〜
        2回目 午後2時〜 緑の相談所前集合
 ・オープンガーデン巡り30分コース、60分コース
 ・保内の里山とオープンガーデン巡り120分コース
  各コースとも先着10名
・苗木、花苗等販売 午前9時〜午後4時30分 温室前広場 
・緑化相談    午前9時〜午後4時30分 緑の相談所 
・寄せ植え体験     1回目 午前10時〜12時
            2回目 午後2時〜4時 噴水前広場 各回とも先着15名
            *材料代が必要
・押し花作品展と体験・籠つくり作品展と体験 午前9時〜午後4時30分 緑の相談所 材料代が必要
・似顔絵描き       午前10時〜午後4時30分 温室前広場 雨天の場合は屋内、材料代が必要
・木工工作体験     午前10時〜午後4時30分 温室前広場 雨天の場合は日本庭園見本園前
             *材料代が必要
・竹とんぼ飛ばし  午前10時〜午後4時 温室裏芝生広場 製作指導、雨天の場合は屋内
            *材料代が必要
・フリーマーケット 午前10時〜午後4時 温室前広場 雨天中止
・茶道体験     午前10時〜午後3時30分 休息所(茶室) 1日40人(申込順)
・花鉢の贈呈    午後1時 温室前広場 1日100鉢を抽選
・水ヨーヨー、マジックバルーン、露店 午前9時〜午後4時30分 温室前広場 
・花の種の贈呈  1日先着500名
 
報道資料8 PDF(134KB)
 

 あの感動を再び!錦織健テノール・リサイタル
 
 クラシック界の貴公子と呼ばれる人気テノール歌手、錦織健さんのリサイタルを開催します。錦織さんは、平成17年にも三条市にお越いただきましたが、「もう一度、聴きたい!」というご要望があり、今回のコンサートが実現しました。
●とき ・・・ 6月20日(土) 開場:午後1時15分 開演:午後2時
●ところ ・・・ 中央公民館 大ホール
●プログラム・・・ 滝廉太郎作曲「荒城の月」、嘉納昌吉作曲「花」        
         ロッシーニ作曲「セビリアの理髪師」より“空はほほえみ  他
●定員 ・・・ 500名
●入 場 料  ・・・ 3,000円(当日券500円増、全席自由)
※前売りで完売した場合、当日券はありません。
●入場券販売開始日・販売所
 5月17日(日)午前9時〜 中央公民館(200枚)
         午前9時半〜北越楽器三条店(50枚)
 5月18日(月)午前7時半〜越後交通県央観光(株)東三条駅前案内所(50枚)
         午前9時〜 生涯学習課、嵐南公民館(各80枚)
               栄公民館、下田公民館(各20枚)
※電話予約は生涯学習課のみ受付ます。
●保育ルーム ・・・ 事前のお申し込みが必要です。対象は生後6か月以上から小学2年生までのお子さんで、利用料は1人200円です。
         お申し込みは5月18日(月)〜6月12日(金)です。乳幼児のご入場はご遠慮ください。
 
報道資料9 PDF(150KB)
 

10 人生の達人 大募集!!〜団塊世代等社会参加促進モデル事業〜
 
 三条市では、今年度、新潟県の協力をいただき、団塊世代の方々などの社会参加を応援し広く地域活動に関わっていただくために団塊世代等社会参加促進モデル事業を実施します。
 今年度は、NHK大河ドラマ「天・地・人」や「トキめき新潟国体2009」の開催など、全国の方々から三条市にお出いただく機会が増える一年となります。
 これを機会に私たちの誇るべき郷土の宝である越後の名工「石川雲蝶」や大漢和辞典編纂者「諸橋轍次」博士を学び、その成果をまちの魅力の“伝道師”として全国に発信していただける市民ボランティアを募集します。
 また、これまでの企業活動などで培ったパソコン操作やコミュニケーション能力を活かし、公民館での初心者パソコン教室の指導や地域活動のアドバイザーなどを担っていただけるITリーダーや地域コーディネーターも募集します。
【コース名】
●市民観光ボランティア養成コース「石川雲蝶」を学び伝えよう!
 「石川雲蝶」の作品や人物像を学び観光客へ案内をするボランティアを養成します。
●漢学の里ボランティア養成コース「諸橋轍次」を学び伝えよう!
諸橋轍次博士の業績や人物像を学び諸橋轍次記念館において来館者に案内をするボランティアを養成します。
●ITリーダー養成コース「初心者へのパソコン指導」
 企業活動で培ったパソコン操作や経験を活かし、更に指導技術を学んでいただき、公民館での初心者パソコン教室の講師ボランティアを養成します。
●地域コーディネーター養成コース
 企業活動で培ったコミュニケーション能力を活かし、学校と地域を結ぶ、地域コーディネーターとして活動していただける方を養成します。
 
