• 緊急情報
  • 情報BOX
  • Go
三条のおすすめ

10月

October


秘境八十里越体感バス

秘境八十里越体感バス

半日便の受付が始まりました♪


笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

笠堀ダム特別見学と大谷ダム探訪ツアー

工事現場が見られるのも今年が最後!


道の駅「漢学の里しただ」

道の駅「漢学の里しただ」

しただの秋の味覚がいっぱい♪

ホーム > 市政・データ > 広報・広聴 > パブリックコメント > 過去のパブリックコメント実施状況とご意見に対する回答 > 「三条市火災予防条例の一部改正の骨子案」に関する意見募集

「三条市火災予防条例の一部改正の骨子案」に関する意見募集

最終更新日:2008年4月1日

 提出された意見はありませんでした。

募集案件

案件名   「三条市火災予防条例の一部改正の骨子案」に関する意見募集について
募集期間  平成17年8月1日(月) から 12日(金)
担当課   消防本部 警防課
問い合わせ TEL:0256-34-1111
        E-mail:sanjo119@city.sanjo.niigata.jp

募集の趣旨

 平成16年6月に消防法が改正され、住宅火災による死者の減少を目的として、全国一律にすべての住宅に住宅用防災警報器等の設置が義務付けられることとなりました。
 この住宅用防災警報器等の設置及び維持の基準については、政令で定める基準に従い各市町村条例で定めることとされており、三条市火災予防条例の一部改正に向けた準備をしております。
 なお、設置が義務付けられる日(適用時期)は、新築住宅が平成18年6月1日からとされましたが、既存住宅については、各市町村の火災予防条例の定めるところにより、一定の猶予期間(2年から5年)をおいた後に設置が義務付けられることとなります。
 つきましては、「三条市火災予防条例の一部改正の骨子案」では、既存住宅への適用猶予期間を、平成23年5月31日(5年)としておりますが、このことを中心とした条例改正(案)について、広く皆様のご意見を募集します。
 

詳細資料

◎三条市火災予防条例の一部改正の骨子案(PDF100KB)
*この資料は、上記からご覧になれるほか、次の場所でも閲覧できます。
・消防本部
・情報公開コーナー(市役所本庁舎3階、栄・下田庁舎1階)

提出方法

 住所、氏名(法人または団体の場合は名称、代表者の氏名、主たる事務所の所在地)、電話番号を意見書(PDF31KB)(別紙1)に記入の上、次の方法により提出してください。
1 持 参 : 消防本部警防課
2 郵 送 : 〒955-0082 
         三条市西裏館三丁目3番10号 三条市消防本部 警防課
3 ファクス : 0256-33-3555
4 電子メール : sanjo119@city.sanjo.niigata.jp
*電話での意見は受け付けできません

このページに関するアンケート
質問:このページの情報は役に立ちましたか?
役に立ったどちらともいえない役に立たなかった
質問:このページの情報は見つけやすかったですか?
見つけやすかったどちらともいえない見つけにくかった
質問:ご意見がありましたらご記入ください
このページに関するお問い合わせ

三条市 総務部 政策推進課 広報広聴係
住所 : 〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話 : 0256-34-5523 (直通)
Fax : 0256-34-7933
e-mail : 

三条市ホームページ運営方針


三条市役所/〒955-8686 新潟県三条市旭町2-3-1
電話:0256-34-5511(代表) Fax:0256-34-5691

Copyright (c) 2008 City of Sanjo. All Rights Reserved.

窓口と受付時間     /月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時30分

窓口業務の時間外サービス /火曜時間外サービス 午後5時30から午後7時

日曜時間外サービス 午前8時30分から午後5時30分

祝日・年末年始は実施しません。