報道資料10 PDF(1,885KB)
 

11 気づきと思いやりを行動に!〜ユニバーサルデザイン推進指針〜
 
1 三条市ユニバーサルデザイン推進指針
  別添のとおり
2 指針の概要
 ユニバーサルデザインをすべての行政サービスの基本となる考え方と位置づけ、職員が理解すべきユニバーサルデザインの基本的な考え方や利用者の様々な特性、行政サービスを行う際の三条市版の手順などについてまとめました。
【本編】
・指針策定の背景及び経緯
・指針の位置づけ
・ユニバーサルデザインとは
・ユニバーサルデザイン化の手順 など
【資料編】
・利用者の様々な特性
・利用者の様々な特性をふまえた対応例 など
*ユニバーサルデザイン
 心身の機能や能力、その時おかれている状況などの違いにかかわらず、できるだけ多くの人が使いやすい環境づくりをすることです。
 
報道資料11 PDF(127KB)
 

12 三条市新型インフルエンザ対策行動計画(暫定版)を策定
 
 三条市では、このたび新型インフルエンザ対策行動計画(暫定版)を策定しました。
 本計画につましては、今回の新型インフルエンザA/ H1N1の国外発生を受け、4月27日から、策定中の計画案を急遽「行動計画(暫定版)」として扱うこととし、同計画に沿った対応を行うとともに、内容の精査を進めて来たものであります。今後予定される新潟県新型インフルエンザ対策行動計画の見直し等に係る関連事項の整理を行った上で正式に策定してまいります。
 なお、本計画は強毒性の鳥ウイルス(H5N1型)を想定した内容となっており、今回の新型インフルエンザ対策に当っては、国、県等関係機関の情報を基に、また緊密な連携を図りながら、各段階の状況に応じて弾力的に運用してまいります。
○ 計画策定の基本的な考え方
可能な限り新型インフルエンザの感染拡大を防止し、健康被害とともに社会・経済的被害を最小限にとどめ、その脅威から市民の健康と生活を守り、安全・安心を確保するため、迅速に対応できるよう流行規模等を想定したなかで、各段階における流行状況を細分化し、行動計画としてまとめた。
○ 計画の骨子
  未発生期:前段階/発生に備えた準備、関係機関等との連携による発生の早期確認
  海外発生期:第一段階/ウイルスの侵入防止、国内発生に備えた体制の整備
  国内発生早期:第二段階/感染拡大を可能な限り防止
  感染拡大期、まん延期、回復期
        :第三段階/健康被害の最小化、社会・経済機能の維持
  小康期:第四段階/第二波への備え
 
報道資料12 PDF(115KB)
 

13 「地域経営の達人」に選ばれました!総務省 地域経営塾「地域経営の達人」へ登録
 
 これまでの行政運営を根本から見直し、経営感覚をもって地域をマネジメントする総合行政主体へ市町村を変革することを目的に、今年度から総務省により、「地域経営塾」が実施されます。
 塾は、「地域経営の達人」等が講師を務め運営されることとなり、その「地域経営の達人」の一員として、このたび國定三条市長が選ばれました。
 これからの地域経営について講師としての務めだけでなく、これを契機に更に新たな情報の吸収に努め、併せて当市を広く紹介しPRに努めてまいります。
地域経営塾
1 目的
 これまでの縦割り行政、削減型行政改革といった従来型の行政運営を根本から見直し、コスト意識、スピード意識、サービス精神など経営感覚をもって地域をマネジメントする総合行政主体へ市町村を変革することを目指し実施されます。
2 塾の講師
 塾は、末吉興一内閣官房参与(前北九州市長)を塾長とし、市町村長、民間経営者、学識経験者をメンバーとする「地域経営の達人」(総勢135名・別紙参照)で構成されます。
3 実施内容
 市町村長、市町村幹部職員を中心に塾生とし、自治大学校や市町村アカデミーにおいて特別講座を開催します。
 ※これからの地域経営の視点
  ・行政が担う分野の徹底した見直し    ・都市間連携の推進
  ・住民満足度の追求(「お役所仕事」打破) ・都道府県と市町村の連携の再構築
  ・新しい行政経営手法の積極的活用    ・リスクマネジメント  など
 
報道資料13 PDF(139KB)
 

 

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。